67th...

テーマ:


時間が過ぎて行く。

渦の様に、零れ落ちる雫の様に。


それは何も残さず、全てを巻き込み、そして総てを散らして。

すべてを、すべてを、すべてをその小さな雫で潤わせながら。


心に。

心に水が滴ったのはいつの日だろうか。

心に水滴が潤い始めたのはいつだったろうか。

心という陥没しきっていた砂漠に、一滴の雫が零れ落ちたのは。


そう、それは今から67ヶ月と一日前だ。

あの時全てが変わった、そう、私という存在の全てが。

全部。

全部が全部その日と同時に、その存在と同時に。

今まで歩んでいた、間逆の方向へと歩み始める。


前へ


前を向いているつもりだった、

継ぎ接ぎだらけとはいえ、強くなったと思っていた。


「お前は確かに強くなった、だが、誰がその様に変われといった」


努力を啄ばむその言葉、心に恐ろしいほど鋭利な傷を残し、

のめり込んでいく。

私は、変わりたかった、

どんな方法をとっても、どんな手段に出ても。

どんな犠牲を払っても、命以外の総ての自分自身がどうなっても。

だけどそれは、他人に望まれた変化ではなかったようだ。


言葉はそれでも私の心へと浸透していった。


一人の存在の、ひとつの言葉。

その言葉だけが全てだった、たったヒトツのそれで私を救おうとした。

救おうとしていた。

はじめは、あんなに疎かにしたのに、その言葉を、

その言葉の真意を知る事を。

探る事を。


月日は経つ、嫌でも。

音信不通から既に何年が経ったかわからない。

が、それでも私はあの存在の事を想う。

思い込む。


言葉は、通じている。

文章という伝達方法は、今でも生きている。存在している。

その事がうれしい、しかし、返事は返ってこないけれども。

けれども、読んでくれている、うれしい。




年が過ぎる。

2008年という舞台が気づけば、尾を残してその殆どを過去に進ませている。

また、あの頃が一つ、昔になろうとしている。


永遠に忘れたくない事、初めて涙を零した人。

本当に好きな人、好きだった人、好きになってくれた人。

愛した人。

愛せた人。


その存在とまた、年を越せる。

その存在とまた、年を迎えられる。


幸せだ。

それが私の幸せだから。

彼方との世界、遠い場所に互いに居たとしても、この世界は一つだから。

ヒトツ、空も太陽も、月も何もかもが。

ヒトツだから。


結ばれない。結ばれていない。

だけれども私は、その事が幸せだ。

会えた事が、生きている事が、生きていた事が。

生きてくれている事が。全てが幸せだから。




1日遅れだけど、67ヶ月目おめでとう。

それでは今年も宜しくね。


来年も よろしくね




時間はすぎてゆく

私と彼方の距離のように


それでも 





AD

また

テーマ:


何かをパクってきましたおはようございます。


因みにビッグブリッジが通常なのですが、

サウンドトラックとかではビッグブリッヂなのですよね。

という訳で、"ビッグブリッヂの死闘"ってな訳ですよー。


さてとりあえず結果を…直接貼らないと見れないみたいだから。



あなたはグレーのオーラを秘めています

大人っぽく落ち着いている。

世間の目をとても気にする。

常識のない人を嫌う。

責任感がとても強い。

少々のことでは怒らない。

恋愛面ではねちっこい。

強引な人に魅力を感じる。

そしてあなたは今まで育った環境の中で

紫色オーラの影響をわずかに受けたようなので

"独特のセンス"
"人並み外れた感性"
"真面目で大人しい雰囲気"

が身に付いたようです。


基本性格


恋愛体質


運気


好きな人を調べる


有名人との相性



んでもって、本さいと。 → 




なんていうか、何でココまで分解するの?

って感じ。

良く解るわねー、一体何を根拠にココまで書いているんだろう?


結構あたってて失笑しちゃったわー。

わーん。



AD

いかす。

テーマ:
はいどうもお久しぶり。
もう師走です、確か。
12月おめでとう。

色々と書いたりしたいとか思っているけれども、
その前に動画を色々と貼り貼りしてしまおうっていう事にしましたー。

エレクトーンって凄いね!!













AD