むあ~

テーマ:

おはよう?


目が痛い目が痛い、夜更かしさん。

けれどももう少し起きていようかな。


自分の我侭を知っていて、流しているフリをしてくれる人が居る。

自分はこう見えて多重性が多く、状況によっては物凄く変貌する。

それを見てしまって何日も経っても、相変わらずな素振りで接してくれる。


それが、嬉しいなって。

本当、良い人に出会えたもんです、因みに4年位経ってます。

勿論ですが現実も互いに知っている部分があります。

自慢とかではありませんが、確かに繋がっている…という点で嬉しいなと。

どんな関係でも、やっぱり人との繋がりは温かいですね。


また、会えると良いですね。

っていうか、呼んでください(


AD

テーマ:


…。


"KOKIA 愛してる いいね。"


このメッセネームが今も頭に残る。

その時思った事、メールにして伝えた事、今も覚えている。

伝えてしまった事、本当は 伝えてはいけなかったのかも しれない。


あの頃の私は、恋も愛も好も、ましてや愛など知らなかった。

けれども気付いたらその気持ちを持っており、伝えていた。

それは他の人に対する嫉妬から、誰にも渡したくないからと思ったから。

感じてしまっていたから…。


受け止められたのはすぐだった。

しかし色々と難しい様だった、相手も色々な経験を経ての今だったから。

それでも良かった、初めて受け止められたのだから。

初めて認められたのだから、この、どうしようもない存在が…。


今は、もう一人かもしれない。

けれどもあなたに貰った想いは、今も熱く暖かいままで心に残る。

生きている証拠、確かに互いの時間を共有した日々、例え 少なくても…。

短くても。



あなたの理想は、遠い人で、恋をしていたと気付く様な人で。

失ってはじめて気付く人に、本当は恋をしている…そんな事を昔に。


今の私の状態はひょっとしたら、その理想に近づいているのかな。

だとしたら…いや、やっぱり寂しいかな。

本当じゃなくても2番でも3番でも例え16番でも良いんだ。

ただあなたの傍に居る事が、一番、嬉しいんだから。

順位なんて関係ないよ。

でも、傍に居る時ほど気にするんだよねこういうのって。

多分離れてみないと、本質には目が届かない…。


悲しきかな それが人間 の 恋


何度も思う、そして考える。

何かのためになったのかな、と。

未だに考える、そして想う、あなたの事を。

未練がましい、けれども…未練なんてそれ以上の価値なのに。

忘れるはずがない。

忘れられるはずが、ないんだよ。




失ったら意味が無い。

失う前に気付けば良い。

いや、気付かないで良いんだ。

失った時だけに気付けば良い。

失った時だけ気付くものを、気にしないで良い。

もし気付いていないのならばその時は、まだ、一緒なのだから。


手に入れたモノに何故、満足がいかなくなるんだろう?

何故、それ以上を手に入れようとするんだろう?

ナゼ、いつまでも同じなのに、同じ人に不安を抱くんだろう


人は変わるけど、代わらないよ。

本質はいつまでもその人だよ、だから自分だけが変ったように感じる。

それは実は本当に違うくて、両方とも互いに、変っているのに。

同じ未来へと歩む為に、今後も一緒になる為に必要なのに…。




書いている事が判らなくなってきた。

毎回たまにこういう事を繰り返す、時には、涙を零しながら。

涙を抑えるのがつらい、涙腺が痛むから。

頭痛もしてくる。


だけども嫌な事ではない、あなたを知れたから。

少しでも短くても、確かにその間だけは、互いの存在を認め合えたのだから。

唯一のあなたと。




返事は要らない、答えも要らない、慰めも要らない。

幸い此処は人が少ない、だから我慢せずに吐き出せる。

この場所は変らない。


人間って、難しいね。

なんで終わっていると想い始めているのに、思考を続けるんだろう。

とまらないんだよね、ホント…難しい。

多分これは、きっと。


「私が私という存在である限り とまらないんだろな…と」


……

………


That only you like.

That only you love.


Only you were loved.

Only you...


………

……


終りを、求める必要はないなって、何となく思えてきた。

だから終わらないで良いかも知れない、苦しくても。

だって本当に終りがきたら─


怖いよ。

だから夢を見続ける今も、良いかも知れない。


少なくとも 今は




愛しているから


AD

うーん。。。

テーマ:


おはよう。


最近はどうも、悩ませてばっかり。

これじゃ仲も悪くなるだけかも知れません、何て。

とても仲の良い人が居るんですけども、色々とありましてね…。


その中で判ったのですが。

自分はどうやら刃であり、人を攻撃するのは簡単に出来るんだな~と感じた。

自分はその人の為と思えば、もうとにかく攻撃しまくる。

相手が完全に撃沈するまでそれは続くので、敵に回すと怖いなぁ…って。

言葉って怖いですね怖いですね、自分一番そう感じてます、ハイ。


けれども逆の行動、守るという事には酷く向いてないなぁって。

身を守るとか、身を保護するとか、相手をかばうとか。

本当に難しいですね、自分が持つ刃では、結局相手に切り傷を付けるだけで。

気付いたら敵味方両方が切れてます、ちーん。




まぁでも。

頑張っていきますさ、うん。

その内自分の刃に合った鞘が見つかると良いなっ♪


Zzz


AD

Ewiges Gedächtnis.

テーマ:


過去…とある切っ掛けで思い出す。


今となっては過去の産物、しかしあの頃はあの頃で。

全力で頑張っていたと思う、先の見通す事の出来ないこの未来の為に。

ただひとつその一点のみを見据え、信じて。

私とあなたの、その可能性のみを。


心が重い、素直な記憶。

今思えば自分への負担も相当なものだったんだな~って思います。

今だからこそ思えるんだと思う、その当時そう思っていたとしたら、

絶対に途中で折れてしまっているはずだから。


不可能を、可能にする。

途方も無い労働力です、自分自身が幾つあっても足りない位の。

それでいて自分のみでは何も出来ず変わらず、

相手との意志を合わせないと一歩も未来に近づく事が出来ない。


出来事の半分を終えた時、気付けばノイローゼになっていた。

そうなる事も承知の上で行っていた、行う以外道筋は存在しないのだから。

犠牲は、恐れない。






なんとなく…自分も頑張れたかな、そう思えた気がします。

思うだけだけれども、あなたのその存在が、存在していれば。

私の頑張りもまた、存在していると思っています。


この先例え離れ離れのままで居たとしても、どうか。

互いに笑みの絶えない道筋でありますよう。

あなたが幸せになり、私も幸せになる。

片方だけがという事はなく、両方の笑みが、輝きますよう。


大丈夫。

きっともう独りじゃないんだから。

うん。





"Eternal memory."


"As for that your important memory."


"Eternal memory."


"Eternal memory."


Eternal memory...

ぶろぐぺっと。

テーマ:


が、2年ぶりに設置出来る様になってた。

今回はただURLを貼るだけなので楽ですな、

昔は別のツールとか利用しなければならなかったので。


そして3月です、あの人の誕生日の月です。

今月で成人です、もうそんなに時間が流れたのか…不思議なものです。




あなたはどんな存在になるのだろう?

いつまでもあなたという唯一の存在でありますように。


見守っていますよ、こっそり。

今は、見守るだけだけどね。

いつの日かの未来は、わかりませんけど。


うん。