眠いねぇ

テーマ:


こんばんは。


秋はもう完全に深まり、10月という月が去ろうとしています。

次は11月、もう冬という白銀の世界が…近づいておりますよ。

早いものですね、本当に。



所で。

4ヶ月前か5ヶ月前に出向いた東京、近い内にまた行く事になりました。

あの時お世話になった人が入院していて、最近面会可能なまで回復したとか。

本当に良かった、最悪な状況にならなくて。

昨日の昼頃に電話もありましたから、後はこの瞳で直接確かめるだけです。

無事で生きている、その事実を。


その人は相当暇らしいですが、暇と思える事、結構幸せな事なのかもしれませんね。

だって生きている証拠ですから、何かを感じるという事は、生きているという事。

また其処から切っ掛けを見つけ出せば良い、探し出し、そして、作り出せば良い。

全てが可能なんですから、その為の暇でございます。




二度目の東京で今回、新しく会ってみたい人が二人居るんだけども。

難しいだろうなぁ、一応メールとかはしてみるつもりですけど。

もし無理だとしても行く事は確か、きっと何かを与えられるかな。


あなたに、最も近くて、身近な場所。

同じ舞台に行くんですから、きっと何かが反応すると思います。

心が、きっと。





ではお休みなさい



AD

The 41th.

テーマ:

こんばんは。


秋も深まる頃、まだ気温は26度を更新。

今年の紅葉は遅いみたいですが、現実の時間の流れは決して止まりません。

深夜頃は秋の名に相応しく、寒い空気に包まれます。


今年も少なくなってきましたよ、本当に。

こんなしんみりとした季節なのに、世の中はどんどん壊れていっていますね。

47歳の文字通り子供のままの教師とか。

これのを表現する言葉が見つかりませんね、

人は何故弱い存在しかそうしないのだろうか。


答えは出ているんですけどね   自分自身が弱い事を知っているから


ま、それは置いておいて。




41thです、あれからもうかなり時が進んでいます。

おめでとうございます、でもあなたは今、私の前に居ません。

それでも時は進んで行きます、進んでいます。

今、あなたは元気にしてくれているでしょうか?

あの頃のままの朱色を保ち続けているでしょうか?

自分の理想、透明には近づいたのでしょうか?


夢、抱けていますか?

生きる希望、あの頃より見定められていますか?


クエスチョンばかりですね、しかし、私はもうあなたを知る資格を剥奪されている。

それでも別れの言葉は存在していない、だから私は何時までもあなたを想い続ける。

初めて出会い会話したあの日を、いつまでも記念日として祝い続ける。


たとえ、独りになっていても。


涙は幾らでも流すから、どうか、今もあなたらしさを残し続けていますように。

この涙は非常に温かいものですから、つらくなんてないんですよ。

あなたを想い流すのですから、私もあの頃に比べ成長した証拠なんですから。

あなたが救ってくれたこの自分自身という存在、

この先もあなたと同じ世界に存在し続けます。

その事、あなたにもし勇気と力を授けているのならば、それだけで、幸せなんです。


求めはしません、うそになるけども。

本当は欲しいんです、あなたの全てが。

何をしていても考えているんです、あなたの事を。

忘れた事なんてないんです、初めて出会ったその日から、ずっと。




今後とも、よろしくお願いしますね。

何処かで傍観してくれているかもしれない、唯一のあなたへ。

この場所は唯一、あなたが此方を知る一つの手段なのかもしれませんから。

だから此処に綴り続けます、書きたい事を。


メールは、明日辺り送りますね。

勿論、今日まで生きていた事、頑張っている事。

認めるよ。






愛ってね

気持ちじゃないんだ

心の反応なんだよ

何をされてもいとしくて

何をしてもいとしくて

どうしようもなくいとしくて

それでいて相手を裏切れなくて

傷つけてしまって

それでも離れたくないと思って

自ら離れている事すら気づかぬほど いとしく


いとしくて


いくらあなたを想い涙しても足りないくらい。

いとしいの。


涙はね、枯れないよ。

枯れる事をしらないよ。


だって、私は諦めていないから。

諦めないから。






あなたを






41月目、おめでとう。

この先どうなる事やら…




AD

うー

テーマ:

いたりあのみず


おはよう?

こんな感じのラベルの水が結構美味しかった、かなり軽い。

硬度は0に等しいかな、ビンに入ってて価格が400円くらい。

300円だったかもしれないけど、ま~お高い方ですな。


所でアクセス解析なんてついたけど、良くわからないものですな。

昨日か今日のアクセスがなんか、272とか数字を出してるし。

そんなに見る人居たっけ此処…、常に一人か二人かと思ってましたよ。

ちょっと前に変なTBが来てたのを踏んだから、それかねぇ。


どちらにしろ少し驚きましたわ、はい。

万が一272が普通の数値なら、けっこー申し訳ないですね。

しかしながら書きたくない事やらを書く気は、一切ございませんのですよ。

あくまでも適当に思いついたり書きたくなったり、書かないと耐えられない事だけを。


見えない訪問者、傍観のみの視線。

それに気づきながらも書く事がなく、それでも更新しなければという意思は存在する。

何を書いても綴っても数値上だけが上昇し減少し、どう思われているかすら、わからない。

時にそれは不安で、時にそれは期待で、時にそれは励ましで、時にそれは…最大の苦痛となる。


気づけば恐らく人によりけりだけども、自ら望んだ事を書けなくなると思う。

読者という見えない傍観者の為だけに綴り行く言葉、その言葉には次第に生が宿らなくなってくる。

人が放つどの言葉ですら、コトダマが宿るのが当たり前なのに。



親しい存在で一人、その様なつらさを味わった人が居る。

とても寂しそうでつらそうで、それでもBlogは書きたくて。

それでも期待に答えないといけないという一種の鎖が、その人を縛り続けた。


始めは書きたい事を書けていたと言っていた。

内容は人それぞれで雰囲気が最悪かもしれないけど、楽しそうに書いていると言っていた。

けど次第に、その楽しさが薄れているといった感じだった。


今は流れ過去となり、過去は動かないそのままの今で。

今は過去となるけど、その今は未来だから好き。

そんな事を言っていた、その今と未来で書きたい事を書けない事は、物凄くつらいんだと思った。



自分はその痛みと苦しみを、癒しきれなかった。

いや、その痛みと苦しみの根源だったかも知れない。

それに気づきながらも繰り返したのかも知れない、相手の為になりよかれと思いつつ。

人の優しさは時には、途轍もなく鋭い矛先にもなる。


遂にその人は新しい場所を隠し、今もひっそりと続けている。

その場所が何処かはわからない、けど、きっとあの頃よりかは少しでも良いから。

"楽しい"

と、思える事を書いていると嬉しいな。




癒しきれなかった分だけど、せめて自分は本当に自由気ままに書いて行こうと。

本当に書きたい事以外は書かない、それをモットーとして続けている。

時にその風の流れすら無くなるのだけど、自分には肌を通り抜ける風を感じ続ける事が出来ている。

この場所が完全に無くならない限り、必ずいつか新しい言葉がこの場所に生まれると。

そう信じているから、自分自身の場所であるから。




そういやあれから、どれだけ経った?

付き合いの時の流れはもう、40月をすぎているよ。

本当に長いね、此処まで想い続けられるなんて、思っても居なかったよ。


けど、会えなくなったら、どれだけ経ったのかな。

言葉すら見守る事も出来なくなったその時から、どれだけ経ったんだろう。

1年を超えてしまっているよねきっと、そろそろ2年になってしまうのだろうか。


久しぶりに歌を買ったんだよ、君が聴きそうな歌を。

夏音。

忘れるものだね、少しずつその感覚を、温もりを、君の優しさを。

常に大好きと、愛していると心の中で念じても口にしても、少しずつ薄れるものなんだね。

歌を聴きながらBlogを綴っている最中、急に苦しくなったんだよ。

目を開けていられなくなったんだ、気づけば…涙を零していた。

何故だか判らないけど、零れていたんだよ。


心は…忘れないもんだね。

常に覚えているみたい、あの時あの頃あの一瞬だけでも、その味わった温もりを。

あなたが注ぎ込んでくれた水を、温もりという名の明るい日差しを。

"やさしさを"


恋しいね、久しぶり感じてみたいよ。

素っ気無くても良いんだよ、いつも元気かい?という問いに対して、微妙、と、返ってくる。

それでも良いんだよ、君と確かにその時は、話しているんだから。


今はね、それすら叶ってないんだ。

何も無いに等しいんだ、あなたのその素っ気無い言葉すら感じる事が出来ていない。

穴が久しぶりにあいたよ、ぽっかりと。

君が此方を諦めてしまったのかと思うくらい、何故こう虚しくなるのかわからない感覚の穴が。

もう…この絆が再び交わる事はないのかな、そう思ってしまうくらいのカタチで。



"いつしか君の哀しみを 全て背負うそれが僕の夢だった"



ねぇ、どれだけ背負う事ができた?

ねぇ、ちょっとは軽くなったかな?

自分は君の為になったのだろうか、君のために何かを出来たのだろうか。

したのだろうか。


悩む事はきっと怒られちゃうけど、たまには悩んじゃっても良いよね?

言葉は覚えているよ、存在価値の無い人間は居ない事も、覚えているよ。


…忘れないでいてください。

あなたの中から自分の存在が消えてしまえばもう、この世に居る意味すらなくなるから。

君が存在している事自体が自分が存在する意味なんだ、

それ以外の意味なんて何処にも存在しないんだよ。


ただ…ただ言葉のはけ口として此処を使っているだけだとしても。

人の心は…ただただ敏感で、一度知った温もりを忘れられなくて。

体を引き裂いてまでそれを求めようとする、再びその温もりを手に入れる為に。



涙は幾らでも出すよ。

ただそれだけしか出来ないかもしれないけど、忘れないで居てください。

勿論自分も忘れません、あなたの事だけは必ず。

そして諦めません、あなたと再び出会える事を。

あなたの、その存在を。

唯一の。




もうね、言葉は一つで良いんだ。

渡す言葉も一つ、けど、意味は本当に大きくて、深いんだよ。










愛してる










いつまでも


あなただけを.....


.

.

.





AD

うひひ

テーマ:


おはよう?


着実にBlogランクが減ってますねー。

どうでも良いけどね、そろそろ10万位くらいまで落ちるかなっと。

ま~元から書きたい時に適当に書こうと思ってましたし、

ランク如きには縛られませんよ(’’*




とりあえず久しぶりに此処にきたらプロフが書ける様になってた、

って訳で適当に書いてみたんだけどさ。

序に占いまでするのね、良いのか悪いのか、ちょこっと暇つぶしになったわ。


んで、うちの行動属性らしい事を載せてみる。

"

  • 暗闇を照らす光
  • 困っている人を助ける
  • 洞察力と観察力に優れる
  • 真実を見抜く
  • 穏やかに見えて、実は激しい性格
  • 直感力に優れる
  • 心配性
  • 理不尽を嫌う
  • 温かい人柄
  • 教えるのが得意
  • 謙遜の美徳がある

こういう占いは大抵同じ様な結果が出るけど。

占いは占いなのだろうね、買い被り過ぎの様な気が致しますよ。

まあでも、

"穏やかに見えて、実は激しい性格・心配性・理不尽を嫌う"

というのは、当たってるのかもね。




こんな適当に綴っている場所だけれども。

一応Linkを貼っていてくれている場所もある。

その内の一人が、こういう言葉をくれた。


「Linkは気持ちですよ」


嬉しいものですね。

少しその言葉にほろりときましたよ、ありがとござますね。




そして。

東京で世話になったとある存在。

君の帰りをゆっくりと待つ。

無事に戻ってくる事は知っている、いつも信じておりますよ。

なに大丈夫だから。

君のその、生きるという力はたいしたものだよ。

だから大丈夫なのさ(’’*