さいきんさぁ…

テーマ:

こんばんみ。


ファミリーマートのとろろそばが美味しいかも、たまに買ってきてる。

今日も買ったんだよ、夜ご飯。


さて、寝ようか食べようかどっちにしよか?


私があなたにとろろそばをあげるかわりに、あなたは私に愛をください^^

…(・ω・`)




自分で言っててちょっと寂しくなった。

自分の愛は既に受け止められてるんだけどね!

AD

Will

テーマ:

こんばんは。


最近悩む事とすれば、自由という名の時の流れの事。

今日会社から帰ってくる道のりの中、目の前を素早く過ぎるモノを見てこう思う。

少し目線を離せばあんなにも遅いのに、なぜ目の前の時だけがこんなにも

素早く駆け抜けて行くのだろう…と。


あの頃何もしていなかった自分自身にはくさるほど時間があった。

それこそ自分自身だけの時間だから全てが自由、可能性ばかりで不可能がなかった。

しかし現実はその真逆で、可能性など微塵も存在…してたんだけどね。

とりあえずそんな事はどうでも良いとして…。


目の前をめまぐるしく通り過ぎて行く今と、ゆっくりと流れて行く遠くの未来。

結局は今が動いている限りは、止まった/止まっている未来なんてないんだな~って。

過去だけがただずっと立ち止まり、其処にはもう自分自身は存在していなくて。

ただ思い出だけが漂流するんだな~って。


こんな事は思いたくもなかった、思い出したくもなかった。

いつの日か気付けば仕事だけの毎日となり、たまにする出る会話すら仕事の事。

あの頃は朱色に染まって行く空を眺めてあの人の事を想ったのだけども、

今と言うときの流れの中でそんな事をした覚えがない。

・・・自分は一体何をしているのだろう?



いつの日か説いていた、自分自身の生きる道を。

仕事を始めても自分のペースでしっかり頑張って行こうって。

それは夢だという事はもうわかる、周りの時間に合わせて動くしかないのだ。

それすらも支配される時の中、いかにして自分自身を保ちつつ生きようか…。

そんな事すら考える事もなく、気付けば三ヶ月以上が経っていた。


たった三ヶ月以上でも短くはない、その中で休んだのは一週間未満なのだから。

わからない、今にしてみれば・・・良く体と心と精神が保ちつつ頑張っているなっと。




私の自由は何処に行った、忘れただけか?

この束縛された縛られた時の世界だからこそ、自由を見つけられるのか?

いや、それすらも嘘という事に今日気付く。

自由は自由なのだ、何も拘束されぬ毎日こそが自由なのだ。

自分はおそらく解っていなかった、あまりにその時の流れに順応したが為に。


それこそが自由に気付いた証拠とも言うべきだろうか。

ならば気付けた理由として今をどうすれば良い?

今また職を失い遊べというのか、それは既に不可能な事であろう。


ではどうすれば良いか?

何処に自由は存在するのか?


-存在しない。


失ったものは自由、手に入れたものはカネ。

カネで何が買える、幸せか?愛しているか?それとも…?

カネで心が救えたらどんなに楽なものか!




歌を聴いていて果てしなく解る、心のゆとりを失っていた事。

今までが灰色で、色をつけるのすら忘れていた事。

愛を失っていなくても、私は色々なものを失っていた。

ただそれは忘れたのではなく、ただ気付かないだけ…

だとすればなんだ、我が翼の様に四方八方に飛び散っているのか?

答えはわからぬまま今を続く…。。。


人が何故旅行をするか判った。

自分を取り戻す為だ、そうして自分は自分を取り戻す。

何もかもが拘束された毎日から唯一逃げ出す手段なのだ。

そうして人々は人々を創り上げ、更にモノと人々を創り上げて行く。


-"機械だな"


想った言葉、出会った言葉。

人とはなんだ、こうして生きている事が普通ではないのか?

ではなんだ、仕事をしている事こそが普通なのか?




"普通になど元から基準というものは存在しない"




では問う、私は異常なのか?

では問う、私は-


恐らく、異常だ。




この時初めて心の癒しが欲しいと切に誓った。

いつから私はこのように生きているのだろう…。

それすらわかるものは居なく、ただ生き延びるだけの毎日。

それでも生きている事を自分自身だけで保障し、そして毎日生き抜く毎日。




私は何の為に生きているんだ?

少なくても私は仕事の為でもなくカネの為でもない。

私は人のために生きているのだ。




それが私のWill.

あの誓い、二度と問う事無く切断しない事を此処に祈り切に誓う。




私はもう独りではない

あの頃からずっと…ね

ありがとう

AD

うふ

テーマ:

おはようございます?


大抵この時間帯に起きて仕事行っちゃうんですが、今日も行くんですよ。

眠いですねー、とりあえず眠いんです(笑


最近は雨が多いからあれですよ、ゆううつ感がどよよ~んです。

それとなんか休日が出勤になったりで、余計それが増したりなんとか。


そのおかげでとある親しい人と中々話せなくて、ちょっち寂しいかも~なんちて。

そして時間がないという事から、自然とあの人へのメールとかも減ったりするし。

う~ん、やな感じでございますよ(・ω・`)



昨日Blog書く前に寝てたので今書いてるけど~。

さすがにネタは書く暇が、がくぶる。

今日帰ったら書きましょうかね、多分だけど!



とりあえずね、元気にしてると良いな。

Blogに動きがあったので、気付いたかな~って所は嬉しいかもですよ。

序にちょっぴし書いてくれるともっと嬉しいかな、なんて。


ふふ、では行ってきますね(*・ω・)

AD

オーラソーマリー

テーマ:

おはよ。

なんとなくぼんやりとした日々が続いてます、そいや初夏でしたね。

久しぶりに3日間休みだったけども、ず~っと寝てましたよ。


でも多分大丈夫、心の中を通り抜ける風はきっと、夏と共に変わるから。

カタチは変わらない、変わるのはきっと、新しい想いへの変貌だから。

変わらない存在への想いの成長。




Lv99




オーラソーマリーディング。

良くわからないけど、結構当たっているらしいよ。

と、言う訳で自分の結果を此処にぺったりと貼り付けてあげる。


-----------------------------------------------------------------------------------


◆ 一本目 魂のボトル(あなたの本質を示します)

自由、博愛、平等の精神でフランス革命に影響を与えたサンジェルマン伯爵をイメージした

このボトルを選んだあなたは、創造的な知性を持った改革者。

強烈な直観力と強力なサイキック能力を備えています。

周囲にポジティブな影響を与える、触媒的な役目を果たせる人です。

健全な思考の持ち主で、ユーモアに富んでいます。

一人でいることも好きで自分だけの世界にいることで寛ぎます。

また、新しい冒険を求め、旅に出ていくこともあります。

ボトルNo 056
ボトル名 セントジャーメイン(サンジェルマン)
カラー ペールヴァイオレット/ペールヴァイオレット

◆ 二本目 チャレンジ&ギフトのボトル(あなたの過去と乗り越えるべき課題を示します)

自己批判の精神が高まっています。自分のことを、

存在価値のない人間だと思ってはいませんか? 

さまざまなコンプレックスを抱え、あらゆる理由を見つけては、

自分のことを責めているかもしれません。

不適切な人を愛してしまう傾向も見受けられます。

人前で話すのが苦手だったり、自己アピールが不得手。

自意識が過剰になって、周囲を気にしすぎているのかもしれません。

また、最先端のこと(テクノロジー)を取り入れるのが苦手でしょう。

ボトルNo 062
ボトル名 マハコハン
カラー ペールターコイズ/ペールターコイズ

◆ 三本目 「今ここ」のボトル(現在の状態と気づきを示します)

あらゆるレベルで浄化されようとしています。

あなたに今必要なのは、受け入れたり、取り入れたりすることより先に、

自分の中に溜まっているものを流しだすことなのでしょう。

自分の中に澱(おり)のように溜まった涙を流すことで、

あるがままを受け入れられるようになるでしょう。

そして、あなたの中にある虹を見出していくのです。

あなたはあなたの魂の色に気づき、この世に生まれた意味と目的を知っていくでしょう。

ボトルNo 054
ボトル名 セラピスベイ
カラー クリア/クリア

◆ 四本目 未来のボトル現在の状態からどう変わっていくか、未来の可能性を示します)

過去の苦しみや痛みを手放し、愛と知恵を持って生きていくことができます。

深い洞察を持って、人と分かち合うことができるでしょう。

新しい意識を得たあなたは、温かさと思いやりを通じて、

自分の知恵を輝かせることができます。

自分の心に明かりを灯し、それを人に運ぶことができるのです。

自然を愛する心を持ち、同時に新しいテクノロジーにも理解を示します。

すべてをバランスよく、美しく環境を整えることができるとても有能な人です。

ボトルNo 087
ボトル名 ウィズダム・オブ・ラブ(愛の叡智)
カラー コーラル/コーラル


----------------------------------------------------------------------------


最先端が苦手なのに、新しいテクノロジーを理解を示す。

う~ん、なんなんでしょうね(’’;

そして心の涙、これを流せばきっと人一人の命位飲み込んでしまうでしょうね。

人は皆、その位の深い湖を心の底に隠しているものです。


自分がこの湖を見せた人は、まだ唯一。

その人は本当に自分を助け出してくれました、認めてくれました。

ありがとう。


今、何処に居るかな?

自分は今も此処に居るよ('-'*)

わかんないね。

テーマ:

自分はこれから何処に行くのだろうね。

時が経つにつれて確実に何かが変わって行く、あまり望まない方向へと。

変わらないものよりも変わってしまうものの体積が増えた時、

一体自分は何に変化するのだろうか。


時は戻らない、たぶん自分は過去と共に未来へ進んで行くのであろう。

少しずつ欠けてゆくこの心、再び元の形に戻る日はあるのだろうか…。


36月の事を書きたいんだけど、もう暫く。




自分は一体なんだったのだろうね。

忘れた。

かもしれない。


二度と戻らない、忘れる事は出来ないのだから。

自分はもう…人間を知ってしまったから