テーマ:
人生を空間の移動のように変化や成長を考えるとしたら




水平的な成長




垂直的な成長がある




ある特定の視野の高さをもって




その見える範囲の能力を高めたりすることは




水平的な範囲に意識を拡大している




それに対して垂直的な成長は



自らの視野を高めて全体を観察すること



物事の見える高さが変わることで、判断の質が変化をしてくる



ある次元では問題と思っていたことも



ある高さでは問題になったり



ある高さで善いと思っていたことも



ある高さからみたら問題を引き起こすことがある



こういった話をするときによく引き合いに出すのは



視点の高さは3次元的な高さで表現をすることがイメージしやすい



例えをいうと、高いところからみると全体が見えるでしょ的な。



が、しかしこれは私たちが普段3次元空間の中で生活をしているからで



そこから見ることが当たり前になっているからそのようなイメージが伝達しやすい



実は3次元的な視野だけでは限界がある



なぜならば、人間の3次元感覚は有限であるから



高いところからみるときに360の視野はない



見える範囲の中でも、人が取れる波動の範囲に限界がある



物事を正しく観察するためには



有限であることの用途、機能がわかり



全体をイメージ可能にすること



有限と無限の関係性を説明するイメージを活用することで可能になる



全体ってなんなのか?



どこまでを切り取って全体っていうの?



全身治療ってどこまでが全身なの?




考えてみよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

horie-roさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。