• 28 Jul
    • 5Sをやってシャキッ!としなさい/日刊工業新聞社

      製造現場でうたわれる5Sというスローガン。よくよくみてみると家庭での整理整頓の考え方とほぼ同じであることがわかりました。整理 捨てる(要る要らないをみきわめ、要らないものを捨てる)整頓 標準化/定低、定品、定量(しまう場所を誰にでもわかるようにしておく)清掃  点検(掃除しながら故障などの有無を見つけ適宜修理や改善を行なう)清潔 3S(整理・整頓・清掃)の習慣化躾   以上の4Sを守るためにその場で正していくものの要不要をみわけるときは「要るかな?」ではなく「要るわけがない!」という気持ちでみることが重要であるそうです。棚にテプラで品名のラベルを貼って住所を決めてみようかな。5Sをやってシャキッ!としなさい/日刊工業新聞社

      18
      2
      テーマ:
  • 14 May
    • 熊野古道に関する本

      熊野古道を歩く計画を立てるときに参考にしている本です。時間があるとこの本を読み、次の旅の計画を立てます。紀伊 熊野古道をあるく (大人の遠足BOOK―西日本)/ジェイティビィパブリッシング主な散策コースの地図、徒歩時間距離、見どころがまとまっており便利な一冊。南紀 熊野古道 白浜 (ココミル)/ジェイティビィパブリッシング熊野三山めぐりの情報のほか、お土産情報、食べる場所の情報も豊富に載り、旅を気楽に楽しめる一冊。ガイドブックの大きさもコンパクトでよいです。熊野詣 三山信仰と文化 (講談社学術文庫)/講談社旅立つ前に熊野信仰について学べる一冊。文庫なので持ち歩きにも便利。

      3
      テーマ:
  • 08 Feb
    • インターネット電子図書館「青空文庫」

      青空文庫という電子図書館を見つけました。著作権が切れた本を無料で読めるサイトです。横書きのため好みが分かれるかもしれませんがざっと読むには十分です。中学か高校の教科書に載っていた『セメント樽の中の手紙』(葉山嘉樹著) が好きでそのページを切り取り後生大切に持っていました。この作品が掲載されていることが分かったので紙を処分しました。

      20
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 沖縄本。

      沖縄繋がりのご縁で知り合った人から 沖縄関連の本を譲ってもらいました。 眺めているだけでもいい気分です。 今年の夏休みは近場で過ごすつもりなので 気分だけでも沖縄の雰囲気に浸ろうと思います。 ちなみに、夏休みは9月と10月に分けて取る予定。 後半の10月には涼しくなっているだろうから トレランや海辺のマラニックもしたいな。

      4
      テーマ:
  • 27 Jul
    • リサイクル文庫。

      先日、最寄の図書館の『リサイクル文庫』なるものを利用しました。 不要になった本を持ち込むことができるコーナーです。 古本屋に持ち込んでも 二束三文にしかならなそうだったので 潔く、読みたい方に差し上げることにしました。 持ち込んだ本は 一度読んでもう十分と感じた本のほかに 本を開くと、それを何度も読み返していた 当時の自分が思い出されるため それを一旦リセットしたくて処分を決めたもの。 リサイクル文庫の棚に置いてから約10分後 全冊きれいになくなっていました。 無事、新しい持ち主にもらわれていったようです。 めでたしめでたし。 国境の南、太陽の西 (講談社文庫)/村上 春樹 ¥540 Amazon.co.jp

      4
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 読書メモ:佐藤優、岸恵子。

      去年から今年にかけて買った本の一部。 国家と神とマルクス 「自由主義的保守主義者」かく語りき (角川文庫)/佐藤 優 本の帯に 「絶対的なものはある。ただし、それは複数ある」 という佐藤さんの言葉。 佐藤さんの高校時代、 アメリカのプロテスタント学者 ラインホルト・ニーバーの原書を精読するという 大学並の高度な授業をしてくれた先生がいたとのこと。 佐藤さんの読書量と博識ぶり。 私は無宗教だけど 「ラインホルト・ニーバーの心の祈り」が好きで その一部を iPod に刻印している。 国家と人生 寛容と多元主義が世界を変える (角川文庫)/佐藤 優 『国家と人生』で興味深いのが、沖縄に関する対談で始まること。 ここで『ナツコ 沖縄密貿易の女王 (奥野 修司) 』 が引用されている。 久米島と与那国の話も面白い。 獄中記/佐藤 優 ¥1,995 Amazon.co.jp 獄中記 (岩波現代文庫)/佐藤 優 ¥945 Amazon.co.jp 出版後ずいぶん経ってから買った単行本。 直後に文庫本が出版された。 巴里の空はあかね雲 (新潮文庫)/岸 恵子 フランスの映画監督、イヴ・シアンピとの結婚、離婚、その後の生活。 ジェームス・ディーンの撮影で有名なアメリカ写真家デニス・ストックとの パリでの偶然の再会。

      2
      テーマ:
  • 19 Dec
    • natsuさん。

      2008年、ブログを通じてnatsuさんと知り合いました。 私が『ナツコ 沖縄密貿易の女王 』を読んで書いた拙い感想に コメントを寄せてくださったのが最初でした。 いただくメールには優しい人柄がにじみ出ていて いつもとても温かく、 文面はブログの文章と同様に叙情的なものでした。 「この本を読んでくれたお礼です」と 地元浜松の三ヶ日みかんを送ってくださいました。 ちょうどクリスマスも近かったので ご家族、お孫さんと一緒にと思い 私がお菓子をお送りしたところ 「もらいすぎですよ」と 三ヶ日みかんを もう一箱いただきました。 独り身には十分すぎるほどの量だったので 実家にも分けて、お礼のお便りをしました。 話題は主に写真と本、沖縄のことでした。 1950年代の沖縄国際通りのモノクロ写真を ご自身のホームページに掲載して見せてくださいました。 今のようにガイドブックのない時代、 『古寺巡礼(和辻 哲郎) 』を持って京都を廻ったという話も伺いました。 (私がこの本を読んだきっかけとなりました。) 沖縄の写真にも、京都の写真にも 若かりし頃のnatsuさんと奥様の姿がおさまっていました。 natsuさんの御年代であればと思い 今は亡き私の祖父が物書きであったことを伝えると 若い頃に夢中になって読みましたよ、と お返事をくださいました。 折りに触れ浜松に寄ってくださいとお誘いをいただき わたしも近いうちに必ずとお返事をしつつ、時間が過ぎました。 今年の新緑の季節、新茶を送っていただきました。 夏以降、こちらがご無沙汰をしたまま いつの間にか秋を迎えていました。 秋口に久々にnatsuさんのブログにアクセスしたところ 更新が8月で止まっていました。 何となく気になりながらも、 特にこちらから連絡することはしませんでした。 師走に入り、natsuさんに地元のお菓子を送りました。 数日後、何気なくnatsuさんのブログにアクセスしたところ ブログのアドレスが繋がらなくなっていました。 胸騒ぎがしました。 その日の夕方、デパートから電話がかかってきました。 natsuさん宛のお菓子が転居先不明のため届けられない、と。 電話番号も通じないとのことでした。 私も電話をしてみましたが、 その番号はもう使われていませんでした。 その日の深夜、natsuさんと交流のあった方 (私はお目にかかったことのない方)のご親切によって、 natsuさんが8月にお亡くなりになっていたことを知りました。 なぜ、natsuさんにもっと頻繁に連絡をとらなかったのか。 なぜ、浜松まで会いに行かなかったのか。 伺いたいこと、お話ししたいことがたくさんありました。 悔やんでも悔やみきれません。 心よりご冥福をお祈り申し上げます。 ナツコ 沖縄密貿易の女王 (文春文庫)/奥野 修司

      テーマ:
  • 05 Oct
    • 『Tarzan Run! - 効率UPで走りが変わる! -』を買った。

      今年3月にランニング特集を組んだ Tarzan が この最新号でもランニングを特集しています。 また!と思いつつ、やっぱり買ってしまいました。 Tarzan (ターザン) 2009年 10/14号 ところで、CW-Xを買って早々、次に欲しいのはサングラス。 恵比寿にオークリーショップ ができたので、今度行ってみようと思います。

      テーマ:
  • 29 Jul
  • 29 May
    • サクリファイス/プロトンの中の孤独[「サクリファイス」外伝] (近藤史恵)

      自動車と自転車をこよなく愛する同僚(女子)から薦められ、読了。 自転車ロードレースに参加する実業団で起こるサスペンス。 黒子として、ペースメーカーとしてチームを引っ張り、 決して表舞台に、表彰台に立つことのないポジション、アシスト。 この本で、団体競技としての自転車レースの戦い方、 アシストの存在を初めて知りました。 美学があることも。 団体競技のプレッシャーや葛藤が描かれていて 10代の頃に剣道をしていた自分の記憶と若干シンクロしました。 サクリファイス/近藤 史恵 Story Seller - プロントの中の孤独[サクリファイス外伝]収録 (新潮文庫)

      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。