• 29 Jan
    • ベトナム料理「ハノイ」(東神奈川/仲木戸)

      2015年1月28日東神奈川駅と仲木戸駅が最寄りのベトナム料理のお店、ハノイ  に連れていってもらいました。乾杯はベトナムビール。お料理は、もう何から何まで唸る美味しさ。・パパイヤのサラダ・帆立のココナッツミルクのソテー・チキンとレモングラスのスープ・揚げ春巻き パクチー、たくさんつけてもらいました。レモングラスのような形のパクチーで、日本のスーパーなどで見かけるような種類ではなく、香りも少し控えめかも。スープについてきた手羽の肉がジューシーでその旨みに驚いているとお店で締めているとのこと。美味しさの理由は新鮮さにあるようです。 締めはチキンのフォーを。チキンのフォー ご一緒したのがベトナムへの渡航歴が50回を上回るベトナム好きな方で、現地の味と変わらない味だと太鼓判を押していました。週末のランチに行ってみようと思います。ご馳走様でした。

      19
      2
      テーマ:
    • 2014年第3回 英検準1級 自己採点結果

      英検では試験実施後、公式ホームページに解答速報が載るということを、初めて知りました。受験した方々がブログなどで「自己採点した」とコメントしているのを読み気付きました。私もやってみたところ、不合格の可能性が高いです。99点満点で合格ラインが「70%前後」であるのに対して、ギリギリ70%ちなみに、合格ラインが曖昧なのは英作文(一問)の配点が14点満点で作文の仕上がりが完全でなくても仕上がり具合に応じて部分的に加点されるため。リスニングが足を引っ張ったのは間違いない。事前対策で、もうひと頑張りしておくんだった。取り急ぎ、二次試験対策をしつつ2月頭の一次試験合格発表を待ちます。今年の実施はあと2回、梅雨の時期と秋口。新年始まったばかりなのに、あと2回しかないのですよ。おっと、十分な準備期間を確保できるとも言えますね。

      2
      2
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 「思うは招く」 TED×Sapporo 植松 努さん

      作業服で演壇に登場する植松さん。「どうせ無理」という言葉が人から可能性や自信を奪う。「どうせ無理」という言葉で人から可能性や自信を奪う人がいない社会を作りたい。胸を打つスピーチでした。

      10
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 2014年第3回 英検準1級

      昨日、英検準1級を受けてきました。手応えとしては「楽観視は禁物」といったところでしょうか。昨年までのTOEICの勉強の成果(貯金)がそのまま生きた部分もありましたがリスニング、特に2番目のパートについては完全に練習不足でした。短いスピーチ(論文)を聞いた後に回答を選択するもそのスピーチの聞き取りがほとんどできていない気がします。英検はTOEICと異なり問題冊子にメモを取ることが許可されていますがその部分をもっと活用する秘訣もあるかもしれません。1. 短文の語句空所補充(語彙問題) :25問×1点=25点2. 長文の語句空所補充(読解&語彙問題) :6問×1点=6点3. 長文の内容一致選択(長文読解問題) :10問×2点=20点4. 英作文(条件付き英作文) :1問×14点=14点5. リスニング :全29問=34点時間配分は1~4が90分、5が30分で、全99点満点の構成です。前回準1級を受験したのは学生時代、もう20年以上も前のことでその時は1次試験(筆記・リスニング)で不合格。以来、再挑戦することもなくほっぽらかしにしていましたが家には当時の参考書がそのまま取ってある状態。今年はこの未練がましい(!)未完了の状態にしっかりピリオドを打ちたいと思います。ところで、受験時に同じ教室にいたのは高校生と大人が半々でした。間近に見る高校生たちが初々しくちょっと眩しかったです。ちなみに小学生などの受験者には保護者が同伴しており試験開始の5~10分前までは子供の席のそばにいて氏名、受験番号等をマークするのを手伝うことが許可されているほか試験が終わるまで控室で待機することができます。受験者の年齢層が下がったことは聞いていましたがなかなか興味深いシステムです。

      12
      2
      テーマ:
  • 23 Jan
    • 1月

      昨夏、部署移動があり古巣に戻りました。約三年間、一月から四月までは出張も多く慌ただしい時間を過ごしていました。春先はお花見の時間もなかなか取れませんでした。今年は違う、そう考えると感慨深いものがあります。今年は春の到来を満喫します。

      16
      2
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 写経

      2015年1月19日昨日、自宅で写経をしました。今日も忙しいけれど、写経をしたことを思い出すと心が穏やかになります。

      16
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 洗濯槽の掃除

      2015年1月16日洗濯槽の掃除、みなさんどうされているでしょうか。ここ数日、洗濯後の衣類に褐色のワカメのようなものが付着するのが気になり、インターネットで調べてみたらありました。■びっくりするほど汚れが落ちる!洗濯槽の洗い方 - NAVER まとめ■洗濯槽の「黒カビぴろぴろワカメ」を撃退する掃除術 - All About我が家の洗濯槽は、まさにこちらに書かれているそのままの状態でした。早速、酵素系漂白剤を取り寄せ試してみることに。洗濯槽の高位までお湯(40~50℃)を注ぎ、酵素系漂白剤500gを投入、20~30分撹拌したら2~3時間放置、すると信じられない量のごみが浮いてきます。ごみを取った後さらに撹拌と放置を繰り返す。やってもやってもゴミが浮いてくる。もう一度新しいお湯と酵素系漂白剤500gを用意して工程を繰り返しました。我が家の10年選手の洗濯機、1日半かけた大掃除のお陰ですっかり綺麗になりました。過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg¥466Amazon.co.jp

      12
      4
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 寄り道

      2015年1月14日仕事帰りに、昨夏受講したTOEIC講座の先生に挨拶に行ってきました。TOEICで900点を達成したことの報告とお礼を伝えたらとても喜んでくれました。私が年内に900点を達成したいと言っていたのをしっかり覚えていてくれました。授業開始前だったのでほんの数分の間だったけれどお礼を伝えることができてほっとしました。

      11
      2
      テーマ:
  • 13 Jan
    • カレンダー、食生活、色々。

      カレンダーを買ってきました。予定を書き込む余白が十分にあり、3カ月を俯瞰できるデザインなのが気に入りました。このカレンダーの隣には、今年の目標を貼り出す予定です。今年も目標はブログに書くなどしてを可視化し、実現に弾みをつけたいと思っています。さて、今年の(継続)目標のひとつが食生活。これまで、気が向いた時に玄米を食べてきましたがお正月に、マクロビオティックを取り入れている妹から改めて食生活の話を聞き、大変参考になりました。妹は体が白砂糖(単糖類)を欲することがなくなり自然の甘味で十分満足できている、一方で1か0かという極端なことをすると人とのお付き合いにも差支えが生じるため柔軟にやっているということでした。(妹も私と同じく普通の会社員です)以前、マクロビオティックのお陰で、ある体調不良を治すことができたのでいま抱える不調も何とか改善したいと思っています。試す価値は大いにありそうです。 久司道夫のマクロビオティック 入門編 (Kushi macro series)/東洋経済新報社¥1,296Amazon.co.jpTHE マクロビオティック/マガジンハウス¥5,143Amazon.co.jp

      15
      2
      テーマ:
  • 11 Jan

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。