• 28 Oct
    • 第194回 2014年10月26日 TOEIC公開テスト受験してきました

      2014年10月26日TOEICを受けてきました。■リスニング前回と比べ、スコアが下がりそうな予感。試験会場が天井まで優に6メートルある小ホールで音が少し反響し聞き取りづらい個所がありました。前回受験時には音の反響がなかったため、その分違いを感じました。結論、自分の実力はまだまだそのレベルなんですね。■リーディング長文読解(Part7)で前回よりも手応えを感じました。今回は10分程度時間が余ったため、見直しにも充てることができ適宜回答を修正しました。よくよく考えると、リーディングはリスニングと異なり、正答が目の前の問題冊子のなかに必ずあるので長文を正確に解釈することができれば正答を選べるはずです。そう考えると心なしか落ち着いて臨むことができました。このパートは昔から全7パートのなかで最も正答率が低い個所なので今回はここのスコアを上げにいくつもりで準備しました。■全般今回初めて、過去のスコア表にある項目別正答率(アビリティーズ・メジャード)を真面目に眺め、改めて自分が弱点とするパートを客観的に把握しました。次の受験は12月。がんばります。■その他会場が自宅からとても近くて助かりました。いつもどこに割り振られるかわからないのでたまにこうしてアクセスが便利な場所になると嬉しいです。

      22
      2
      テーマ:
  • 25 Oct
    • Brand New Heavies 東京公演 (Blue Note TOKYO)

      2014年10月24日Brand New Heavies (ブランニューへヴィーズ)の来日公演に行きました。 最終日の金曜はさすがに満席でした。 この日は中日のため割と空いておりラッキーでした。新しく加入したボーカルの声が懐かしく馴染みのある曲を伸びやかに歌い上げ すっかり酔いしれました。初めて聴いたのは10代後半あたり、もう20年以上前ですね。あの頃から、あなた方の曲を聴いていました。先日ブルーノートの前を通りかかったらあなた方が出ることを知り思い切ってやってきました。 やっぱり来てよかったと思いました。

      20
      2
      テーマ:
    • 映画『熊野から』

      2014年10月21日 映画『熊野から』を観てきました。(写真はホームページからお借りしました)ライターが雑誌取材のために何度か熊野を訪れ地元の神社の宮司や郷土史家などに話を聞くうちに熊野の奥深さに魅せられていくという内容。俳優の海部さんがその名前のまま出演し実際の地元の人をインタビューするセミドキュメンタリーでもあります。ロードムービーとしても楽しめます。話は淡々と進みますが、私のように熊野が好きな人間には思い出深く懐かしい風景をたっぷり楽しむことができます。 「熊野は行くところじゃない。呼ばれるところなんだ」というセリフがありましたが言いえて妙、あの感じは「呼ばれている」と形容するのが一番落ち着きます。次はいつ行けるか。今年あと一回くらい行けるか。 そんなことを考えました。 観賞後、久々に南青山付近を散策。 20代の頃、2年ほど仕事で通っていた骨董通りは店舗の入れ替えはあるもののお店の顔ぶれが若干変わったものの雰囲気は変わってはいませんでした。 ランチは小笠原流会館にある中国家庭料理ふーみんにて。豚角煮の梅煮定食、美味しかったです。青山木村屋がしっかり営業していたのも嬉しかった。お土産に「ハッシュドポテトとコーンビーフ」のサンドイッチを。リフレッシュできた一日となりました。

      1
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 第193回 2014年9月28日 TOEIC公開テスト結果

      今日は9月28日に受験した第193回TOEICの結果発表日でした。結果は870点 (L460 / R410)。ここ数年、780点から800点の間を行ったり来たりしていましたが遂にブレイクスルーを刻むことができました。努力が実り、感無量です。森沢洋介先生、田中亜由美先生に感謝です。

      20
      4
      テーマ:
  • 10 Oct
    • なぜか

      なぜか、御嶽山の動向が気になって仕方がありません。思い入れの強さの理由は、よくよく考えてみると8月末に御嶽山に行く予定を立てていたことも大きいかもしれません。予定が変わり御嶽山行を取りやめたのですがそういったことも今回のことを自分に引き寄せて考えてしまう一因のように思います。御嶽山に登ったのは2年前、山岳レースに出走したのが最初です。残念ながら、御嶽山頂にある御嶽神社に設置された第一関門に間に合わず失格となりました。宿に戻った私に、オーナーさんがこんな言葉を掛けてくれました。「失格だったのですか、残念でしたね。え、山頂には登れたのですか。それは本当によかった。神様が導いてくれたのですね。山頂に行きたくとも、神様に呼ばれないと辿り着けませんから。」宿の方は御嶽神社の氏子で夏の忙しいシーズンがひと段落してから9月に年1回の参拝のために御嶽山に登るとのことでした。実は、御嶽山に抱かれた王滝村での滞在中、不思議な出来事に遭遇しました。その出来事から、この山が霊峰、霊場であることを確信し、この世に命のある者、そうでない者、どちらにとっても祈りの場所となっていることを実感しました。改めて、今回の噴火で亡くなった方々のご冥福と行方不明者の方々の一日も早い発見をお祈りします。そして、捜索にあたっている多くの方々の安全を願っています。

      40
      2
      テーマ:
  • 01 Oct
    • 夏の成果はいかに : 第193回 2014年9月28日 TOEIC公開テスト

      日曜日にTOEICを受験してきました。7月から2カ月間、集中的に勉強して臨んだ結果、特に力を注いだリスニングで手応えを感じました。気のせいだったら困ります。結果を知るのに1カ月待たないといけないのが辛い。(1~2週間程度で分かる仕組みにしてもらいたいです。)ちなみにどんな勉強をしたかというと、ひとつはZ会短期集中型900点攻略コースの受講です。誤って飲み会を入れてしまった1回を除き全回出席しました。といっても全4回なので、あっという間に終わってしまいましたが。予習はこの参考書のリスニングのトピック(100件収録)を毎回25件ずつこなしてくるというもの。平日も通勤時間とお昼時間を使い何とかこなしました。自分を褒めてやりたい。あ、褒めるのはスコアが出てからか。速読速聴・英単語 TOEIC TEST GLOBAL 900/Z会¥1,944Amazon.co.jp通学講座で使った教材のもうひとつがこちら。こちらでTOEICの問題の傾向と対策(主に文法)を確認します。TOEICテスト 900点攻略 完全パッケージ/Z会¥2,376Amazon.co.jp実はこの短期通学講座、この本(ゴールドの方)の著者の田中先生が講師でした。前回の受験ではこの本で勉強するも800点前後で停滞したためこの本を用いた効果的な勉強方法を探りたかったのも田中先生の講座を受けた理由のひとつです。第1回講座の冒頭に田中先生が言った言葉には唸りました。「最初に言っておきますが、この講座を受講しただけでは900点は取れませんよ。普段から相当量の勉強をする必要があります」ふむ。確かに、そんなうまい話があるわけないですね。ちなみに授業ですが、先生は通訳もしていらっしゃるせいか話にリズムとメリハリがあり、授業の展開にもスピード感があるので毎回2時間の授業が終わるのがあっという間でした。この短期集中講座のほかに試したのが森沢先生の音読パッケージセミナーで紹介してもらった音読レッスンの本です。英会話・ぜったい・音読【標準編】—頭の中に英語回路を作る本/講談社インターナショナル¥1,296Amazon.co.jpトピックはいずれも中学校の英語の教科書のものです。中学の教材を使うことをプライドが許さないのならばそんなプライドはとっとと捨てます。この教材を用いて、ざくっと次のように学習します。①聞く(スクリプトを見ずに聞き取り意味を把握。わかるまで数回繰り返す。)②スクリプトを音読する(数回繰り返す)③音声を聞き取、その内容をノートに書く  または、諳んじた内容を声に出し、ノートに書き取る④①~③の要領で全単元をこなす。⑤全単元を終えたらまた最初の単元に戻り、①~④を何セットも繰り返します。これにより英語回路が作られるそうです。取り急ぎ10月も受けるので、引き続き勉強を続けてみます。余談:割り当てられた会場が市内の女子高で、ランニングサークルの練習場所となっている公園でたまに見かける駅伝の強豪校でした。女性受験者専用の会場らしく受験票には万が一女性ではない場合は事務局に連絡を乞う旨が書かれていました。なるほど。

      39
      10
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。