• 29 Sep
    • 御嶽山

      御嶽山は思い入れのある山です。2年前の夏に初めて訪れて以来、いつか再訪を果たしたいと思っていた場所でした。今年は行けなかったので来夏は必ず、と思っていたところで今回の噴火のニュースを知りました。702年に開山して以来、山岳信仰の地として知られる御嶽山は現在も霊場、修験道として多くの信仰者、行者の方々が頂上を目指し山頂でのお鉢巡りを果たしています。また、日本名山100選にも選ばれていることから一般の登山客、ハイカーが訪れるほか御嶽山で開催される山岳レースには各地からランナーが集います。(私もそのレースに参加しました)開山時期が大体7月から10月中旬までなので、閉山を目前にして35年振りの噴火が起きたことになります。(前回の噴火は1979年)今回の噴火で亡くなった方々のご冥福と今も山頂にいらっしゃる方々の無事の下山をお祈りします。

      13
      2
      テーマ:
  • 24 Sep
    • 健康であること

      本棚を整理していたらノートを見つけました。2012年暮れに手術を受けたのですが、入院時の様子を走り書きしたものでした。人生初の手術だったので、今後の参考になればと思い残していたのでした。ただただ懐かしい気持ちになりました。そういえば、ちょうど2年前のこの時期に、検査結果が思わしくないと告げられ精密検査を受け始めていたことも思い出しました。幸い早期発見だったことや手術により悪い部分をすべて取り除くことができたこともあり日常生活にはまったく支障はありません。経過観察はずっと続けますけどね。聞き古した言葉ではありますが、、やはり健康が一番。男性はもちろんのこと、女性も家族や仕事を優先し結果として自分のことが後回しになってしまう人が少なくないのではないかと思います。何かあった時に、最終的に悲しむのは家族や親しい人たち。これからも変わらず、定期的に検診を受けていこうと思っています。

      19
      4
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 東京見物

      2014年9月5日浅草寺に行ってきました。実は生まれて初めての浅草寺です。到着したのは9時前でしたが、すでに参拝客が集まり始めていました。提灯の後ろはこんな風になっています。天龍像金龍像仲見世通りお店が開くまでのつかの間の静かな時間です。さきにご朱印をいただき、境内に進みました。雷門からここまで、ものの20分程度の間に、参拝客が増えています。今度はもっともっと早起きして、誰もいない浅草寺を歩いてみたいです。この後、月島でもんじゃのランチを食べて六本木に移動、六本木ヒルズを散策し東京ミッドタウンの芝生のうえで一休み。(写真を撮るのを忘れました…)その足で、東京タワーに向かいました。東京タワーで撮った写真は、大展望台から撮影したこれだけ。かなりの確率でありえないはずですが、ガラスの部分が抜けてしまうのではないか、と気になり5秒も立っていられなくなるのでした。ザ・東京見物、おしまい。

      19
      4
      テーマ:
  • 13 Sep
    • 伊勢参り (2)

      6月の伊勢参りの続きです。次にやってきたのが「みちひらき」の神様として知られる猿田彦神社。境内にある方位石では、刻まれた自分の干支に掌を押し付けてお祈りをしました。(お祈りの仕方は諸説あるようです)ここも修復工事をしています。猿田彦神社を後にして、おかげ横丁を歩きながら伊勢神宮内宮に向かいます。何軒かが開店準備をしているおかげ横丁を抜けて大鳥居へ。宇治橋伊勢神宮内宮の表玄関朝8時台の神苑ほとんど誰もいません五十鈴川川岸が石畳となっており、ここで水で手を清めます。水が澄んでいます。皇大神宮(正宮)月讀宮天照大神の弟君。名前が素敵です。風日祈宮人の少ないなか、無事参拝を終えておかげ横丁へ。ブランチがてら、伊勢うどんをいただきます。生まれて初めて食べる伊勢うどん。うどんがふわふわで、とろみのある甘辛いつゆに絡めながら食べます。このうどんの食感とたれの味わいはくせになります。同じうどんでも、地域が変わるとここまで違うことを身を持って体験しました。おかげ横丁散策の合間に抹茶と和菓子で一休みし、帰途に着きました。参拝から戻って知ったのですが、今年は「おかげ年」と言って参拝者数が例年以上に増える年にあたり約60年周期でやってきたとされる特別な年だそうです。昨年よりもゆっくり参拝できると思うのでお勧めです。

      10
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 伊勢参り

      もう3カ月経ってしまいましたが6月に伊勢参りに行ってきました。昨年の式年遷宮から一年遅れての参拝でしかも生まれて初めての伊勢参りです。夜行バスで横浜を出発し、朝5時頃に三重の二見ヶ浦に到着すると早速ガイドさんに連れられ参拝開始です。夫婦岩二見興玉神社の境内にあります。縁結びの神様として知られていますね。二見興玉神社私たちが参拝した時間帯に朝拝が行われていました。次は伊勢神宮・外宮へ伊勢神宮外宮(豊受大神宮) 境内まだ7時前で観光客もまばらですが、地元の方々が参拝されていました。たまたま会った地元の方が、由緒や建物の説明をしてくれました。とてもありがたかったです。遷宮の後、古い社の萱や木材等は他の神社等の木材として再利用されること。たとえば木材の表面を軽くかんなで削れば、綺麗な木目がよみがえること。木材はどこも余すところなく使われ、いわば究極のリサイクルを行なっていること。そんな話をしてくれました。式年遷宮を終えた古い社殿多賀宮風宮次は内宮別宮 月讀宮へ。内宮別宮 鳥居内宮別宮 月讀宮土宮伊勢神宮の式年遷宮が終わりこのおかげ年には伊勢地域の神社の修復や手当が進められているそうです。そのせいか、社が修復中のシートで覆われている神社もみられました。続く

      15
      2
      テーマ:
  • 01 Sep
    • ZOZOTOWNの古着買取サービスを利用してみた

      不要になった服を処分するにあたり初めてZOZOTOWNの古着買取サービスを利用しました。これがなかなか便利。利用の申込や先方からの受領確認・査定結果連絡等はすべてインターネットとメール。所定の申請書と発送用段ボールを入手するのにも査定先に品物を発送するのにも査定後に品物の返却をしてもらう際もユーザーに一切の金銭的負担は生じません。過去に利用していたリセールショップでは委託販売の依頼時も精算時も店舗に出向く必要がありしかも受付時間等も決まっているなど時間や労力の点で若干不便な点がありました。今回のサービスはその点をクリアしています。意外に査定金額もよかったし。また機会があったら利用したいと思います。

      12
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。