• 30 Sep
    • 丹沢トレイル

      2013年9月2日丹沢トレイルに連れて行ってもらいました。渋沢駅に7時前に到着、バスに乗り込み大倉から6人で走り始めました。この日はかなりの蒸し暑さ。しょっぱなから結構バテました。ずっと最後尾を走り続けて、ようやく表丹沢の最高峰、1490.9mの塔ノ岳に到着。やっぱり頂上っていいですね。景色も空気も、頑張って登ってきたご褒美です。降りるのがもったいない気分です。でも、そこから二の塔、三の塔を経由してヤビツ峠に出るまでが長い道のりでした。三の塔を登らないといけないとわかったとき、ずっと先を走っているメンバーのことが頭にありつつも途中で下山してしまおうかと思いました。鎖場を目の前にしたときは涙目に。身軽なランニング姿でひょこひょこやってきた自分を少しだけ呪いました。丹沢の山を知らな過ぎました。ヤビツ峠からバスに乗った時は人心地がつきました。近場にこんなにタフな山があるのだから遠くに行かずにここを走ればよいのですね。丹沢の山に興味を持ったトレラン練習でした。

      4
      テーマ:
    • 雁坂のお土産

      雁坂24kゴール後に道の駅みとみで買ったお土産。奥の野菜はズッキーニです。私のふくらはぎよりも太くて長いのに、たったの50円。ズッキーニ好きにはたまりません。巨峰はふたつ買って、ひとつは実家のお土産に。帰りに八王子のスパ銭で、ロッカーに入らないので預かってもらいました。いいお土産でした。

      2
      テーマ:
  • 21 Sep
    • むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)

      先月、雁坂21kを走った日の晩に、足首に違和感を覚えました。・足首がバタ足するときのように反りっぱなし。曲げてもまた反ってしまう。・右足首のなかにくすぐったさを感じて、じっとしていられない。・眠りにつけないほどの違和感。翌日の晩も違和感は続き、あまりのくすぐったさに足首をかち割って、なかでワサワサしているものを取り出したい衝動に駆られました。貧血で通院しているため、もしやと思い処方されている鉄剤を飲んだところ、違和感が消えました。ネットで調べたところ、「むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)」という症状がヒットしました。原因のひとつに貧血があるそうです。症状がひどくなると睡眠障害に至り、それが高じてうつ病になったりもするなかなか手強い症状のようですがそれにしてはネーミングがのんびりしていますね。私はもともと貧血で通院しているため、自己判断で鉄剤を飲みました。鉄欠乏状態ではない方が鉄剤を服用すると副作用があるそうなので自己判断はせず医師の診断を仰ぐようにしてください。

      2
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 雁坂2000m級稜線クリスタルトレイルラン21km (秩父多摩甲斐国立公園)

      2013年8月24日(土)雁坂2000m級稜線クリスタルトレイルランの記念すべき第一回大会で21kmを走ってきました。国内屈指の渓谷美を誇る景勝地西沢渓谷を抱えた秩父多摩甲斐国立公園を走るこのレース。3つの地名を冠した国立公園が大会場所となっているだけあって山梨市内をスタートして埼玉県内を走り再度山梨市内に戻ってくるという県境をまたいで戻るコースになっています。しかも、ユニークなのが、受付、スタート、ゴールが道の駅「みとみ」という大きな駐車場付きの道の駅であること。トイレ施設もしっかりしており、帰りには食事のほか獲れたて野菜や地元名産をお土産に買うこともできます。 開会の挨拶スポーツエイドジャパン代表の舘山さん(山梨市長も挨拶に来てくれました) スタートを待つ選手たち スタート地点に並ぶ選手たち10時に、一斉スタートではなくひとりひとり出発し始めました 山に入ってからの最初の上り 最初の沢を渡るための行列 こんな沢を渡りました左手は急斜面なので見ないように… 最初の上り水晶山を目指します 眼下に広がる雲海 亀田林道にあるエイドを見下ろします 今しがた降りてきた林道を振り返るとこんな感じコース:道の駅「みとみ」~雁坂峠~雁坂小屋~水晶山~古札山~雁峠~亀田林道~国道140号線~道の駅「みとみ」今回、コースが秩父多摩甲斐国立公園のなかになることから主催者のスポーツエイドジャパンさんは開催までに何度も国に掛け合い、その結果今回の開催が叶ったということです。そのような見えない方々の努力のお陰でこうして走ることが出来て感謝です。帰りに道の駅から出発するバスを大会関係者の方々が手を振って見送ってくれたのが大変ありがたかったです。お恥ずかしながら、私は朝寝坊してしまい横浜から道の駅「みとみ」まで鈍行、スーパーあずさ、タクシーを乗り継いで到着しました。塩山市駅からお世話になったタクシーの運転手さんが「登山の格好ではない色とりどりのウェアを着たランナーたちが駅にたくさんいたから何かと思ったよ」とのことでした。ゴールして、来てよかったとつくづく思いました。西沢渓谷は横浜から3時間で来ることができます。次は散策に訪れたいですね。一緒に参加したみなさん、お疲れ様でした。

      2
      4
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 鎌倉三浦トレイル自主練

      2013年8月17日鎌倉三浦アルプスに詳しい方の先導で自主練トレイルに参加させてもらいました。真夏日の早朝、港南台駅を出発して天園ハイキングコース経由で十二所へ。そこから朝比奈切通しを抜けて六浦へ。私は早々に息が上がってばててしまい天園ハイキングコースで派手に転倒する始末。六浦で早々にリタイヤしました。いったん帰宅してから、三浦海岸駅そばの漁火亭での打ち上げに参加。ゴールの三浦海岸までの約40キロを走った強者の皆さんも、後から合流。シーカヤックの帰りの彼も合流しました。1年近くランニングサークルでの練習を休んでいるので皆さんと合うのも久々。日に焼けて随分元気に映ったと思います。みなさんありがとうございました。

      1
      4
      テーマ:
  • 05 Sep
    • プーシキン美術館展 フランス絵画300年 (横浜美術館)

      2013年8月14日横浜美術館の「プーシキン美術館展 フランス絵画300年」に行ってきました。これ、2011年4月に開催予定だったものの3.11の震災や原発事故を受けてプーシキン美術館とロシア連邦文化相が貸し出しを見送る判断をし、開催が延期されていたもの。あれから早2年。遂に来てくれました。10時過ぎに着くと、お盆休みのせいか入場待ちの行列が。中に入ってチケットを買い終わるまで、30分くらい待ったかな。それでも、十分に目の保養ができました。こちらはコレクション展。コレクション展は写真撮影可能なのがうれしい。片岡球子「積乱雲の富士」片岡球子「樹林の富士」片岡さんの富士、見飽きないんですよね。

      6
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。