• 26 Aug
    • 『シッコ SiCKO』観て来ました(ネタばれあり)

      2007年8月25日 この日はマイケル・ムーア監督『シッコ SiCKO』 の公開初日。 混雑を避けて、レイトショーの回で観て来ました。 アメリカで怪我をした場合の治療費はとてつもなく高い、とは ほとんどの旅行本に必ず書いてあるような話だと思います。 私はこれを「アメリカ国民ではなくて旅行者だから高いのだ」 と思っていました。 これは大きな勘違いだったようです。 アメリカでは国民皆保険制度を導入していないために 国民は自己責任において民間の保険会社と契約します。 ところが、保険会社はあれこれ理由をつけて 契約を行なわないようにする。 いざ契約したとしても、 ここでも理由をつけて保険金を支払わないで済むようにする。 被契約者に保険金を支払わないということは つまり、保険会社自身の利益が増えるということです。 被保険者を助けられる治療法があったとしても、 その治療法を受けさせるかどうかを保険会社が決める。 保険会社が患者の治療方針を決めてしまうのです。 このために、保険会社には医師の資格を持つスタッフがおり 被保険者からの保険費用の申請を却下しているのだそうです。 何とも恐ろしい話です。 本作品の米国内での反応は、保険という身近な題材を扱ったせいか 前作「華氏911」よりも共感が得られているそうです。

      テーマ:
  • 19 Aug
    • 『アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌』

      2007年8月10日(金) アンリ・カルティエ=ブレッソン展を観に 竹橋の東京国立近代美術館に行って来ました。 ------------------------------------ アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌 "De qui s'agit-il?" Retrospective de Henri Cartier-Bresson 共催:マグナム・フォト東京支社、 アンリ・カルティエ=ブレッソン財団 日本経済新聞社 会期:2007年6月19日(火)-8月12日(日) ------------------------------------ プライベートなものも含め、 あれだけ多くの作品を一度に観られるとは思っておらず とても貴重な機会でした。 彼のとらえた『決定的瞬間』には見覚えのあるものも多く 彼の作品であることを再認識・再確認する時間にもなりました。 映画監督、俳優としての一面もあったのですね。 興味深いエピソードの一つが 第二次世界大戦で彼が戦死したと誤解され 戦後にニューヨーク近代美術館により『追悼』展が企画されたが 彼はその準備を自ら手掛けたのだそうです。 (今回の写真展の特集を組んでいた 『pen』で知りました。) 20世紀を力強く走り続けた、本当に偉大な写真家だと思います。 追記: 営業時間を20時まで延長している金曜日を選び、 会社帰りの足で出掛けて来ました。 会期最後の金曜ということでかなり混雑しており 展示数も予想外に多かったことから 会場を去るころには閉館近くになっていました。 それにしても、 写真や絵を観るために休日に都内に出るのが億劫になっています。 フットワーク軽く、がモットーなのに。 この暑さのせいでしょうか。

      テーマ:
  • 12 Aug
    • みなとみらい21地区を一望できる米軍施設

      横浜のみなとみらい21地区といえば ランドマークタワー、赤れんが倉庫 ベイクオーター、アンパンマンミュージアム などを抱える、言わずと知れた横浜の観光スポット。 今現在も三菱地所による タワー型マンション建設ラッシュに湧いており 現在進行形で造成が進んでいる場所です。 このみなとみらい21地区のそばに 在日アメリカ陸軍の施設「横浜ノースドック」があります。 横浜ノースドックは横浜港の正面に位置する瑞穂埠頭にあり 主に相模総合補給相模総合補給廠や横田飛行場など 兵站拠点に運ばれるアメリカ軍物資の陸揚げが 行なわれています。 (Wikipediaでの説明はこちら ) この看板の後ろにあるのは瑞穂橋。 (グーグルマップはこちら ) この橋がいわば国境です。 地図を見るとこの橋の先は「瑞穂町」「鈴繁町」という地名です。 この橋の手前にある「千若町」にも米軍倉庫があります。 これらをまとめて横浜ノースドッグと呼んでいるようです。 橋の上を行けるところまで行ってみました。 この直後に、橋の向こう側に常駐する警備員に見つかり 戻るようにとの注意を受けました。 戻る途中、この橋の上からみなとみらい21地区 (この写真の右手)の夜景を撮ろうとしたら それも制されました。 写真正面がみなとみらい21地区。 ランドマークタワーが見えます。 右手のタワーマンションは みなとみらい21地区の隣に造成中の コットンハーバー地区です。 ちなみに、私がここに来たきっかけは 横浜ノースドックの中に建つ風力発電機(風車)でした。 山下公園やみなとみらい21地区から見えるこの風車のことが 前々から気になっていたため そのふもとまで自転車で行ってみたのでした。 それまで、この施設の存在を全く知りませんでした。 (この風車は横浜市により作られたもの で 見学会も実施しているそうです) この瑞穂埠頭 (横浜ノースドック)が 横浜市が現在米軍からの返還を求めている 市内の米軍施設の一つであることも 最後に記しておきたいと思います。

      4
      テーマ:
  • 09 Aug
    • ワタシの顔はこんなです ~ Simpsonize Me!

      正面から撮った写真をアップロードすると シンプソンズ・キャラ風のイラストがいっちょあがり。 ちなみにワタシ。 違う写真で何度トライしても、いきつくところはコレ。 http://simpsonizeme.com

      8
      テーマ:
  • 06 Aug
    • Y's Road 横浜店が 9/1 にオープンします!

      都内に店舗展開しているサイクルショップ Y's Road が 横浜店をオープンするみたいです。 友人から情報を聞きつけて 会社から戻ってから様子を見に行って来ました。 横浜駅と桜木町駅の中間辺りにある 南関東自転車協議会のビル の1~3階に入るらしく 店長さんが開店準備をしているようです。 開店 9/1 にはセールもするみたい。 近所だし、今から楽しみです。

      6
      テーマ:
    • 「細野晴臣と地球の仲間たち」行ってきました! 

      2007年7月28日(土) 少し前ですが 細野晴臣さんのトリビュート・イベントに行って来ました。 冒頭に幸宏さんが細野さん、教授に挟まれて 「僕たち、大人になってこんなに仲良くなりました」 と言ったのにグッと来ました。 最後にYMOのお三方が舞台で挨拶した時は 涙が出ました。 竹中直人と元ビシバシステムの緋田さんのMC、 それに竹中直人と高橋幸宏のボブ彦&テル彦に 懐かしさと嬉しさのあまり声が裏返りました。 細野さんのことが大好きな人たちが舞台にも客席にも一杯。 細野さんは人に愛を与える人だなぁと感じました。 それにしても、30余年生きて来て YMOのライブに行けたのは今年が初めてです。 こんな幸運が5月、7月と立て続くなんて 今年の新年の冒頭、一体誰が予想したでしょう。 一方で、こんな一年のうちの中途半端な時期に 今年の幸運を使い果たしてしまったのではないかと やや気になるところです。 = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = ~空飛ぶ円盤飛来60周年!夏の音楽祭~ イベント前半では「細野晴臣トリビュート・アルバム」に 参加したアーティストたちが、 アルバムで奏でた細野晴臣楽曲のカヴァーを披露。 そして後半には細野晴臣グループのパフォーマンスも予定。 タイトル:「細野晴臣と地球の仲間たち」  ~空飛ぶ円盤飛来60周年・夏の音楽祭~ 日時: 2007年7月28日(土) 18:00pm開演 会場: 日比谷野外大音楽堂 出演アーティスト: 細野晴臣、ヴァン・ダイク・パークス、 坂本龍一、高橋幸宏、小山田圭吾、嶺川貴子、 カヒミカリィ、ジム・オルーク、コシミハル、 ワールドスタンダード、高野寛、サケロック、 畠山美由紀、小池光子(ビューティフルハミングバード)、 寺尾紗穂、Bophana、片寄明人、ヴァガボンドcpa、 □□□(クチロロ)、たまきあや、といぼっくすbits、 miroque、浜口茂外也、徳武弘文、高田漣、 鈴木正人、伊賀航、MICA BOX他 = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = (2007年8月6日 UP)

      2
      テーマ:
  • 04 Aug
    • 虫の音を聞く会

      2007年8月4日(土) 地元のお祭りに行って来ました。 その名も『虫の音を聞く会』。 ここは横浜駅周辺、みなとみらい21地区、赤れんが倉庫エリアの お店の後援で催される、地域の夜の文化祭です。 この会の名前の由来は分かりませんが 子供たちがすずむしをもらえるので 公園は確かに虫の音に包まれます。 地元の大人たちが屋台でお祭りフードを売る一方で 琴、詩吟が披露され、茶席も設けられます。 昨年逃してしまったので、今年は茶席に参加しました。 これが茶席券。 いくつかの会があったので 雰囲気のよさそうなところを選びました。 両隣の人の所作を盗み見ながら、茶菓子とお茶を味わいました。 肩に力が入っている私(?) 会場の掃部山(かもんやま)公園からの眺め。 正面の建物はランドマークタワーです。 この日は横須賀基地の散策とのはしごで結構疲れたので 近所の銭湯で汗を流しました。 (2007年8月31日 UP)

      テーマ:
  • 02 Aug
    • 土用干し

      先週末、母が手作り梅干しの土用干しをしたそうです。 父が携帯で撮って送ってくれました。

      6
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。