• 30 Dec
    • YMOと私

      ① YMOとの出会いは小学生時代。 1) BGMがYMO 朝会やら運動会やら学芸会やらのBGMに、 さりげなくライディーンだとかテクノポリスだとかが使われていた。 2) 音楽の授業の合奏でYMO 「先生、YMOやりたい!」という生徒のたっての希望で、 先生がライディーン、テクノポリス、東風のスコアを簡易に書き直してくれた。 木琴叩いたり、ピアノ弾いたり、皆で燃えた! 3) 習い事のエレクトーンでYMO 先生に『君に胸キュン』をやりたいとせがみ、 先生にお薦めのスコアを買ってもらって弾いた。 4) 将来結婚したい人: YMO でも、坂本龍一が矢野顕子と結婚していたことを知り、落ち込んだ 5) 買うレコードもYMO ・ なけなしのお小遣いで、『浮気な僕ら』 『戦場のメリークリスマス ピアノバージョン』を買った ・ 『い・け・な・い・ルージュマジック』 で男同士の接吻を始めて見た 6) その他 「『戦場のメリークリスマス』で、坂本龍一とデビッド・ボウイがキスしたんだよ」 「あれホモの映画だよ!」 と騒ぐ友人に、「そうじゃない。アンタは間違ってる!」と強く憤ったものの、 気が弱くて反論できなかった。 ② 中学でも相変わらず... 1) YMO好きならシンセでしょ 誕生日プレゼントにRolandのD-10を買ってもらい、 Rolandのユーザー会員になって会誌に投稿を続けた。 (その後、お小遣いがなくて脱会) 2) 剣道部でもYMO 全国大会を目指していた超体育会系剣道部にいた私。 いつもショートカットだったが、揉み上げは忘れずに剃ってもらっていた。 そのたびに母が悲鳴を上げた。 練習後に自宅で聴くのはYMO。 ちなみにYMOの話題ができるのは、唯一剣道部の顧問の先生だけ。 3) その他 YMO以外に、洋楽にも嵌りだした。 ③ 高校、大学 これといって目立った活動はなし。ひたすらYMOの曲を聴く。 ④社会人になっても、ゆるいんだけれどYMO 1) 言ってないのにYMO 美容院で、突然揉み上げを剃られた。お願いしてもいないのに。 お姉さん言葉の男性美容師さんに「とーっても似合うわよ!」と、 切った後に言われた。揉み上げ剃るのは、一応中学校時代で封印したのに。 (ていうか、YMOネタとはあんまり関係ないですね。) 2) YMOをビジュアルで初めて観る 2003年に『Visual YMO: the Best』を手にする。 3) YMOをビジュアルで観る その2 『 恋のバカンス デラックスDVDシリーズ』で、 高橋幸弘さん(『流しの二人』のテルヒコ)を観る。

      11
      テーマ:
    • YMOに酔い痴れた夜。

      突然ですが、私はYMOのファンです。 昨晩、YMOを愛する人々との忘年会に行って来ました。 レア映像が放送され、 テクノ系ミュージシャンのライブを聴き、 尽きない話にお酒も進み、 最高の夜となりました。 お土産でめでたくゲットしたTシャツ!イエイ!

      2
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 朝鮮人参

      部内の女性が、韓国・中国出張から戻り、出社した。 お土産を頂き、四方山話を聞いていて午前中からつぼに嵌った。 韓国のスタッフ(男性)に食事に連れて行かれお鍋を囲んだところ、 具に朝鮮人参が。 そのスタッフが、朝鮮人参を食べると元気がでるよー(会話は英語) と 月並みな説明をした後に一言 「You can not sleep alone...」 そのまんまジャンよ?!

      4
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 映画 『大停電の夜に』

      2005年12月23日 『大停電の夜に 』 (Blackout Coming)   (サイトより引用) クリスマスイブの東京で起こった大停電を巡る 様々な人間模様。 それぞれのシーンに登場する幾つかの人間関係。 次のシーンではそれらが意外な形で絡み合っている。 ロバート・アルトマンの「ショートカッツ」 (原作レイモンド・カーヴァー)を髣髴とさせる作品。 豊川悦司や原田知世の演技が印象的だったが、 なによりも、夫婦役の宇津井謙、淡島千景が着物姿で、 ろうそくの明かりの中、 火鉢でお酒をお燗して向かい合うシーンは一番だった。 (2005年12月30日記)

      テーマ:
  • 19 Dec
    • 週末

      母と買い物に行く約束をしていたが、風邪をひいたということでキャンセルとなった。 父がわざわざ電話してきた。 自分で電話できないくらいしんどいのだろうか。大丈夫かな。 午後、WEBデザインの講座に行って、帰宅後は一週間分のご飯を作り置き。 大根と豚バラブロックの煮物。 ハンバーグのトマトシチュー。 白菜のスープ。 波照間産モチキビとおコメのご飯。 週末はもうクリスマス??

      2
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 映画 『七人のマッハ!!!!!!!』 『まだまだあぶない刑事』

      12月17日(土) はちゃめちゃなのを観たい気分になって、はしごしてみた。 「七人のマッハ!!!!!!!」 ゲリラに囚われ悲嘆に暮れていた人々が、朝ラジオから流れる国歌にあわせて歌い始め、突如として士気が高まりゲリラへの反撃を始める。また、ゲリラに倒され朦朧としていた若者が、手にしていたコインに彫られていたプーミポン国王の横顔を目にし、再び立ち上がる。これらのシーンは、タイの人々の愛国心、また国民の父として愛されている国王の存在を意識したものだと思う。また、7人ともどもが実生活で、それぞれのスポーツ分野において多くのメダルを手にしている実力の持ち主。ストーリーにチト無理があるかと思われるものの、既述の点は興味深かった。 (Cinema GYAOより)   「まだまだあぶない刑事」 館さんも柴田さんもいい男だなぁ、ということで。 (YAHOO MOVIESより) 2005年12月26日記

      テーマ:
    • 丹下健三

      今年逝去した丹下健三さんについて調べものをする機会があった。 恥を忍んで言うならば、私はこの時まで何も知らなかった、丹下さんの生涯、遺した建築物について。 サンケイグループ本社社屋についても、「フジテレビがケッタイなな建物作って...」といった程度。 東京都庁についても 「維持費掛かりそうだな」くらい。 建築、写真のビジュアルブックを手掛ける翻訳者の方に、日本人だったら当然知ってることだと言われ、知らなかったと白状した。 せっかく同時代に生きているのならば、その人々の功績をその人々の存命中に知っておきたいと痛感した。 2005年12月26日記

      6
      テーマ:
  • 13 Dec
    • インフルエンザ 予防接種

      会社でインフルエンザ予防接種を受けた。 私の番が回ってきて先生に聞かれた一言。 「鶏肉や鶏卵にアレルギーはありますか?」 先生、私にこれから何を打とうとしているのですか? 鶏インフルエンザですか? (あくまでも心の叫び) 接種後にネットで調べたところ、私の大きな勘違いでありました。 インフルエンザワクチンは、ウイルスの増殖に孵化鶏卵を用いるので、卵アレルギーなどを持つ人(食べるとひどい蕁麻疹や発疹が出たり、口腔内がしびれる者)に対しては接種を避けるよう注意されているのですね。 知らないとは恐ろしいことです。

      8
      テーマ:
    • 写真仲間との忘年会

      12月10日(土) テーマを『写真』とするか『食』とするか... ? それはさておき、写真サークルの忘年会。 ここ数年は、都内の公民館の調理室を借りて、皆で料理を作っている。 今年は講師、メンバーの自家菜園等で獲れた野菜を用いての料理が多かった。 メニューはこんな感じ(写真なしてスミマセン) ■キャベツとベーコンの煮物 (ベーコンはメンバー自家製) ■大根おろしと長いもの酢の物 (大根おろしと長芋を三杯酢で合えるだけ) ■タラモサラダ ■風呂吹き大根 ■大根とバラ肉の煮物 ■大根とホタテ缶のサラダ ■蕪の簡単なます ■鳥の手羽の煮物 砂糖、醤油、酢でコトコト煮る ■ハンバーグ ケチャップとウスターソースで、ハンバーグを煮込む ■牡蠣の簡単燻製 (お鍋にアルミホイルを敷き詰め、底のアルミホイル上にお砂糖、紅茶葉を置く。その上に網をかぶせ、そこに牡蠣を置いてふたをして5分程火に掛ける。牡蠣がうっすら茶色になったらもう出来上がり) こうして出来上がった料理を囲み、皆で寛いだ。 それにしても、人の縁ってつくづく不思議。 3年前に始めた写真講座からこうして繋がっている。 2005年12月26日記

      テーマ:
    • 会社の忘年会

      ちょっくらご無沙汰しているうちに、12月も半ばに差し掛かってしまった。 さて、先週は会社の忘年会であった。 普段は江戸情緒たっぷりな隅田川のほとりでジミィに仕事している我々だが 今回のパーリー会場は、な、なんと!六本木ヒルズ! 40階の会場に上がるエレベータを探すのに地上を15分以上うろつき、 しまいにはキレかかって目つきがヤバくなっていた私であったが、 幸いすれ違う人もおらず(?) 無事着いた後はビールを頂きご機嫌であった。 グループに分かれてゲームをしたが(ピンポン玉運び、タオルリレーなど)、 普段デスクワークをしている成人男女ががむきになって相手チームと争い、 更には或るリーダーが司会者の演台に体当たりしてこぶし台の穴を開け、 数分後、腕を包帯で吊って会場に現れたのにはさすがに驚いた。

      2
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。