• 29 Aug
    • スポーツクラブ考

      この前の寺井さんの帰りに、連れの会社の人とTGI Fridayに寄って軽く食べながらしゃべっていた。 その人はスポーツクラブに欠かさず通っている。生活の一部になっているようで、とても楽しそう。 私も昔3年間ほど週一ペースでスポーツクラブに通ったことがある。 HIP HOP習うため! でも人前で踊るのは勘弁してクラサイ! その時、スポーツクラブが生活の一部になるほどのものではなかったので、今運動不足を感じつつスポーツクラブに入会するのを躊躇している。 その人曰く、「まだachikoは自分に合うスポーツクラブにで出会ったことがないんだよ」と。 自分に合うスポーツクラブ? そういうスポーツクラブだと、通わずにいられなくなるらしい。 きっとそれはその場所の雰囲気だとか、インストラクターの人柄なのかもしれないな?と想像していのだけれど。 だれかピンと来る人いませんか?? ちなみに今日の夕飯: ・魚の開き ・茄子の焼き浸し ・アスパラとマッシュルーム ソテー ・パンプキンサラダ ・ご飯一膳 ・母の作った梅干一つ ・プラム一つ これだけ食べておいて言うのもなんだけれど、食欲が以前よりも落ち着いたように思えます。 今日のBGM Pet Shop Boys Discography: The Complete Singles Collection

      8
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 寺井尚子 カルテット

      8月26日(金) 晴れ 会社帰り、寺井尚子カルテット を聴きにモーションブルーヨコハマ へ。 昨年10月 以来の、モーションブルーでの寺井さんのライブ。 都内のジャズバーではチケットが取りにくいといいますが、 モーションブルーでは取れなかったことがありません。 寺井さんの激しい演奏、ステップと官能的な表情に、 こちらが陶酔してしまいそう。 (あ、この前もこんなこと書いたなぁ...) ピアノ、ベース、ドラムも素晴らしい。 ステージから2メートルくらいのところでライブが聴けるって、 やっぱり贅沢かも。 おしっ、月曜日からがんばるよ! 寺井尚子, 北島直樹, 細野よしひこ, 中沢剛 ドリームダンシング

      6
      テーマ:
    • 8月15日に写真を撮るということ

      8月15日(月) 晴れ 私の所属する写真サークルには、『8月15日』という名前のアルバムがあります。 一年に一度の写真展の際に、メインテーマとは別に、このテーマで撮った写真をアルバムに継ぎ足していっています。 終戦記念日に写真を撮ることの意味。 よく聞かれる質問です。 この日、何が起きたかを、この日だけでよいから立ち止まって考えてみよう。 せっかくだからシャッターを切ってみよう。 ・・・そんな感じでしょうか。 なお、ファインダーを向ける対象は、必ずしも戦争に関係なくともよい。 もちろん、靖国神社や九段下界隈に撮りに行ってもよい。 それこそ終戦、敗戦を様々に解釈する人々の象徴的な写真を撮ることが出来ます。 そのような写真を撮る仲間もいます。 一方、3年前の私みたいに、東京駅のポケモンカーニバルに集まる子供の表情を撮ってもよい。 家族や待ち行く人の寛ぐ表情でもよいのです。 今年は平日だったので、会社に一眼レフを持ってゆき、ランチ風景を撮ってみました。 8月15日という日に撮り続けることが 結果として、定点観測のように、点から線になったら面白いと思っています。

      2
      テーマ:
  • 27 Aug
    • おもひでバトン!

      おもひでばとん!というのを、もりさん から頂きました。 もりさんのを参考にさせていただきながら、書いてみました。 (1) 小・中・高で一番思い出深い時期は? 中学時代。 【部活】 中学の3年間は、部活の剣道に明け暮れた。 剣道部に入ることになったきっかけは3つ。 ・ 小学校で剣道に手を出してみた。 ・ 中学一年のクラスの先生が剣道部の顧問だった。 ・ 体験入部したら、剣道部の上級生女子がとっても大人びて、輝いて見えた。 入ってからは、全国大会目指して、朝錬と午後錬。 朝練のため毎日6時半前には家を出て、2キロほど離れた学校まで走った。 一時間練習して授業して、午後はまた練習。 帰りは、爪先立ちで歩いて帰った。 こんな調子で、なぜか生理が来るのは半年に一度。 3年生のときに全国大会に補欠で出場。私の出番のないまま初戦敗退。 私たちの夏は終わった。 3年間を一つのことに打ち込めたのは、やはり周りの気遣いもあってのことで いまとなっては恵まれていたな、と思う。 【ちなみに】 中学時代って実に不思議な3年間だと思う。 少しまではまだ小学生だった1年生。 高校生活、社会生活を目前にした3年生。 この3年間で、顔つき、体つきががらっと変わる。 この頃の私は、潔癖症、寂しがり屋、理屈屋。 とんがっていて、ストイックだった。 大学生に間違えられる見かけと、実ははるかに幼い内面のギャップを 自分でも持て余していたように思う。 (2) 一番世話になった先生はいつ? 義務教育の先生には割りと恵まれていた方かと思う。 あえてあげるのであれば、小学校1-2年生の時にお世話になったH先生。 1年生の時に、私はクラスにいた自閉症の子の介添え役をしていた。 実際家でやっているように、弟妹の面倒を見て母親を助ける。 そんな気分だったのだと思う。 その子が授業中に教室から飛び出していってしまうと、連れ戻しに出かけて 座っているのに飽きないようにクレヨン、画用紙を用意して絵を描いていてもらう。 その子のお母さんが送り迎えをしていたので、帰りには一緒に下校した。 ある日、その自閉症の子が、別の小学校に転校する夢を見た。 次の日の下校中に、その子のお母さんに夢の話をすると 「実は転校するの」といわれた。 今いる普通学級ではなく、特殊学級のある市内の他の小学校に行くということだった。 その子はまもなくして転校してゆき、私は寂しい気持ちでいたことをなんとなく思い出す。 その先生とはそれからもずっと年賀状のやり取りが続いていたので、 一昨年、昨年の写真展にも来て貰った。 帰り際にお茶をして当時の話になった時には、 色々なことが思い出されて最後には泣き笑いになってしまった。 クラスにはこの子の他にもう一人、あることには極めて秀でた知識を持つ レインマンのような子がいた。 当時30歳はじめくらいだった先生が私たちのいるクラスを受け持つことになった理由。 3つあるクラスのうち、他の二つのクラスの担任はいずれも年配の方だったかららしい。 その子が学年半ばで特殊学級に転校することになった時の 先生の自責の念を、20年以上を経て知ることとなった。 こんな風に今でもお付き合いが出来るのは、ひとえに先生の人柄なのだと思う。 (3) 得意科目 美術、英語、国語、世界史。 ④苦手科目 理科。化学。もうどーにもダメ。 ⑤思い出に残っている学校行事3つ 小学校の火起こし体験 社会科の授業で、火起こしを体験した。 起こした火で、おのおの家から持参したお餅やらししゃもやらを焼いて食べた。 自分たちで起こした火種とそれが木を焼く香ばしい匂いを、懐かしく思い出す。 高校の球技大会 ここでぎっくり腰を患い、以降、一年に一度はぎっくり腰している。 高校の文化祭 占いの館の占い師をやった。普段話すことのない生徒が 私の捲るタロットカードのメッセージに「あたってる!あたってる!」と 一喜一憂する様子が実に新鮮だった。 ⑥クラスでのキャラは? 高校時代の性格を描くとしたら、生真面目。やや情緒不安定。 あと、やっぱり尖がっていたと思う。 後に、高校の同級生が村上春樹 『国境の南、太陽の西』、 村上龍 『かぎりなく透明に近いブルー』を読んでいたことを知った。 私がこれらをむさぼり読んだのは社会に出てから。 同級生に比べたら、かなり幼かったのではと思う。 肩の力をもっと抜けばよかったのにね。 ⑦学生時代の呼び名は? achikoをもじって「あっちゃん」 ⑧好きな給食メニュー ソフト麺ミートソース。ミートソースが最高だった。 ⑨バトンを回す5人 何人か気になる人に回させていたあきます。お忙しいようであれば気軽にパスして下さいね。 あちことたいちょーのあちこさん : いろんなバトンがあちこさんのところに集まっています(笑) めいさん : 名古屋美人のめいさん!インテリアとお料理にセンスを感じます。 休日気分さん : いつも和の情緒豊かなお話が楽しみな、kyujitukibunさん。 よろしくお願いします!

      4
      テーマ:
  • 22 Aug
    • 陰謀

      会社の廊下を歩いていたら、あるディレクターが廊下の壁についている空調のスイッチを操作していた。 私 お疲れ様です。 デ いやぁ、暑くてねぇ。 社内のパーティションは、元々の空調設備を無視して細かく仕切っている。 隣り合う部屋同士に温度調節機能が一つしかついていないこともざら。 冷え性の女性と汗かきの男性が隣り合った部屋にいると それはもう一日中温度を上げたり下げたりを繰り返すことになる。 私 空調の調節、難しいですよね。 デ それがさぁ、30度だったよ ... 私 それって陰謀ですよ (根拠などなく、気の利いた一言を返さないと負けだと思った) デ ... そうだ、陰謀だ。 自分の席に戻って考えてみた。 でも、確か、自室を持つそのディレクターの空調は、その部屋専用のものだった。 確信した。 やっぱり陰謀だ。

      4
      テーマ:
    • 日本語 ワンポイントレッスン

      職場のアメリカ人の方が出張から戻り、久々に話をした。 会社近辺のスタンディングバーの話になり、 色々とお店に詳しいその人曰く 「サービスよくてフレンドリーだけど、お料理はいまいちだね」と。 別のお店については 「お料理は美味しいけれど、店員さんは冷たいし、 固い雰囲気がする。 まだ入れそうなものなのに、断られたりするんだよ」 ということで、教えてあげたのが、殿様商売 。 doing nothing, but many customers come, and many gain! (激しく適当) 最後に「数年前のうちの会社と一緒!」と付け加えた。 合点がいったらしい。

      2
      テーマ:
    • お盆の日曜日

      8月14日(日) 晴天、やや曇り気味 文庫本と靴の整理。 不要な文庫本はBook off に持って行く予定。 靴はどうしようかな。 スクエア・トウ、ラウンド・トウの中性的、カジュアルな靴。 これから履く機会は当分なさそう。 今持っている服には到底合わないだろうし。 午後は大船までお墓参り。 大船駅前の小高い山の上にある祖父母のお墓。 なぜか落ち着く。 天気がよいとランドマークタワーの上の部分が見える. 曇っていたのでこの日はお預け。 隣の親戚のお墓にもお花とお線香をお供え。 一人暮らしをしてから、墓参するようになった。 何かに繋がっていたいのかも知れない。  

      テーマ:
    • 築地でバーベキュー

      8月13日(土) 晴天 築地でバーベキューが出来ることを知っている人はどのくらいいるのだろうか。 にわかに信じがたいと思う方も多いに違いない。私も知らないうちの一人だった。なので試しに参加してみた。 場所は、地下鉄の築地駅若しくは新富町から歩いて1分ほどの築地川公園。普段は花壇となっているところが、お花が植えてある四角い器をブロックの囲いからすっぽり持ち上げると、その囲いはバーベキュー用の鉄板を置くのにちょうどよいかまどになるのである。 築地に住む知り合いがあらかじめ築地市場で仕入れてくれたサザエ、えび。写真の講師の方が自家菜園から取ってきてくれたツル紫、ジャガイモ。そしてお肉。ビール。 お開きになった後、東京湾の花火を観る予定だったのが、完全に出来上がってしまった私は、速やかに帰宅したのだった。 食べるのと蚊を追い払うのに必死で、写真を撮る暇がなかった。お恥ずかしい。

      5
      テーマ:
  • 14 Aug
    • 写真展 『森山大道 Buenos Ailes』 (西新宿 epsite)

      2005年7月31日(日) 西新宿に森山大道の写真展を観にいった。 現地での撮影風景を収めたビデオも上映されていた。 森山さんがコンパクトカメラを操っている様は 「あたかも舞を舞うかの如く」優雅で その動きには無駄がない。 近づきたい。

      6
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 日傘 ~ 遅ればせながら

      前から日傘がほしいと思っていました。 通勤時のことを考えると折り畳みがいいかな、どうかな ..... とずるずる考えていたら。 先週突如この子を見つけてしまいました。 この先っちょがポイント! 今年はまだ一ヶ月は使えるかな??

      12
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。