• 30 Jun
    • オオフナノート 2003年6月

      6月21日 中学以来付き合いのある友人が、今年の初めガラス工芸作家の元に弟子入りした。普段は富士宮で作品作りの勉強をしているのだが、先生(師匠?)が市内で個展を開くとのことで、声を掛けてくれた。 ガラスの器を観る機会はほとんどない。今回、何が面白かったかといえば、ガラスの器に添えられたキャプションに、その器に合う料理の名前が書かれていたところ。作品を買ってゆく人からの「器にどんな料理を盛り付けるといいか?」という質問に端を発したとのこと。次回の個展ではレシピも添えたいのだと、友人。 私はといえば、普段の生活の中にガラスの食器はタンブラー等を除いてほとんどなく、器に料理を盛り付ける機会もせいぜい夏のそうめん・冷麦程度。ガラスの器はもっと広く楽しめるものなのね。 午後は御茶ノ水へ。途中、また行ってしまった、週末のお昼時はそれほど「激戦」という様相ではないのだけれど。いつもの店の排骨(パーコー)麺も捨て難かったのだが、今回は隣の店の五目麺。ここの具材はあんとじしていなくて、さらっとした塩味。合格点。 この4月から、毎週末は御茶ノ水へ英語の勉強に行っている。授業の合間に一時間の空き時間があるので、この日はこの界隈の写真を撮ることにする。古い洋式建築だけでなく、低地と高台を結ぶ坂や階段に惹かれてしまって。この辺で生活する人に日常の風景なんだろう。 今年の写真のテーマは「かわりゆく東京」。どんな切り口にしよう。             6月20日 お昼は、本格インド・カレー。見事完食。今までの苦手意識が嘘のよう。但し油断は禁物。             6月13日 夜、タイ・カレーを食べる。 辛味料理とアルコールの食べ合わせのせいで、過去食後に貧血で倒れたことが2度程。 今回は大丈夫だったみたい。       6月11日 東京駅そばの中華料理屋でご飯を食べました。 どこで何を食べようが大したことじゃないのですが、最近外食の機会が減ったため、書くことに致します。 杏仁豆腐を食しましたが、ラーメン激戦区の例のお店に軍配。             6月8日 写真教室の卒業アルバム作成のため、暗室で現像・プリント。JR町田駅そばのヨドバシカメラは、エントランス1階が写真売り場(とにかく広い。キャビネ版の印画紙を買おうとしたら、仲間発見。一緒に暗室へ。 この前暗室作業をしたのは春前、暗室が寒く現像液等の温度がすぐ下がってしまうため保温器が手放せなかった。でも今回は逆。どんどん液温が上がる。季節の移り変わりを感じる。             6月1日 久々に東横線に乗る。湘南新宿ラインが出来てから、東横線を使う機会がめっきり減った。車窓から昔住んでいた風景を眺める。

      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。