とろとろひとりごと

東京から高知、そして愛知へと流れてきましたヽ(ΦωΦ)ノ
住めば都。どこでも楽しくやってます♪
いろいろテキトーなことを綴っているブログです(笑)


テーマ:
2

写真は、我が家のアイドル、
人見知りの激しい「はるか」ちゃん。♀/1歳。



3

こちらはまるで高知の男のように、
何くれとなくしつこい性質を持つ(笑)「ライラ」さん。
♂/1歳。



やはり、ネコさんがいると、夜も一緒に寝たいもの。

何度となく、
ネコさんたちと一緒にベッドで寝れるよう、
チャレンジしたものの、

何度もやりやがる。


シッコ


それもわざと。


朝ごはん早くちょうだいよ!って起こされても、
アホ夫婦はガン無視。眠いんだもん。
で、起きない。

すると、嫌がらせにシッコする。
ほぼ100%旦那の布団に。

そんなことが何度となくあったため、
夜寝るときは寝室にネコさんが来れないようにした。

ちなみに、ハンドルタイプのドアは、
勝手に開けてくる。

スライド式のドアも、
勝手に開けてくる。

さすがに捻るタイプは無理だったので、
寝室のドア、わざわざ替えました…。



さて。今年のゴールデンウィークに部屋の模様替えをした。

寝室は物置部屋にして、
ベッドをリビングの隣の部屋に移したのです。
だって、こっちの方がエアコンの効きがいい上に、静かだから。

寝室のエアコンはうるさくて効きが悪くて使えねんですわ。

で、問題は、ネコさんが、
どうしても寝室に入ってきてしまう位置にベッドがある。

日中とか、夜も。リビングの隣だからふすま開けっ放しだし。

ということで、仕方ないから一緒に寝ることにした。



やっぱり、シッコした(笑)



とはいえ、別居は難しいので、
いつシッコされても大丈夫なように、
旦那のシーツの下に大きなペットシーツを引くとか、
念のため、敷布団カバーの中にもペットシーツを引いて、
最悪、布団にしみないよう対策を施した。

朝っぱらから布団洗うのとか、マジ地獄だし!



なんですが。


結局、対策したのに、あれから1度もシッコしてない!


きっと、ベッドは自分たちの寝床であることを理解してくれたのと、



朝早く(5時とか4時半とか)、
ネコさんが、朝ごはんくれとご所望するので、
起きてご飯の用意をしています。

毎朝、5時起き。5分で布団に戻るけど。

平日は、旦那の睡眠を邪魔しないよう、
自分がネコさんの朝ごはんを準備。
しかし、土日は気が緩むのか起きれないので、
休みの旦那に用意してもらう。

そんな日々(笑)眠い(笑)
でも、ネコはかわいいので我慢する(笑)


ちなみに、はるかちゃんは寝るときはほぼ、自分のところに来ます。

1


絵にするとこんな感じ↑

絵心ないので、ペイントで○と線だけで描いた。
グレーの部分がはるかちゃん。

ブーメランみたいな形のは抱き枕。
腰痛もちは抱き枕使うと良いのと、
横向きだといびきが減るということで、
2~3カ月くらい前から抱き枕導入。

で、はるかちゃんは抱き枕とお腹の間に入りたがるので、
抱き枕を抱けないという(笑)

さらに、腕を伸ばしているとそこに顎を乗せてくる。

まさか、この年になって猫に腕枕する日々が来るとは
思いもよらなかったです。

なお、寝返りを打つとはるかちゃんは背中を預けてくるので、
結局べったりくっついて寝ている形になります。

結構甘えん坊w



その頃ライラさんはというと、たいてい旦那の足元。
ただ、旦那の寝相が悪いので、
何度もけたくられている模様。

最近、旦那の寝相の悪さに嫌気がさしたのか、
別の部屋で寝ていることもしばしば。


ということで、とりあえずはネコさんたちの
シッコ攻撃は休止中なので、
このまま再開されないよう…

朝早く起きます(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

しろくまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。