とろとろひとりごと

東京から高知、そして愛知へと流れてきましたヽ(ΦωΦ)ノ
住めば都。どこでも楽しくやってます♪
いろいろテキトーなことを綴っているブログです(笑)


テーマ:
さて、しばらく間が空いてしまいましたが、
忘れてしまう前に記事を書いておきます(^^;)

革で作るミニチュア小物&雑貨たち (レディブティックシリーズno.3603)
革で作るミニチュア小物&雑貨たち (レディブティックシリーズno.3603)

何度も登場しているこの本(笑)
決して回し者ではありません。
こちらの本の中で作り方を説明している、
ラウンド型のカバンを作ってみました。

$とろとろひとりごと-1

まずは、本の型紙をコピーし、
革のハギレにあてて切り出します。
型紙にはあける穴の位置も書いてあります。

$とろとろひとりごと-3

そして、今回は少しだけ道具を用意しました。
右から木槌、カッター(オルファのカッターはよく切れる!)、
穴あけポンチ(1ミリ)、目打ち。

木槌と穴あけポンチはホームセンターで購入。
穴あけポンチはどこで買えばいいのか悩みましたが、
ホームセンターで売ってて意外でした。

$とろとろひとりごと-2

型紙から切り出したら、
次は針を通す穴を穴あけポンチで打ちます。
ホームセンターで一緒に買った台のようなものの上に
革を置き、穴あけポンチを垂直にあてて
木槌でコンコンと叩きます。
力が弱すぎると穴が開かないし、
強すぎると予想外に大きな穴になってしまうので、
加減は適当にやってみるとわかってきます。
ちなみに、穴の位置がばらばらにならないよう、
革の上に型紙をマスキングテープなどで留めて、
型紙ごと打ち抜くと良い感じです。

なお、木槌でコンコンやると、
場合によっては振動でいろんなものが落ちてきますので、
お気を付けください。今回は、
作業机の横に飾ってあるハムスターが落ちてきました。
つぶらな瞳がかわいいです。

$とろとろひとりごと-4

$とろとろひとりごと-5

こちらがすべての材料に穴をあけたところ。
地道な作業です。

$とろとろひとりごと-7

いよいよ組立作業に入ります。
まずは、カバン本体とタブ(留め具になる部分)を縫いつけます。
本では、カシメを使用してますが、カシメがなかったので、
チェコビーズの4ミリを針と糸で縫い付けました。

$とろとろひとりごと-6

次に、本体とマチ部分を縫い付けたら、
持ち手部分を縫い完了です。

$とろとろひとりごと-8

切りだず部分が少ないので、
割と簡単に完成したラウンド型のカバンです。
針を通す穴を、穴あけポンチを使用してあけたので、
楽にできました。目打ちでちまちまやるのは、
おススメできません。
木槌と穴あけポンチでコンコンやるのが良いと思います。


では、完成したものたちをディスプレイしてみました。

$とろとろひとりごと-カバン1

こちらはキットにあったカバンと同じものを、
型紙から打ち出して作りました。
持ち手には、メタルパーツのハートをつけてみました。

$とろとろひとりごと-カバンクツ2

左奥から、ケロロ軍曹。手前はタママ二等兵、
右はギロロ伍長です。


$とろとろひとりごと-ディスプレイ

100円ショップで見つけた、
ディスプレイ用のケースに並べてみました。
それなりに見えますね(*^ω^*)
革小物制作はなかなか手間がかかりますが楽しいです。
いかに歪まずに型紙から切り出せるか…が
ポイントだと思います。

以下の記事も合わせてお読みください。
初めての革小物制作―カバン編
初めての革小物制作―ブーツ編

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とろとろひとりごと-ハムケツ1

最近、「ハムケツ」なるものが流行っているようですね?
ハムケツとは何ぞや?と思うむきもあるかもしれません。
要するに、

ハムスターのケツ画像です。

ハムスターのおしりはとてもかわいいです。
そりゃ、流行るのもうなずける。
我が家ではずーっと前から流行ってますけどね?
ハムケツwww

そんなこんなで、ハムケツ。
頑張って写真を撮ろうと四苦八苦しましたが、
なかなかいいショットは撮れません。


とろとろひとりごと-ハムケツ2

ぶんちゃんはケツをふりふりしながら足を踏ん張り、
ヴィレバンで買った一度も使っていない黒いトランクに
あけた穴の拡張工事にいそしんでいます。


とろとろひとりごと-警戒

ちょっと警戒中。

穴をあけたのはしょうがないんですが、
できたらそのトランク、秘密基地とか隠れ家として
活用して欲しいんですが、散歩の途中に立ち寄ることは
あまりありません。
時々思い出したように拡張工事をします(^^;)


さて、11月も半ばとなり、すっかり寒くなりましたね。
昨日は親父の月命日でしたが、
特に何もなく(笑)なんかするもんなのだろうか?
仏壇は兄貴のところだし、普通に過ごしました。
ってか、それに気づいたのは今日だという(^^;)

東京に行ってから、坐骨神経痛が痛みだし、
高知に帰ってからも痛い毎日でしたが、
最近はやっと椅子にも座れるようになりました。
ま、痛いことに変わりはないけど、
耐えられるようになったw
ので、またぼちぼちとビーズ活動を再開し始めている
のですが、東京に行く前に、いろいろやってたこと…
なんか時間が開いちゃって忘れてしまった…orz
ちょっと整理して、またやる予定。

で、親父が亡くなり、
母親を高知に引き取る予定でしたが、
母親は兄貴のところに行くことになりました。
というのも、いろいろと理由はあるんですが、
例えば、兄貴は母親に家事をやらせることに抵抗はない。
しかし、自分はやらせたくない派。先回りしていろいろしちゃう
過保護タイプ。なので、うちにきたらやることなくてボケるかもしれん。
あとは、ほら。都会は社会福祉が充実してるから。
高知は貧乏県。こっちに来たら受けられない制度が幾つかある。
病院を変えないといけないとかって問題もあるし、
そして、なによりかにより、

高知はテレビ局が少ない。

テレビが唯一の楽しみな母親は、
たぶん、こっちに来たら観れるものがなくてボケる。
ケーブルに加入って手もあるけど、
それは高いからダメ。

今うちで観れるテレビは、
NHK、Eテレ、RKC(日テレ系)、KUTV(TBS系)、
SUNSUNテレビ(フジテレビ系)、KSB(テレ朝系)、
高知ケーブルテレビの7局だけ。

幸い、ケーブルテレビが入ってて、
契約すればたくさんのチャンネルが見れる状態。
なので、契約はしてないけど、KSBが観れるようになって、
いつもKSBばかり観てるんですよ。

一方、東京はというと、
NHK、Eテレ、日テレ、TBS、フジ、テレ朝、テレビ東京
の他に、千葉テレビ、埼玉テレビ、神奈川テレビ、MX、
ショップチャンネルが2局…あと他にもなんかあったな(^^;)

まぁ、とにかく、そんだけ観れるわけですよ。
あちこちで年寄の好きそうな古いテレビの再放送してるし。

あと、

母ちゃんは田舎が嫌い。

ということだそうです(笑)










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とろとろひとりごと-わんぱーく

先日の土曜日、
高知市内にある無料動物園、
「わんぱーく高知」に行ってきました。

…ま、時間つぶしにたまたま寄っただけなんだけどね。

しかしこれがまぁ楽しい楽しい。
4年ぶり3回目の来場です。


とろとろひとりごと-避難艇

まずは、駐車場に設置された、日本初の
津波避難救命艇。たぶんそんな名前。
実物は意外と小さかったけど、
なんか助かりそうな感じがしましたw

さて、動物園内を散策。


とろとろひとりごと-やまあらし

ヤマアラシが2匹、仲良く昼寝してました。
ヤマアラシのジレンマもなんのその。


とろとろひとりごと-シマウマ

日本最高齢のシマウマさん。
お昼寝してましたが、サービスでお腹を見せてくれました。


とろとろひとりごと-ワニ

ワニ。置物かと思うくらい、動かないワニ。
じーっと見てると、瞬きをしたので、
本物だと判明。


とろとろひとりごと-アリクイ

ミナミコアリクイ。もそもそしててかわいい。


とろとろひとりごと-ワオキツネザル

「どんぐりみっけ!!」
子供がたくさん群がってました、ワオキツネザル。


とろとろひとりごと-サル

「なに見てんだよ」


とろとろひとりごと-サル2

いでたちが、サミュエル・L・ジャクソン。


とろとろひとりごと-オオハシ

オオハシさんお食事中。


とろとろひとりごと-ライオン

ライオンの遠くを見るまなざしが、サバンナ風。


とろとろひとりごと-ヤギ

ふれあいコーナーで、
1匹だけ囲われた場所にいたヤギ。
角が刺さって取れなくなってます。
白ヤギがそれをじっと見てるの図。

写真以外にも、ベンガルトラ、クマ、ジャガー、鹿、
鳥いろいろ、モモンガ、ヘビ、オオサンショウウオなど、
たくさんの動物さんがおり、小1時間楽しめました。

おまけ。

とろとろひとりごと-はむちゃん

ゴールデンハムスターのぶんちゃん。
我が家におりますw



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。