ゆるく、図太く、おもしろく、アーティストとしてNYを生きる

*NY在住シンガーソングライター*ACE Music Studio代表*CHOCOの「自分らしく命を燃やす」ものぐさ日記*


テーマ:

二月は逃げる、というほどに、

 

 

 

月半ばを過ぎて日暮れのスピードが落ち、足早に春に近づく今日このごろ。

 

 

 

 

華やかな年末の名残は跡形もなく、寒さが本格化する厳しい時期なのですが、

 

 

 

 

私個人的には、年末よりも活動的になって来ている、気がします。

 

 

 

 

バレンタインには、思いつき素材でブラウニー作り恋の矢

 

 

 

 

 

 

 

先日、素敵なご縁を頂いたお客様と足を運んだBrooklynの老舗ステーキ屋Peter Luger Steak Houseにて、帰り際にコインチョコレートを頂戴しまして。

 

 

 

 

 

 

 

それと、GODIVAのミルクチョコを入れた、サラブレッド的な贅沢ダブルチョコレート音譜

 

 

 

 

の、はずが、

 

 

 

結果、なんとなく、老舗ステーキのブランド感もGODIVAの高級感とも無縁な、ただのフツーのブラウニーに落ち着きました。。

 

 

 

 

可もなく不可もない残念具合、、、えーん

 

 

 

 

この2月はバランスよく仕事と活動が盛んで、とても良いエネルギーを持つ方々と繋がれたり、気を許せる人と供に時間を過ごすことができています。

 

 

 

 

それに、大好きな雪がよく降ることで、ハイテンション続きアップ

 

 

 

 

 

 

 

なんなのでしょう、この高揚感は。

 

 

 

 

先日は恐らく今年一番の大ストームで、

 

 

 

 

 

車もほとんど通らない雪道。

 

 

 

視界一面、白銀の世界。

 

 

 

 

猛吹雪の中、 ただぼーっと車道に突っ立って空を見上げていました。

 

 

 

 

イヤホン大音量で、作曲インスピレーションを高める曲を聴きながら、

 

 

 

 

普通の日にこれやったら背中から車に突っ込まれて即死コース、とか思うと、

 

 

 

 

背徳感で興奮が止まらず、昇天しそうに。(変態?)

 

 

 

 

雪は、寒いのに心だけ温かい、懐かしいような気持ちにさせます。

 

 

 

 

きっとわたしは前世に雪で何かあったのでは...

 

 

 

 

 

ネロと天に召されたパトラッシュ的な。わんわん

 

 

 

 

¼リミットの実験で3月末までに目標達成を設定した新曲、このストームのおかげかようやく書き上がり。

 

 

 
”This the Last Snow” Music & Lyrics by CHOCO

 

 

 

 

 

 

ここからの改善すべき点は多いけども、とりあえずは、今年の夢がひとつ叶えられました!(チャララ〜ン♪ A面クリア!?

 

 

 

 

コード進行とかメロディは至ってシンプルなのですが、

 

 

 

 

なんせこの沈痛な表現を分析するために苦しいバラード聴きまくり、自殺寸前?ってなダークポエム系を読み漁って。

 

 

 

 

作曲も“演技”のうち。役作り、ですね。

 

 

 

 

アッチの世界に精神レベルを持っていくトランス作業、精神的に本当に暗くなってくるしで、危険です。

 

 

 

ので、もうこの手のバラードはしばらくいいや(笑)

 

 

 

 

次はUKソウル・ダンスクラシックか、ド古いスタンダード・ヴォーカルジャズが書きたいな。

 

 

 

 

いや、書きたい、じゃなくて書こう。

 

 

 

 

やりたいことがあったら、やりたいなぁと思ったりつぶやいたりする前に、すぐ計画開始していこう。

 

 

 

 

最近ではさらに、今まで実はあまり触れる機会がなかったミュージカルの世界に少しずつハマり込んでます。

 

 

 

 

ダンス、音楽、アート、物語り、大好きな具材がてんこ盛りな贅沢フルコース。

 

 

 

 

 

で、先日は友人のミュージカルショウを観に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開演までバーカウンターでひとり待ち。こういう時間得意。

 

 

 

 

 

よく見える一番前の席へ。

 

 

 

 

やっぱりコメディ、面白い。

 

 

 

 

多分これを日本語に直訳しても、また他の人から言い直されても面白くない。

 

 

 

 

嫌味とか皮肉った表現とか、

 

 

 

 

その時の空気に抜群に合うキャラ作り、声、表情、勢いで、突発的な笑いが込み上げてくるあの瞬間。

 

 

 

 

技術的な分析はできないけど、まさにケミストリー。まさに芸術作品です。

 

 

 

 

こういう空気をちゃんと読んで人を引き込む人たちって、何をしても人を惹き付けている気がします。

 

 

 

 

やはり笑いの世界はすごい!!

 

 

 

 

そしてやっぱり多くの人に必要とされるもので。 (関西人の私にとっては、不可欠。)

 

 

 

 

だって、やっぱり笑ってるときって一番幸せ。

 

 

 

 

逆に本当に、辛いときって、何しても笑えない。

 

 

 

 

だから、ああいう場にはたくさんのポジティブなエネルギーが渦巻いてるのでは。(パワースポット?)

 

 

 

昨年末のM-1もやっと拝めました。

 

 
 

シドレミドレとか、もうーーー(笑)

 

 

 

つまびくな!って一生で一回言うてみたいですね。

 

 

 

 

今年はコメディクラブデビューしようかな。(観る方です)

 

 

 

 

帰ったらなんばグランドとか。。

 

 

 

 

思いっきり笑いたいときって、ありますよね。

 

 

 

 

笑いたいときって元気になりたいとき。

 

 

 

たくさん笑いのソースを吸収して、笑顔の火種を自分に詰め込み始めようと思います。

 

 

 

さて、待ち遠しい春、ではありますが。

 

 

 

 

3月には東日本大震災、4月には九州熊本震災と、辛い記憶が呼び起こされる時期でもあります。

 

 

 

今年もTOGETHER FOR 3.11Memorial for JAPAN’S Earthquake and Tsunami Victimsが3月5日(日)にマンハッタンにて開催され、私も賛同団体の一つとして参加します。

 

 

 

離れた場所でも忘れず気に掛けているよと伝えることは、実は私たちが思う以上に人を笑顔にするパワーを持っています。

 

 

 

 

被災地に駆け付けるとか、巨額寄附するとか、そういう行動ではなくても、気に掛け小さな意識を持ち続けること。

 

 

 

 

それが、実はたくさんの笑顔の種であること。

 

 

 

 

そういう笑顔は感染し、掛け算式に広まっていくこと。

 

 

 

 

私個人は、式典内のビデオでご対面する幼稚園とか、農家や漁業の人たちの、屈託のない満面の笑顔での「ありがとう〜!」って声に、元気をもらっています。

 

 

 

 

ありがとう、って言ってくれて、ありがとう。

 

 

 

 

今後もそれを願い、また伝えて行けたらと思うのです。

 

 

 

【式典情報】

日時:3/5/2017(SUN)4:00PM〜7:00PM

場所:First Church of Christ, Scientist

10 West 68th Street at Central Park West, New York, NY 10023

参加費:無料 (任意寄付)収益の100%が在ニューヨーク日本国総領事館Japan Earthquake Relief Fund、ジャパン・ソサエティーなどを通して東日本大震災、及び、九州・熊本震災の支援へ送られます。

 

追悼式典詳細:https://www.facebook.com/events/1778762325681968/

お問い合わせ:togetherfor311@gmail.com

Facebook: http://www.facebook.com/TOGETHERFOR311

 

 

 

足を運ぶだけ、手を合わせるだけでも、遠い故郷の誰かを笑顔にできる、そう思えたら、どうか私たちと一緒にご参加ください。

 

 

 

 

誰かの笑顔は、ろうそくの火をもらうように、自分自身をも笑顔にします。

 

 

 

 

さあ、たくさんの笑顔の花が咲く春を迎えましょう!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

CHOCOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。