信用取引について

テーマ:
信用取引について(カラ売りができる)

日本人ならなんかやってはいけないような
イメージがありますよね?!
手を出してはいけないような‥。

そうではありませんね。
シンプルに株価が下がる予想ができる時に、
カラ売りで利益を出せる
可能性があるので、
信用取引口座を開かないよりは、
開いておいたほうがいいですね。

信用口座なしで、普通の株式売買のみだと、
TOPIX(全ての国内株の平均)が、
上がってるうちは勝つ可能性は上がりますが、
全体的に株式市場が下がる予想ができる時に、
買う一辺倒ですと、必然的に負ける可能性が、
高まります。

信用取引は現金や株式を担保に3倍まで、
取引できるというものです。
また、証券会社から株式を借りて、
価格が下がってから返すという
カラ売りができます。

信用取引口座もすぐに開けるわではなく、
証券会社から開くのにも多少の時間がかかります。

上がるだけの株を探すのではなく、
今後下がる可能性がある株も探す。
そんな二刀流でいきましょう。

日々経験!習うより慣れよ!
長い目で見て利益を出せるように、
勉強勉強〜!


AD