ベアリングロック

テーマ:
なんとなくアクセス解析見てみたら

「ベアリングロック」

「ベアリングロック とれない」

って検索が多いので少し解説をしてみようかと。

確かに最近のメタル機種は固いです。

これはベアリングを中心でしっかり固定して、回転時のブレを無くすためなんですがとにかく固すぎる。
でも外さないと、メンテもできないって話です。



結論から言ってしまえば、

「ベアリングは壊れても仕方が無いつもりで外す」

なんですが

その前に色々工夫してみましょう。


1.CRCを吹いて待つ。
地味ですが割と効果あります。
浸透するまで待つというのがポイント。
ヨーヨーがべたべたになる可能性がありますが、パーツクリーナーで落ちますのでベアリングが外れたらキレイに拭いてあげて下さい。

2.バイスグリップを使う
「バイスグリップ」、「ロッキングプライヤー」なんて言われてる代物です。
ペンチにさらに締め込む、ネジが着いてる感じなのでしっかりベアリングを挟めます。
ホームセンターで売ってますので探してみて下さい。こんな感じのものです
これでぐりぐりやれば大概は外れます。


まぁそこまでしなくてもコンケイブやセンタートラックは角が引っ掛かるので根気よくやればペンチでほぼ間違いなく外れます。
問題はノーマルベアリング。
引っ掛かりが無いから滑って外れないんですよね。
こういうときはもうベアリングを換えるつもりでやっちゃってください。
スペアを用意して手加減無しにやるのが一番です。
自分はスーパースターのベアリングが外れなくなり思いっきりやったらベアリングが欠けました。
そこまでしないと外れないこともあるんだと思って頂けると幸いです。


それとベアリングをはめると時にも注意が。
ここでも書きましたがはめる前に少し潤滑油をロック部に塗ることと
ベアリングを真っ直ぐはめること。

できればはめる前にベアリングの内側を見て下さい。
あんまり傷が入ってたらはめない方が無難です。
傷が引っ掛かってまた抜けなくなったりするのでご注意ください。


色々書きましたが、かなり力がいるのは間違いないのでお子様なんかは保護者の方がやってあげるのが一番だと思います。
大変ではありますが怪我の無いようにがんばってみて下さい。
AD