あっぴろ山日記

山登り、自然が大好きなあっことひろのおバカ日記で~す♪


テーマ:

あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




みなさーん、


あけましておめでとうございまーす!オメ!!





なんちって!



富士山はあけおめがお似合いですねにひひ



この日の富士山はとっても綺麗でしたパチパチ











さて、話は、、、、、




2009年12月27日(日) 晴れ晴れ晴れ




のお話です。











その前の週に、


今シーズンの初スノーシューをするべく、


場所を考えていたわけです。






ビンボウ登山隊なので、なるべくお金がかからない場所ってことで、


候補としてあがったのが、





飯盛山



尼ヶ禿山



湯の丸山






天気予報を見ると、どうやらヤツあたりがいいらしい、、、、、、、



ってことで、飯盛山をまずは目指しました。






ICを下りて、清里を通過するも、どうも雪があまりないような?



こりゃ飯盛山でスノーシューは無理だな!





その時浮かんだのが 「 天女山 ~ 前三つ頭 」 コース。




けど、ここは結構歩き甲斐があるコースなんだよなぁ、、、、、



あっこはダイジョウブかなぁ?


今日はラクラクスノーシューとか言っちゃったし。








隣を見ると、





<(((~ρ~)))>グァーゴォーグァーゴォー・・・


 






ま、いっか!


いっちまえばね!ニコニコ










あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




途中あった駐車場から見えた八ヶ岳。



天気はバッチリですねーニコニコ





始めの富士山の写真もここから撮りました。









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



赤岳。




今日も誰か登ってるんだろうなぁ、、、、、、











あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



ゲート、当然閉まってます。



          雪ないんだけどね。






車を天女山の交差点にとめます。



全部で10台くらい止められるかな。





あっこが起きるのを待って ( 正確にはたたき起こした! )


着替えて出発でーす。










あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ

7:41




舗装道路の上で雪山の格好むふっ





ハートのサングラスは去年僕がプレゼントしたのです。



         海外ショップで買ったんですよー音譜









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




ここの標高は1,375メートルです。




ちなみに、前三つ頭の標高は2,364メートルです。




標高差989メートル。




かなりありますねー



でもあっこには内緒にしておこっ!プププッ









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ





天女山まではハイキングって感じの道です。










あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ






そそ、背中に背負ってるやつ。



モンベルのスノーシューケースです。











あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ





このサングラスをつけられるのは、



おそらくあっこだけ?笑顔









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ






あっこのザックにはスノーシューを取り付けることが出来ないのです。





で、ここにくる何日か前に、


アウトレットのモンベルと、


好日へスノーシューザックを見に行ったんです。






その時に背負った、オスプレーのザック、



気に入りまして~




けど、お金が、、、、、ドクロ







で、モンベルにあったこのスノーシューザック、



これで充分じゃね?



値段も安いし、




ってことで急遽手に入れたものです。






ちなみに、僕のざっくにはスノーシュー取り付けられます。




ザックに取り付けられるタイプのザックならば、


このケースは邪魔だと思います。





でも、モンベルのお店で、



「 この値段なら二つ買ってもザックより安いね~ 」




と、あっこがつぶやいたのを聞いていたせいか、、、、、、、






僕は買う必要ないのに、


何故か二つもってレジへ向かってしまったわけですあはは。。。





              家で保管しておく袋、車で移動するときに入れる袋、、、、


              と考えればいっか








あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ

8:12




天女山に着きました!らんらん♪









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!



貴公子、めっちゃ綺麗だー!









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




北岳さんも!ヤッター









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




こちらは、金峰さん。



ちょっとどんより?









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



鳳凰三山もバッチリですねーるっちー









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ


いつまでも眺めて居たい気分ラブラブ








あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



ここにはベンチもありますよぉ~





でもせっかくスノーシュー担いで来たんだからね。








あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




先へ進みます。





ったいいつ雪が出てくるのかなぁ? ( あっこ )






僕はといえば、



これはかなりあがらないと雪が出てこないな、




ま、それならそれで前三つ頭まで登山すればいいや!




なんてノンキなことを考えていたわけですべーっだ!









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




こちらにも大きな標識。





まだあっこさん、ご機嫌SAYUえへへ











あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ

8:33




駐車場に出ました。




夏ならここまで車でこられます。





今もゲート開いてれば来れるのになぁ。










あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



再び登りはじめ、




清里方面を眺めると、雲が流れてる~~~









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ




朝綺麗に見えてた富士山も、ちょっと霞んできたかなぁ?









あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



左に見える山は、茅が岳、、、かにゃ?




意外に大きく見えますね。














あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ

8:48




そしてまた開けているところに出そうです。




青空~~~音譜




そこにはまたまた素晴らしい景色が広がっているのでした!ニコニコピース






「 三つ頭 そのニ 」 へ続きます。






あっことひろの楽しい山登り日記 partⅡ



いいね!した人
PR
同じテーマ 「ふたり山」 の記事

[PR]気になるキーワード