アメブロ集客とゼロから始める読者登録増加マニュアル

アメブロ集客法を徹底解説。初心者ブロガーでも一つずつクリアしていく事でブログの読者登録数を増やしてアクセスアップする方法を実践できます。


テーマ:
■商売を継続する為に持っておく意識

こんにちは、牧瀬です。

ブログを続けているとよくこんな声を聞きます。

「これをすると売れますか?」

「これをすると集客できますか?」



これ、聞く前にやってみた方が早いですよ。



どんな商品やサービスでも絶対に売れないという事はありません。

逆に、絶対に売れるという事もありません。



多くの人は「0」か「1」を判断しようとしていますがそれでは商売やビジネスは上手くいかないのです。



商売で成果を出すためには、

1:行動する

2:なにかしらの結果を得る

3:上手くいった場合は更に強化、失敗した場合は原因を追及して改善

4:次の行動する


これの繰り返しなのです。



最初の行動で成果を出そうとしても出ない事の方が多いのですよ。

大事なのは「行動した結果を元に次の行動を起こす事」で、そのスピードをどれだけ早く繰り返しできるかです。



考えるより行動する。

商売を継続する為にも必ずこの意識を持っておきましょうね。

ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(112)  |  リブログ(0)

テーマ:
■検索エンジンに表示されるタイミングは数ヶ月後が基本です

こんにちは、牧瀬です。

記事を書いても検索エンジンにすぐに表示される事はありません。

他のブログと比べるとアメブロは比較的早い方ですが、それでも1ヵ月くらいはかかるでしょう。

場合によっては数日で表示される事もあるのですが、基本的にはもう少し時間が掛かります。



ワードプレス等の場合は更に期間が必要で、3ヶ月くらいは最低でも必要です。

作ったばかりのワードプレスであれば半年や一年くらい掛かったりします。



これらから判るように、検索エンジンに表示されるタイミングって一定のルールはありません。

記事内容はもちろんの事、ドメインの評価や競合の多さなども影響してくるからです。



「いつぐらいから検索エンジンに表示されますか?」

と聞かれる事がありますが、明確な答えはないので、

「それを考える暇があれば、一日でも早く検索エンジンに表示される事を目標に記事を更新し続けましょう。」

としか言えません^^;

まぁ、googleの気分次第という事ですね(笑)

ただ、少しでも検索順位を上げて表示される確率を上げたい方はこれを実践してみると良いですよ。


ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(86)  |  リブログ(0)

テーマ:
■写真のパワーを活用しましょう

こんにちは、牧瀬です。

写真は文字よりもパワーがあります。

インパクトもあります。

情報も伝わります。

たった一枚の写真でも「ある」と「ない」とでは印象が全く変わったりします。



写真を綺麗に撮る為の講座やセミナーなんかもあったりしますよね。

写真は色々な人を惹きつける事ができるのです。



だからブログでも写真を活用すると反応が変わったりします。

文字だけよりも読者に与える情報量や意図が伝わりやすくなる効果がありますから。

写真の強みを生かすとブログ集客に繋がります。



しかし、どんな写真でも良いのかと言うとそうではありません。

特に集客ブログで掲載する写真ならこういう写真が良いですよ。


ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(88)  |  リブログ(0)

テーマ:
■お店集客における検索エンジン対策とは?

こんにちは、牧瀬です。

お店ブログで特に効果的な検索エンジン対策は「地域名+業種」の組み合わせです。

これを記事タイトルやブログ本文に入れて記事を書いていくと効果が上がります。



ただし、文章としてまとまっていなければ効果がありません。



単純に上記の文字を本文に入れただけでは検索エンジン対策になりません。あまり酷いと逆にペナルティになる事だってあります。



基本的には役立つ文章の中にキーワードが含まれているのが一番大事。

これを徹底した記事をどんどん書いていく事で検索エンジンからもアクセスを集められるようになるのです。

ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(79)  |  リブログ(0)

テーマ:
■アクセスの通り道を作りましょう

こんにちは、牧瀬です。

リアルの店舗で商売をしている人はお店の立地をとても重視します。

お店の場所によってお客様の来店度合いが大きく変わるからです。



人通りの多い場所ではお客様も一定の数を確保できます。

しかし、人が多ければ誰でも良いというわけではありません。

ちゃんとお店の見込み客となる人でなければいくら人通りが多くても効果は薄いです。



立地によって商売が軌道に乗るかどうかも変わります。

それくらい立地は商売にとって重要な要素なのです。



ブログの場合、「場所」という概念がありません。

しかし、人の通り道はちゃんとあります。



一つはアメブロ内での通り道。

もう一つはgoogle検索からの通り道です。




これらの通り道を作っていく事がブログを作る目的でもあります。



読者登録はアメブロ内での通り道を作るための作業。

記事の更新はアメブロ内とgoogle検索からの通り道を作る作業です。

ブログ集客にはどちらも必要で継続してやっていかなければなりません。

しっかりとアクセスの通り道を作ってメニュー記事へ誘導する仕組みを作ったブログが集客へと繋げる事ができるのです。

ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(83)  |  リブログ(0)

テーマ:
■facebookの利用者数が減少してもう使えない?

こんにちは、牧瀬です。

昨日、ネットのニュースでこんな記事を見かけました。

<フェイスブック>「おじさん」が穴埋め? 10代が45%から27%に減少

(てか、おじさんて・・・(笑))



確かにfacebookは10代~20代の利用が少ない印象でしたがこんなに減っているとは思ってませんでした。

その分30代~40代の利用者数が増加しているようなんです。



この記事を見て「facebookはもう駄目だ!」と言う人が必ずいるでしょうが、そう決めつけるのはまだ早いです。

そもそも自分のお仕事にとってのお客様は誰なのか?という点で変わってきます。



10代~20代がメインターゲットの商売であればfacebookを使うより他のSNSを使った方が効果的でしょう。

しかし、30代や40代がメインターゲットだった場合はまだまだfacebookは活用できます。



「利用者数が減っている」というのは事実でしょうが、そこから情報を更に掘り下げる事で判断基準は180度変わってくるのです。



だからfacebookが使えるかどうかはお客様のメインターゲット層によって変わるという事です。

ちなみに、「facebookとアメブロのどちらを使った方が良いか?」という部分で迷っている方はこちらの記事を参考にして下さいね。


ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(139)  |  リブログ(0)

テーマ:
■毎日継続すると一年間でスゴイ事になります

こんにちは、牧瀬です。

日々の作業に追われて時間の大切さを忘れたりしていませんか?

一日24時間。これを変える事は誰にもできません。

しかし、この限られた時間を有効活用する事は可能です。



時間の有効活用と言っても難しく考える必要はありません。

本当に小さな事で実現できるんです。

ポイントは、「毎日継続する事」です。

まずはこういう事から始めてみると良いですね^^


ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(97)  |  リブログ(0)

テーマ:
■成功したいなら真似る事を覚えましょう

こんにちは、牧瀬です。

人は何かを始める時真似る事から始めます。

小学生の頃から皆さん経験があるはずです。友達の真似や親兄弟の真似をして色々な事を学び経験してきてます。



大人になると自分と同じ境遇の人や仲間の真似をしたり、テレビや雑誌で紹介された情報を真似してみたり。

日々真似をして成長しているのです。



商売もこれと同じで、真似をした方が圧倒的に成功しやすいです。



しかし、真似をすれば誰でも成果が出るとは限りません。

その典型的なのが、真似する相手を間違えている場合です。



成果が出ない多くの人は真似する相手を間違えているのです。



真似をするなら成果を出している人の真似をしなければいけません。

それなのに、

友達がこうしているから。

とか、

知り合いがこれが良いって言ってるから。

と言って間違った方法でブログを書いています。



その友達や知り合いが成果を出しているなら良いのですが、大抵成果が出てない方法をやっちゃってます。



それではどれだけ真似をしても成果が出るはずがありませんよね。

折角頑張ってやってるなら成果を出している人の真似をするようにしましょう。

自分が真似したいブログは成果を出していますか?

見るべきポイントはその一点なのです。

ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(92)  |  リブログ(0)

テーマ:
■ひとつの記事に情報を詰め込んではいけません

こんにちは、牧瀬です。

ブログ記事の基本は1記事1テーマです。

ひとつの記事に色々な情報を入れてはいけません。



「この記事ではこれを伝える!」

と、ひとつだけテーマを決めて記事にまとめる事が重要です。



この考え方と同様に、記事内に設置するリンクも一つだけが望ましいです。



リンクとはブログの出口です。

出口が複数あると読者さんは迷ってしまいます。



出口を一つに絞る事で明確な道筋が作れます。道筋が明確になると迷うことなくそのリンクを押して次の情報を見て頂けます。



人は選択肢が多ければ多いほど迷って選択できないと言われています。

これは心理学のテストでも証明されています。



ひとつの記事に書くテーマはひとつ。

ひとつの記事に設定するリンクはひとつ。

是非参考にしてみてくださいね。

ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想
















































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です



いいね!(82)  |  リブログ(0)

テーマ:
■ヘッダー画像を見ただけであなたの事が伝わりますか?

こんにちは。牧瀬です。

ブログはヘッダー画像を見ただけで何のブログなのかを判断できなければなりません。

よく解らないヘッダー画像ではすぐにページを閉じられてしまうのです。



ブログにとってタイトルが重要であると言われますが、タイトルと同じくらいヘッダー画像は重要な役割を果たしています。

ヘッダー画像はあなたのサービスの看板なのです。

何をしているのかが一目見て伝わるとブログに興味を持ってもらえます。

だからこそ記事を読んでもらう事もでき、その結果集客に繋げる事が出来るのです。



訪問者に記事を読んでもらえるかどうかはヘッダー画像の良し悪しや、そこに書かれたキャッチコピーで大きく変わります。

あなたのブログはどうですか?

ヘッダー画像を変えただけで問い合わせが増えたという事例も少なくありません。



ブログの入り口で引き付けて記事へと誘導していく。

そんなヘッダー画像を作ってみませんか?


ヘッダー画像を変えて読まれるブログにしませんか?

■お客様のご感想












































●カウンセラー、教室、サロン、セラピスト、コーチなど、ブログの知識が少ない初心者さんでも大丈夫です

いいね!(1178)  |  リブログ(0)