弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

転職には、転職サイトに登録する手法が、

一般的と思いきや?

実は、

実は、

転職サイトに登録する人材は、

実は、

実は、

就業7000万人中の

たったの10%だそうです。

転職サイト登録10%は少ないですね。

どうして10%しか転職サイトに

登録しない。

転職サイト会社にも、登録者に対しての

ドタキャン、無断キャンセルに辟易

しています。

一方、

転職者にも転職サイトに多大な不満が

存在します。

転職サイトへの不満は、2つ挙げます。

1、転職サイト会社の担当者が、未熟で、

専門性ないから転職コンサルが下手くそ。

2、転職サイトに登録すると、

個人情報が漏れる。

個人情報漏洩は、大手転職サイトの大問題

ですが、改善がない。

だから、

専門性ある、特化型人材会社の弊社に

企業、転職者双方から重宝されて

います。

手前味噌ですみません。


AD
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

人材会社は、「お互いに顔知らない」状態

で、駅等々で名刺交換して面談します。

名刺が、それぞれの本人確認のツール

です。

名刺を出さない輩がいます。

私は、その時点で、面談を中止します。

面談中止の理由は、「仕事出来ない」

輩と長年の経験から、中止を決

めています。

弊社は、キャリアの高い人材を転職斡旋

する仕事です。

人材の仕事を長く携わっての

経験的に、キャリアの高い人材は、

名刺交換を躊躇しません。

そうでないレアケースもあるかもし

れませんが、弊社も仕事を勘でなく

ルーチンワークで決めています。

名刺交換しないときは、「仕事出来ない」

人材と判断する弊社のルーチンワーク

です。

個人情報保護行為と名刺交換は、全く

別物です。

個人情報保護行為と名刺交換を

混同する輩には、弊社も願い下げです。






AD
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

人材紹介会社の中堅大手会社が、

未公開案件を多用していますが、

本当でしょうか?

不動産会社でも、おとり物件が、

不動産業界を信用貶めています。

未公開案件、実は弊社にも有りますが、

信用がなくなりそうで、未公開案件の

キーワードは、使いません。

転職サイトの情報にこうした信用失墜

が蔓延していて、業界不信を残念に

思います。
AD
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

面接に際しては、求人企業、求職者双方に

「曖昧にしない」「入社諾否」を

明快にしてくださいとお願いしてます。

二次面接には、前年の源泉聴衆表が

用意できれば、以外にも好感度

アップ間違いなしです。

転職面接一次、二次面接

テーマ:
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

弊社は、転職面接をセットする仕事です。

面接は、通常、一次、二次に分かれます。

面接小さい会社で同じ面接者でも、

一次、二次に分かれることが多い。し、

弊社も、一次、二次に分けることを

クライアント求人会社に助言してます。

理由は、同じ面接担当者でも、時間を

変えて、慎重な採用を目指してもらい

たいためです。

二次面接で、給料、条件提示と、

求職者側の希望条件のすり合わせです。

一次面接は、お見合いみたいなものです。