企業は、良い人材が欲しい❗

テーマ:
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

良い人材とは、たった二つの条件です。

一つは、使い易い人材。

二つ目は、専門性の高い人材であること。

たった二つだけです。

異業種転々は、ダメですね。

貴方の専門性は、一流ですか?

二軍ですか?

それとも圏外ですか?

専門性を高めるのは、日頃のコツコツ

です。

ダメな人材条件も掲げます。

評論家人材、放送や人材は要らない。



AD
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

採用決定を決めるのは、求人側企業の

雇用条件通知の弊社への提出をお願い

します。

一方、

求職者の入社意思確認を入社承諾を

弊社に提出します。


企業の雇用条件通知も、求職者の入社承諾

も弊社へ、提出してもらいます。

いつ、企業が雇用条件を発行するか?

いつ、求職者が入社承諾を弊社に提出する

かが、悩ましい問題です。

卵が、先か、鶏が先か、の問題です。


企業も安易に雇用条件通知は、出したく

ない。当たり前です。

求職者も、雇用条件通知を見てからの

入社承諾、応諾になります。

企業は、雇用条件出したけど、入社辞退

になると企業のプライドが毀損します。



但し、但し

発言力の弱い人材会社が間に入ると、

この関係が、崩れます。

きちんとした人材会社を間に入れること

が求人企業、求職者双方に必要なこと

です。


AD
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

転職人材の方の素朴な疑問を紹介します。

「私に採用企業が高い費用」を人材会社に

払うと、私に入社してから、私が不利

な立場になるのでは???

全く、

全く、

心配要りません。

採用企業側の理屈は、ただ一つの目的

だけです。

採用企業側は、キャリア人材を

費用かけて、囲い込みたいだけです。

キャリア無い人材にお金は、使わない

を、徹底したらキャリア人材にお金

「採用費用」を潤沢に使えます。

もちろん、

もちろん、

貴方のキャリアに対しての「投資」

若しくは、イニシャルコストとの

位置付けなのです。

転職採用されて、キャリアを活かして活躍

する人材に限定したお話です。



AD
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

人材紹介会社です。

採用内定を辞退した人材が、数年経て

数年前の辞退した会社に面接させて

との依頼を受けます。

採用とは、企業の感情の塊です。

数年前の辞退を、企業は、「悪感情」を

持っています。

企業の悪感情を「覆す・くつがえす」力は

残念ながら採用辞退の人材には、

ありません。

弊社のクライアントとの信頼関係次第

では、採用辞退の人材にも採用の可能性が

あります。

但し

但し

但し、

弊社も悪感情を、過去採用辞退の人材に

もつ場合は、売上、損得抜きに、

スルーします。

営業マンが、営業課長になって営業部長

になっても、大抵、加齢により、

若い人材の抜擢人事により、営業部長は、

窓際属、窓外属で転職を迎えることも。

人生は、輪廻転生なのです。

人生の良い時期は「勝ちておごらず」

ですが、大抵の人材は、舞い上がり

ます。

人生の中高年の黄昏ときに、若い時代の

無神経な行動の罰を受けます。

横柄、おごりの人材は、大抵、加齢で

天罰を受けます。

若い時代、誉められたいから転職の

面接を受けた不届き者と、今回の相談

依頼の人材は、みなされます。



一期一会の繋がり

テーマ:
弊社は、住宅、リフォーム、不動産専門の

有料人材紹介会社です。

業界特化型の人材紹介会社です。

弊社へ登録した方と面談約束しました。

が、

が、

が、

その弊社へ登録人材は、多分「安易に」

弊社との面談をドタキャンしました。

弊社は、その登録人材を弊社の

レッドカードを切り、接触禁止に

処理しました。

世間は、思うより狭い!

天につば唾吐いたら、顔にかかる!

住宅、リフォーム、不動産専門の人材会社

は、11期やっていて、多分弊社意外

に、起業できていないのに。

転職には、「しっかりした業界」の

コンサルが要るのに。

一期一会の縁を大切にした方が、

よいのに!

安易な、生き方は、「因果応報」の

報いをきっと受けるでしょう。