President's melancholy

テーマ:

みんな給料日は何日?


オレの会社は25日なんだ平均的かな?


給料もらう側ってさ、もっとくれよーって思うでしょ?

「あんなにやってるじゃん夜中まで」 そう思うでしょ。


十分もらってる人は別よ、毎回500万とかさ、

超越しちゃってる人は別だよ。


いつも給料日に思うのはみんなにはたくさんの給料を

取って欲しいと思うこと。

でもさー結局は給料が高くなればなるほど、

お上は上納を迫ってくるんだよね。


ご存じの通り社会保険制度は労使折半で健康保険 

厚生年金を納めよとしています。

これが凄い! 有無を言わせず、通帳から引っ張ってゆくのだ。

ハイ、お宅の会社は今月これだけ払ってね。

予告しておくから口座に入れといてよーって。


それでいて社会保険庁があの状態なんだぜ、どうかしてるよ。


取り立てが厳しくてこれで倒産する会社もたくさんあるのだ。

国税の方が筋が通ってる。こちらのアクションがあって初めて納付だもの。


社長としてはだねー君!もっとお給料差し上げたいのですよ。


でもさ、たかだか1万円上昇したところで、生活の変化がありますかって、

それじゃ思い切って10万上げてしんぜよう!


ってしたところで、可処分所得は大して変わらないのです。

40万→50万→60万→70万→80万→90万→100万以上

ドンドン上げてゆきます。


すると会社としてはどうでしょう、2次的に徴収される労使折半分を

給料それ自体を本人の付加価値に求めたくなるのです。

もっと働け!とせっつきます。


標準報酬605,00円以上の厚生年金&健康保険は

12万円程度で打ち止めになりますがー しかし、


こうなったときに所得税と住民税は容赦なく給与をおそいます。

そうです、年収の割合に合わせて増大してゆくのです。

子供がいれば別だが、それはぞれで養育費負担が発生。


お給料が上がれば全て丸く収まるわけでは無いということが、

おわかりいただけたるかな?それとも、すでにご存じであられたか?


庶民のささやかな夢であるマイホーム。

ローンを組んで買いますけど、

結局は自分のものにならないのです。

固定資産税を滞納してみましょう。

するとその家が誰のものか良くわかります。

やはり資産ではないマイホーム。


お金を生み出さないものは資産とは言えない

By ロバート・キヨサキ


そろそろ、個々人がこのあたりに気がついて、

収入のあり方を考えることが必要に思うなぁ。


具体的にはサラリーマンは副収入の可能性を考える事が

必須だと思うのです。

(Accelのブログは脱税を推奨しているわけではありません(笑))


最初から国に源泉を把握され、取られるだけ取られなければならない

サラリーマン世帯。 日本がこれで良いのか疑問に思いませんか?


働く事がこれでよいのかとオレはとても疑問に思うのです。

結局は手元に残る可処分所得はそれに見合ったものでは無く、

会社の負担と本人の控除が増える一方で、


手取りが増えない!


その不満の矛先が会社 つまりオレに向けられることもしばしば。


オレは国の制度が悪いと思うのだけどね。

国がイマイチだぜ!とは社員は思わないものです。

給料が上がれば上がるほど老齢年金の受給金額は変わらないのに、

控除額だけが増えてゆきます。


少し国に対して狐のような賢さで立ち回らないと、


裕福にはなれません。


きっとね。


http://jp.youtube.com/watch?v=dvgZkm1xWPE


億万長者 専門学校/クリス 岡崎
¥1,890
Amazon.co.jp

I recomend this homepage.
トラックバックとは?

Thank you.

//////////////////Accel/////////////////////




AD

コメント(3)