江黒里美☆世界中の子供達に夢と笑顔を!足利&東京から世界へ!さとみ先生前向きパワー全開!愛と笑顔^^で人と人をつなぐ旅

北中南米・ヨーロッパ・北アフリカ・アジア・オセアニアと世界各地を自由に飛び回る。ペルーの孤児院生活にて自分の天職を知る。多くの素晴らしき出会いを通して、幸せ探し自分探しの旅は南米でピリオドを打つ。今度は私が世界に恩返しをする番である!

The limits of my language are the limits of my world. 人と人の間にはことばがある。人と自然の間にもことばがある。それはミクロなそしてマクロ的な世界。様々なことばを理解する事は、様々な世界を理解し、自分の世界を広げて行く事につながる。不思議な時間の流れの中で、何かを考える時、そして書く時は時間は永遠なものとなれるのかもしれない。。。



■ アカデメイア・ランゲージ・スクールの事業紹介

<詳細はこちらのコーポレートサイトをご覧下さい>  


  ○ 小・中・高校生対象の英語教育を軸とした進学スクール
○ 海外留学の企画・手配・コンサルティング
○ 企業・団体対象の語学研修の企画・実施  



■ ハウディーズ株式会社の事業紹介

<詳細はこちらのコーポレートサイトをご覧下さい>


○ 地域情報ポータルサイト「ハウディーズ」の運営
○ 地域求人サイト「キャリアエンジン.jp」の運営
○ Webサイト制作・マーケティング戦略の立案・施策
○ 経営・集客・コンサルティング/コーチング  
○ 各種セミナー/イベントの企画・実施



■ 江黒里美について


○ Twitter (ツイッター)
○ メディア紹介
○ 取材などのお問い合わせはこちらから






テーマ:

それでもやっぱり

 

どきどきドキドキするけれど、

 

 

何もない真っ新なところから最初の一歩を踏み始める

 

ゼロからのスタートって

 

そのどきどきドキドキ感の中に

 

そのゼロの先に広がる広大な可能性を思う存分に感じられるから

 

そのドキドキはすぐに

 

ワクワクへとどんどん変わっていくものです。

 

 

 

 

 

そんなワクワクドキドキ感に満ちた清々しい最初の一歩!は

 

子供から大人にかけての時期に私たちはよく経験します。

 

 

 

ドキドキワクワクの小学校の入学式!

 

 

小学校、中学校、高校の卒業式は

 

感慨にふけるというより

 

卒業の後に始まる 

 

新しい世界へのワクワクドキドキ感の方が大きいものであります。

 

 

 

そして 

 

卒業と入学

 

という明白な区切りのある時期を終えると、

 

いわゆる、

 

「大人」 「社会人」 の世界に入っていきます。

 

 

社会人の世界では

 

明白な 終わりもなければ

 

始まりもなくなります。

 

 

 

 

就職、結婚、起業、出産、転職、離婚、再婚、子離れ、

 

習い事や挑戦などなど

 

それぞれでの始まりと終わりは

 

なんとなく存在しますが、

 

それらは

 

10代の頃の 真っ新な状態から

 

新たな世界に向けて

 

ワクワクドキドキしながら 一歩を踏み出す感覚とは

 

同じではなく、

 

 

なんとなく

 

色あせてしまっているようなワクワク感であったりします。。。

 

 

 

そうそう、

 

フレッシュ感に欠けてる!?

 

 

 

 

フレッシュ感に欠けていながらも

 

それでも新たなスタートを切れるということは

 

とても素晴らしいことではありますが。。。

 

 

 

 

 

 

問題は。。。。

 

 

 

 

 

そんなドキドキとワクワク感の中での

 

清々しい最初の一歩を踏み始めることができるのではなく

 

 

 

 

それが新たな一歩なのか???

 

 

谷底への一歩なのか???

 

 

その前に 

 

 

そもそも自分はスタート地点に立っているのかどうか???

 

 

と、

 

自分がどこに立っているのかすら分からない、

 

そんな状況でも 

 

とにかく一歩を踏み出さなければならない。。。

 

 

というとき。

 

 

 

 

 

 

 

「はじめの い〜〜〜っぽ!」

 

が、

 

ゼロ地点ではない

 

なんとも不安定で

 

そこにただ立っていることですら難しいような場所から始めなければならないとき、

 

それは

 

困難を極めるものであります。。。

 

 

 

 

 

 

この一歩が 谷底への一歩となるのか、、、、

 

 

不安な気持ちで一杯でも

 

それでもなお 

 

その一歩を踏み出さねばならないとき。。。

 

 

 

 

 

 

何十年もかけて

 

安全で安心できる強固な城を

 

コツコツと、 

 

そして時には必死な思いで築き上げてきたものが

 

様々な理由で

 

(その様々な理由の中には 自分の意思だけではどうにも解決できないものも入っています)

 

崩れ去ってしまおうとしているとき

 

 

その

 

長年に渡って一生懸命に築きあげてきたものを

 

色々なことがあっても ひたすらに信じて築いてきたものを

 

 

先ず

 

必死に守ろうとします。

 

 

 

崩れそうなところを 両手両足、体全体を使って

 

必死に食い止めようとしながら

 

一つ一つ修理しようと試みます。

 

 

 

 

 

 

ところが

 

修理をしてもしても

 

どうにも立ち行かなくなることがあります。

 

 

 

どうにもうまく行かないときというのは

 

がんばればがんばるほど、

 

これが不思議なくらい 空回りして

 

かえって状況が悪化してしまったりすることもある。。。

 

 

 

 

そう、

 

大人になると

 

 

何もない真っ新なところから最初の一歩を踏み始める

 

ゼロからのスタートというものが

 

なかなか切れなくなるのです。。。

 

 

 

そこで

 

どんな技!?を身につけていくのかというと、

 

 

 

高層ビル建設作業真っ只中の

 

48階部分に吊る下がっているゴンドラの中からでも。

 

 

 

 

 

地下鉄工事真っ只中の 

 

いまだ 頭上から ポタポタと水滴が落ちてくるような

 

地上からの光が全く届かない地下30メートルの暗闇の世界の中からでも。

 

 

 

 

どんな状況の中からでも

 

正しいと心が思うことを信じて

 

自分を信じて

 

新たな一歩を歩み始める技。

 

 

 

 

最初の 「1」という数字は

 

子供達が持つ特権ではなく

 

年齢に関わらず、

 

私たちが生きていく限り、

 

私たちは 常に

 

その最初の一歩「1」という数字を持っています。

 

 

 

「1」という数は

 

スタートラインを意味し、

 

 

どんなに苦しく困難な状況においてでも

 

自分を信じ、

 

諦めずに、

 

コツコツとした粘り強さと共に

 

どこからでも

 

どんな中途半端な状況からでも

 

その最初の「1」を始めることができるということ。

 

 

 

 

最初の一歩は

 

真っ新な何もないところではない所からでも生み出せる!

 

ということ。

 

 

 

 

「1」という数には 不思議な力が宿っています。

 

 

「1」には 

 

「魅了する力」

 

と 

 

「生み出す力」

 

と 

 

「生きる力」

 

が宿っているように思えます。

 

 

 

 

たとえどんな最悪な状況からでも

 

「1」 というスタートラインを切れれば、

 

そこには 

 

新たな 「存在」 が生まれます。

 

 

 

 

 

1は 新たな存在を現す。。。

 

 

 

 

 

 

何もない真っ新なところから

 

最初の一歩を踏み始めるゼロからのスタートを始めることがないまま

 

 

 

それでも

 

いつのまにか

 

最初の 「一歩」を踏み出していて

 

 

 

そしてその一歩が

 

 

いつの間にか

 

二歩、 三歩、、、十歩、、、、と

 

歩みを進めていくうちに

 

 

 

そこには

 

 

新たな道が生み出されていくのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。