テーマ:

西村です。
夜分遅くに失礼いたします。


日付が変わってしまったのでちょっとややこしいですが、今夜はオリックス劇場に行ってまいりました。









ヤロウ3人で。



先月のうちの東京ワンマンに遊びに来てくれたMay'nさんのホールツアー「SPRING OUT!!」に今度はこちらが遊びに行かせてもらいました。


May'nさんのことは、マクロスFのシェリルとして歌っていたライオンからずっと知っていたんですけども、生で彼女のライブを見るのは初めてでした。


すごく素敵なライブ、いやライ部でした。
(以下、彼女の言葉を借りてライ部と表記します)


すごく素敵なライ部だったという端的な表現しか逆に出てこないくらい、素敵なライ部でした。


1番後ろの席だったので、部員の皆さん(お客さん)の姿も一望できたので、なおさらです。


部員の皆さんの熱気、そして何よりも一体感(これが本当にすごかった)、チーム音楽室という名のバンドメンバーの皆さんの抜群の演奏、May'nダンサーズの皆さんの躍動感溢れるダンス、音楽を更に盛り立ててくれるバッキバキの照明(←いやものっすごかったよ照明)、そして、それらの中心で輝き放つMay'nさん、、、いやもはやすっかり部員である僕はMay'n部長と呼ばせていただきます。


May'n部長はとにかく音楽が好きで好きで、歌が好きで好きでたまらないんだろうなと思いました。今日も歌える喜び、幸せ、それをみんなと共有できる時間。全てが愛おしくてたまらないんだろうなと。


本当に素敵な時間でした。

May'n部長、ならびにスタッフの皆様、最高のライ部をありがとうございました。
この場を借りてお礼をさせていただきます。



そんなライ部を見せられちゃったもんだからこちらも変に気持ちが高揚しまして、よし帰ってピアノ弾くぞ!という気持ちが沸々と湧き出てきたわけであります。



May'n部長の今回のツアータイトルにもなっているspring outという言葉は、直訳すれば「湧き出る」という意味を持っているようです。


まさに彼女のライ部を見たあとで、僕の音楽脳もスプリングアウトしてしまったわけで。




おもしろいものでして。


帰路につこうと思ったその矢先、同日別会場でこれまた素敵な別のアーティストのライブを見終えたあとのうちのお姉さまからの電話。


そして気づけば僕たちはスタジオに居ました。

あまり多くは書きたくないのですが、あの人もまたスプリングアウトしていたようです。



そうやって、周りの音楽仲間たちに触発されてしまうんです。

そして、逆に触発させてやろうっていう気持ちになるんです。

きっとそれをずっとずっと繰り返すんです。




新開地音楽祭や月に吠える。レコ発ライブなど、5月(そういえば5月ってMayですね)も素敵な時間がたくさんあったんですが、そのことを書く前にとにかく今夜湧き出た感情のままにパソコンに向かって一気に書いてしまいました。

(新開地のことも月に吠える。レコ発のこともまたしっかり書きます)




とにかくスプリングアウトな今夜。

ミシェル・カミロ大先生なんぞ聴いてしまう今夜。



ピアノ弾こ。



AD
いいね!(30)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。