隠れ嵐ファン&智ファンの喜びと苦悩

ひっそりと生息している隠れ智&嵐ファンです。大っぴらに出来ない彼らへの思いを日々綴ります。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:.


お寄りいただき、ありがとうございますキラキラ

おもに、大野智さんと、嵐さんの事を毎日、私目線で綴っています音譜


このブログに、何か感じるものがありましたら、遠慮なく、コメントしてくださいねラブラブ

出来るだけ…お返事頑張ります☆


それから、只今…アメンバーの募集はしておりません

また、そのうちに再開するかもしれませんが、今現在は締め切らせていただいております。


誠に勝手な申し出ですが…ご理解の程…よろしくお願いいたします(^_-)☆

それでは、これからも一緒に大野智さんを応援しましょうね☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:.

NEW !
テーマ:
こんにちわ!
cooniです。。。






早速ですが…今回はこの前のしやがれの智を使って妄想書いちゃいます。
画像数が多いので書きやすいかも!
とか言いましたけど…実際見てみると…落差が半端無くて使いづらいかも…って
今ビビってます。。


とにかく書いてみますね♪
それでは行きますよ!






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


昨日は…飲み過ぎた…。。
別にいつもよりそんなにピッチが速かったとか…では無かったのに…
何故か昨日は…飲んでる途中からの記憶がない。。。
気が付いた時には…帰ってきたままの状態でベッドで寝てた。



ホント…最悪。。
よりによって…智と二人きりの時に…酔いつぶれるなんて…。



まあ…多分智と二人きりって言う状況も少なからず影響してる…と思う。
必要以上に緊張してたから…悪酔いしちゃったのかな…。
ホント…そんなに飲んでないのに…。。。





あーあ…こんなんじゃきっと駄目。。
万が一にでも…脈がったとしても目の前で酔いつぶれる様な女はきっと問題外…だよね。


だから当分智と逢うのはヤメテおこうって思ってたのに…
そこにかかってきた1本の電話。
相手は智。

昨日の様子を見て心配してかけてきたんだと思うけど…
なんと…ちょっと話があるから今晩また逢いたいと…。。
モチロン昨日の今日で私には合わす顔は無いんだけど…
支払とかの事もあるし…
何か迷惑をかけてるかもしれないしって思って一応OKの返事をした。。。




そして…待ち合わせの時間・待ち合わせの場所。。。
約束の場所に行くとそこにはもう…智が待っていた。。。

『ゴメン…遅くなって…。』
『まだ…約束の時間前だろ…?なんで謝んだよ…。』
『それよりも…』
 
『昨日は…ちゃんと寝れたの?』


優しい智はやっぱり昨日の事を心配してくれてたみたい。。
って事は…昨日私は一人で帰ったのかな…。。
もう…そんな基本的な事でさえ全く記憶に無い自分に愕然とする。。。


『うん…ゴメンね…。』
『私なんか迷惑かけてない?』
『恥ずかしいけど私…昨日の途中からの記憶が全くないの…』
『気がついたら…自分のベッドで寝てた…。』

『だから何か智に迷惑をかけてなきゃいいなーって思ってるけど…』
『きっと…かけたよね。。』
『先の謝っとく…本当にごめんなさい。』



もう…自分で言ってても自分の愚かさに腹が立ってくる。
いい大人なのに…記憶がなくなるほど酔うなんて…有り得ない。
しかも…智と2人きりだったのに…。。。


ハア…
もうこの先は考えたくない…。
出来ることなら昨夜のことは、私の記憶からも智の記憶からも抹消してほしい。

怖くて昨夜の具体的な内容は聞けないけど…きっと醜態を晒してるはず。
変な事も言ってなきゃいいけど…。




 


『別に迷惑なんて掛けられてねーけど…』
 
『昨日のアレはいったい何だったんだよ…。』
『俺…気になって昨日からなにも手につかねーし…』

『大体さいくら酔ってたからって…あんなことを言うのはお前…反則なんじゃない?』



心配してたことが現実になる。
私やっぱり…変な事言ってたんだ…。


もうまさに目の前が暗くなる。
私…智になんて言ったんだろう。。
どんなジャンルの事だろう…。
ホント…『帰りたくない…』とか言ってたら私もうこれから先生きていけない…。

でも…ヤッパリ真実は知っておくべき…だよね。
誰のせいでもないんだもん。
自分の蒔いた種は自分で刈らないと…。
そしてその失敗から…何かを学ぶのが動物。


だから…意を決して…智に聞く。。。
『もしかして…私…なんか変な事…言ってた?』


『ん?』

『変な事って言うか…』
『どちらかというと…ビックリする事?』


『ビックリする事?』
『どんな?』




『どんな…って…』


『それを俺の口から言うのはちょっと抵抗があるけど…』


『そんなに変な事…なの?』
『まあな…』
『でも…もう覚悟は決めたからさ…教えてくれない…?』
『その…昨日私が言った…智をびっくりさせた事…。。』



『お前がそこまで言うなら言うけどさ…』
『ホントにイイのか…?』
『…うん。。』


『昨日お前…』


『俺の事がずっと好きだったって…』

『でももう…片思いは辛いから…』
『本気じゃなくてもいいから最後に一度だけ抱いて欲しい…って…』
『それで…本当に諦めるから…って泣いたんだぜ。。。』



『人にはそんな爆弾を投下しといて…お前それ…覚えてねーの?』



そう言われて本当に一瞬にして体中の血の気が引いた。
頭がくらくらして…目の前が暗くなる。。。

でも自分が思ってた以上の最悪の事態に…逆にもう踏ん切りがついた。。。




『ゴメン…そりゃあ…驚いたよね。(笑)』
『本当にゴメン。。。』
『でも智は…そんな酔っぱらいの戯言…本気にしなかったんでしょ?』

『…当たりめーだろ…?』
『急にそんな事言われても本気にする訳ねーじゃん!』


『…そうだよね…良かった。』
『ゴメン…忘れて…』


『でも…』
『人って酔ってる時の方が…本心が出るんだね…』
『なんか…ビックリ…。。。』


『もうこの際だから言っちゃうけど…』
『私ね…ずっと智が好きだった…』

『え?』



『…でももういいの…』
『忘れて…』


『え?』



『でもね昨日…』
『智がそんな私を真っ直ぐ帰してくれたことに感謝してる…』
『本当にありがとう。。』
『だって智がそれを鵜呑みにして…もしも実際に智とそう言う…関係になってたら私…絶対後悔してたと思うから…』





そう…心から言った私に対し…
智が思ってもいなかった事を暴露する。。。




『言っとくけど…俺だって…そんなにいい奴じゃねーからな…』

『え?』


『お前…本当になんも覚えてねーんだな…』
『昨日…お前を家まで送ってたの…俺なんだぜ…』

『最初は本当に送ってやるだけのつもりだったんだけど…』
『タクシーの中で俺の肩で寝るお前見てたら…もう自分の気持ち抑えきれなくて…』

『んで…結局部屋に上り込んで…ベッドに酔ったお前を押し倒した。』
『え…?』
『でも…出来なかったけど…』




『それがどうしてか…お前には分かるか…?』
『…』


『俺だって…お前の事が好きなんだ…』
『…!』


『好きだから…ただ単純にお前が欲しかったし…でもそれと同時にそれが卑怯なやり方だって事も…良くわかってた…』
『だから…スゲー後ろ髪引かれたけどさ…結局何もしねーで帰ってきたんだぜ…』
『それなのに…肝心のお前はなんも覚えてないなんて…』

『ゴメン…』


『大体さ…昨日のお前は何なんだよ!』


『男の前でさあんなに可愛く酔いつぶれやがって…ちょっと無防備過ぎんだろ!』
『相手が俺だったから良かったけど…他の奴ならどうなってたかわかんないからね。』
『あんな状態じゃ何されてもお前は文句言えないよ?』

『…分かってる』
『でも…智は何もしないで帰ってくれたんでしょ?』






『あーよくよく考えたらなんか腹立ってきた…』
『ったく…冗談じゃないよ!』


『好きな女が目の前で寝てんのに手出せない男の気持ちが…お前にわかんのか?』
『旨そうな獲物を目の前にして…何もしないで帰ってきた俺の気持ち…わかんのか?ってんだよ…。。。』


『…ゴメンナサイ…(笑)。』


『笑うんじゃないよ!』
『結局…昨日はお前のその姿がチラついて一睡もできなかったし…』



『だから…今日はその為にお前を呼び出した。』
『だって…このままじゃ俺…おかしくなりそうだもん…。。』
『どういう…意味?』



『リベンジだよ…』

『今夜はキッチリ昨日のリベンジさせてもらう…。。。』

『それがどういう意味か…分かるよね?』







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



みたいな?(笑)
結局…
 
 
この辺の智は出番なし!って言うね…^^;
イヤー最初は使うつもりだったんですけどね…ちょっと話の内容が修正できず(←力不足)
今回は見送りました。。。

それにしても…こういうシチュエーションは飲兵衛様には良くあるんじゃないですか?
私も前は良く…彼のプライドを守るために酔ってないけど酔った振りしたなーって書きながら思い出しました。(笑)

あっ!この時の彼女は本当に記憶が無いパターン(笑)
私みたいに姑息ではないのでご安心してお読みください☆




って事で今回は以上です☆
それでは…また。。。。(。・ω・)ノ゙ 












 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード