こんにちは

 

 

あなたの心に火を灯す

心屋認定講師・カウンセラー田中佐緒利です。

 

ちょっとキャッチコピーつけてみた。

 

 

 

 

病気、イヤですよね。

体調悪いと何もかもうまくいかないような気がして

行きたいとこにも行けないし

やりたいこともできないし

会いたい人にも会えないし

この病気さえなければ

私は幸せなのに

私はなんでも思い通りにできるのに

この病弱な自分が許せない・・・

 

そんな気分になりますよね。

 

 

私も、結構病弱な人でした。

大手術とか面会謝絶とかはないので

病弱なイメージも自分自身でなかったですけれど

何かと、体にガタが来て

ひーひー唸っていました。

 

 

心と体はつながっています。

私は、自分の感情を感じることを避けていたので

(すべてではないですけど)

身体がいろんな症状を出して、

私に教えてくれていました。

 

 

女性性を否定している自分に

「私は女なんだ!」と子宮は主張してくれていました。

私なんて女で生まれてきたのが間違いなんだ!と無意識で怒っていた私は

初潮から約30年もひどいひどい生理痛で悩まされました。

 

 

ちゃんとしなきゃ!しっかりしなきゃ!

早く立派な大人にならなきゃ!と自分にムチを打って

子どもっぽい自分や、ちゃんとできない自分を否定していた頃は

脊椎分離滑り症になり、2ヶ月ほど動けなくなりました。

肩こりや腰痛が絶えずありました。

 

 

 

言いたいことを我慢して

自分の感情を消そうとして

頭で考えた正しいこと(誰かの価値観)だけをしようとしていたときは

声が出なくなりました。

気管支炎喘息や百日咳にかかって

ずっとずっと咳き込んで

のどに何かがつまっているような感じでした。

 

 

 

そんな自分自身をまるごと否定して

自分の感情を受け入れられなくて

そんな感情を感じる自分が大嫌いで

もう自分自身が敵で大嫌いで憎しみでいっぱいで

その結果

私は、適応障害・うつ病になりました。

 

 

 

病気は、自分が自分の何を否定して

自分が自分の何を消そうとして

どんな自分を受け入れられずにいるのかを教えてくれます。

 

 

病気は味方です。

自分自身を守ってくれる味方です。

 

 

 

私も病気の時は

あー守ってくれたのねーなんてすぐには思えませんでした。

今でも、大病になったら、パニックになるでしょう。

 

 

 

だけど、病気は味方です。

 

 

 

自分が自分らしく生きることを禁止している自分に

それ以上、がんばってはいけない

それ以上、自分を無視してはいけない

それ以上、人の人生を生きてはいけない

それ以上、自分を閉じ込めてはいけない

それ以上、我慢してはいけない

それ以上、ごまかしてはいけない

と警告してくれているんだ

私は思います。

 

 

ただ言いたいことを言う

ただ感じたままに感情を出す

そんな簡単なことができなくて

(これが我慢が当たり前の人にとっては難題)

身体がかわりに叫んでくれているんだと思うんです。

 

 

痛いよーーーって

たすけてよーーーって

もういじめないでよーーーって

もう許してよーーーって

もうゆっくりさせてよーーーって

もう好きにさせてよーーーって

身体が自分自身に訴えかけてくれているんです。

 

 

 

自分自身を許せなくて

自分自身を憎んで

自分自身を否定し続けて

いつまでたっても自分に許してもらえずに

いつまでたっても自分に罵倒され続けて

いつまでたっても自分にバカにされて

いつまでたっても自分にいじめられて

心は氷のように冷たくなって

身体は緊張して硬くなって

我慢して我慢して

耐えきれなくなって

何か症状として出てくれるんだと思うんです。

 

 

 

頭の中では、ずっとずっと

正しい自分にならなくちゃ!とムチを打つ大人の自分がいて

心の中では、ずっとずっと

喜怒哀楽をそのまま感じて

そのまま表現したい自分がいる。

 

 

淋しいも怖いも不安も嬉しいも楽しいも気持ちいいもヤダなぁーも感じる自分がいるのに、

頭の中の自分が「そんなのダメ!!!!!ちゃんとやらなくちゃダメ!!!!!」って禁止している。

 

 

頭と心がバラバラで

どうしたらいいのかわかんなくなって

身体が警告音を鳴らす。

 

 

病気って、こういう仕組みなんじゃないかなぁって思うんです。

 

 

心と身体は正直です。

頭は嘘をつきます。

 

 

頭の中は「これをやらなきゃダメの価値観」がいっぱいあるので

自分の本音を無視します。

「そんなこと思っちゃダメだ!」

「そんなこと感じちゃダメだ!」

「こうやらなきゃダメだ!」

「こう反応しなきゃダメだ!」

いっぱいいっぱい嘘をつきます。

 

 

身体は正直です。

 

 

身体が病気になって

休もうと言ってくれています。

もうがんばらないでと言ってくれています。

もう我慢しないでって言ってくれています。

あなた自身を守るために

身体が先に壊れてくれたのです。

 

 

病気は味方です。敵じゃない。

 

 

自分の本音に気づくために

身体がお知らせしてくれている。

 

 

 

心の声と身体の声を

頭の中の罵倒する声で消さないで。

 

 

病気は味方です。敵じゃない。

 

 

 

 

 

今日のLINEカウンセリングで、感じたこと。

 

 

 

 

 

 

12月心屋初級セミナー開催のご案内
 
image

開催日程: 12月23日(金曜・祝日)
開場時間: 10:45〜
開催時間: 11:00〜18:30(講座の進み方により30分くらい延長の可能性があります)
会場: 新大阪丸ビル別館
募集人数: 20名
受講料: 22,000円

*アシスタント: アナイタカノリさん http://ameblo.jp/tknranai/

 

* 心屋塾マスターコース卒業生特典は、先着2名様となります。

心屋塾初級セミナー(講師:田中佐緒利) 12月23日(金・祝日)の参加申し込みはこちら

 

 

【大阪】メイク難民さんのためのメイクレッスン(アイメイク編)のご案内

image
福岡在住の心屋カウンセラー
心屋ビューティー部門担当のいっこちゃんによるメイクレッスンです。

開催日:12月17日(土)
時間: 10:00〜12:00
募集人数: 8名様
参加費: 初めてさん12,000円 リピーターさん10,000円
【大阪】メイク難民さんのためのメイクレッスン(アイメイク編)の参加申し込みはこちら

 

 

心屋認定講師・カウンセラーさをりんの活動のご案内


さをりんの心屋式個人カウンセリング

詳しくはこちらをご覧ください。
【最新】対面カウンセリング受付可能日のお知らせ
さをりんのカウンセリングお申込みフォームはこちらです。
カウンセリングメニューを改定し価格をあげる予定です。

現在のメニューは年内で終了します。

 

 

紀凛教室新クラス募集開始です

2017年1月より、また新しいクラスが始まります。

半年間で結果を出し、みるみる変化を感じられるとご好評いただいてます。

紀凛教室〜安心クラス(基礎)〜大阪基礎S1701クラスの詳細・参加申し込みはこちら
紀凛教室〜自信クラス(応用)〜大阪応用S1701クラス〜の詳細・参加申し込みはこちら

 

 

 

紀凛教室の個人レッスン

紀凛教室は

低い自己肯定感を繰り返すパターンに気づいて

自分責めを手放して自分に惚れていく

自分を大切にする自分を愛する講座です。

詳しくは、こちらをご覧くださいね。

紀凛教室〜安心クラスも第3期が始まりました。個人レッスンがスタートします!

*紀凛教室の価格が改定になりました。
2016年9月より、消費税が加算されます。

 



さをりんのセッションルームレンタル開始

ご利用ご希望の方はこちらからお申込みください。

尚、以前よりご利用いただいている方につきましては以前からの価格で

引き続きご利用いただけます。

 

 

 

実はこっそりLINE@始めていました。

1回だけ告知したことあったんだけどー。

 

友だち追加

{75F42480-7141-405E-B85B-65496BA77AD1}


 

 

 

 

大師匠ぢんさんの独演会が武道館で開催されます!

★日本武道館での単独講演 “独演会” が決定しました!


 

その他、ぢんさんの活動まとめ。

★心屋が、いまやってることをまとめてみました