ホメオパシー in Shimane 島根

日本ホメオパシーセンター島根安来"CuZen!"が運営するブログです。ホメオパシーを実践する中での出会いと気づき、ホメオパシーの素晴らしさを伝えていく活動の日々を綴っています。


テーマ:

見えざる手によってUFOキャッチャーで掴まれたぬいぐるみのようにイギリスへ導かれたのは2007年のことだ。

 

 

 

日本に帰国してから、なぜ自分はイギリスに8年も住んでたんだろう・・・今思うと現実だったのかどうかも定かでないくらい実感がないが、ひとつの理由として思い当たるのが価値観を破壊するために行ったのではないかということだ・・・

 

 

僕は10歳のときに両親が離婚して、母子家庭で育った。

 

仲の良かった友達にも母子家庭の子がいた。

彼の父は池でおぼれていた子供を救って亡くなった。

同じ母子家庭でも英雄的な父を持つ彼をうらやましく感じたことも多々あった。。一方で生き別れの僕はたびたび父とあっていたので口には出さないが彼がうらやんでいるようにも感じられた。

 

彼とは同じサッカー部で、土曜日の練習は給食がないから弁当持ちだった。

 

ある日、彼の弁当が一袋のジャムパンであることに気づいた。彼はだまって、むしゃむしゃと食べていたが、僕はひどく悲しい気持ちになっていた。同じ母子家庭ながら、普通に弁当をもたせてもらっている自分が申し訳ないような気持ちになった。。

 

看護婦として働く彼の母親の忙しさも理解していた。そして彼が母親の苦労を知るが故に、みんなのようにタコさんウインナーが入った弁当でなくても、わがままを言って母親を困らせまいとする子供ながらの気遣いをもっていることも理解していたから、黙々とジャムパンを食べているその姿に心を痛めたのだ。僕にとってジャムパンはそんな苦い思い出の食べ物だった。。

 

渡英後のこと、ある日、ふと気になって、妻にイギリスはどんな弁当なのか聞いてみた。すると、大抵ジャムパン+ポテトチップスとか、キットカットだと聞いて、ジャムパン事件がよみがえった。

 

 

僕: えーっ!!!そんなんで寂しくないの?

 

妻: なんで? めっちゃおいしいし。子供たち大好きよ。

 

僕: だってパンにジャム塗って、ジップロックするだけでしょ?

手抜きぬきじゃないの、それ?いじめられるよ。

 

妻: お母さんも忙しいから楽な方がいいじゃん。子供も好きでウィンウィンじゃん。 日本の弁当、あれ異常だよ。私、絶対しないよ。あんなの。

 

僕: 。。。黙。。。

 

イギリスではこうした価値観のぶち壊しがたびたび起こった。

 

このようにイギリスの弁当事情を知り、ジャムパン弁当に対してわざわざ悲しい状況をみずから想像していたことに気づかされた。

 

世界は自分の心の投影である。ブッダのいうように心の持ち方しだいでこの世が天国にも地獄にもなるのだ。。。

 

そういえば日本では、4は死 9は苦しみを連想させるからむやみに恐れて嫌がるし、いろいろな物に死を連想していたずらに恐れる風習があるし・・・イギリスでも中指立ると殺し合いが起きるくらい激怒スイッチが入るし、潔く怖いと認めないながらも、13や666という数字はいささか遠慮がちになってるし、どこでも、そうした文化的洗脳はあるようだ。。

 

まあ、何がいいたいかというと僕はお母さんたちの大変さ理解してます。見方です。応援してます。ジャムパンでも子供はたくましく育つのでから無理しないでくださいってことです。

 

ジャムつながりで、最近妻が娘に歌って聞かせていた歌に、ピーナツバターとジャムのサンドイッチという歌詞があって、アメリカでは子供の食事としてよく出るらしいのだが、どんな味か妙に気になって一度作ってみたら見事にはまりました。

 

今日はそのピーナッツバターサンドイッチの歌で締めくくりたいと思います。日本でもジャムサンドイッチが主流の日が来ることを願って。。

 

 

 

 

日本ホメオパシーセンター島根安来”CuZen!”
島根県安来市を拠点に山陰を中心にホメオパシー健康相談、ホメオパシー勉強会、坐禅会を行なっています。
電話、Skype、メールでの通信相談は全国、海外からもご利用頂いております。
日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)認定ホメオパスによる健康相談をご希望の方はぜひご連絡ください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

良 ホメオパスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。