たけうち亜美さんがニューハーフに生まれ変わった

たけうち亜美さんがニューハーフに生まれ変わっただけでも幸せな気分になりましたと言っています。


テーマ:

たけうち亜美は、いまは綺麗な女性になっていますが、産まれた時は男性でした。

幼稚園や小学校の頃によく女性と鬼ごっこや縄跳で遊んでいた時もあり、同じクラスメイトの男性達は、気持ち悪そうに見続けていました。

それから、高校に通ってる最中に家を飛び出し近くにあったショーパブに行きそこでニューハーフとしていろんな男性客とお話をしたり、お酒を飲んだりしていました。

6年前に名古屋市中区新栄のニューハーフショーパブのつけものって言うお店に在籍してから、1年後に違う場所でニューハーフショーパブのシャンテリーに在籍して、その年の10月10日に私が私であるためにのモデル役amiと言う少女でテレビ出演することが出来ました。

さらに、1年後に名古屋市中区錦三に6月25日アダムスアップルに移籍してそこでお仕事に専念しました。去年は、Miss International Queenコンテストに出場。

準ミス第1位とミス・フォトジェニックを受賞して周りのニューハーフ女性に感謝の気持ちを言われたので本当に嬉しい気持ちになりました。

私が私であるためにからたけうち亜美さんは、いろんな番組に出演したり、ファッションショー等にも出演させてもらうだけで、周りの人たちは私のことをちゃんとした女性として見てくれるので本当にありがたいです。

いまは、テレビ番組にも出演する機会が少なくなりましたけど、名古屋にあるアダムスアップルで現在、いろんな男性客とお酒を飲みながらコミュニケーションを取ってるだけでも幸せな気分をその場で感じながら、今日も一生懸命にお仕事に専念させてもらっています。

たけうち亜美さんは、これからもいま働いてるアダムスアップルで活躍して何れは、このお店のママになってお店を引張るような女性を育ててあげるかもしれないよね。

自分自身もニューハーフになって大正解だと感じてるかも知れないので、その時は一人の女性として見続けて立派な女性になり続けてくれることを信じています。

ニューハーフ 異性装飾 について日本以外の国ではそういう問題が結構前から言われていました。

PR
いいね!した人

[PR]気になるキーワード