2009-03-02 20:08:25

コミック版フラジール~さよなら月の廃墟~感想

テーマ: フラジール さよなら月の廃墟

さて今回はスミノヒルネ先生によるWiiソフト『フラジール~さよなら月の廃墟~』の漫画版単行本の感想とか内容紹介とか。フラジールの公式サイトはこちら


あとこのコミック版はエンディング後の物語で微妙にゲーム本編のネタバレ要素も含むので、これからゲームをプレイする予定の方は注意を。


フラジール感想とか攻略とか番外編

情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-月といっしょに
コミック版フラジール感想


ストーリー紹介
情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-銀の髪の女の子
廃墟と化した世界で旅を続けるセトとレン。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-すごい!

二人はある日、人間の言葉を話す不思議な猫「シロ」に出逢う。


『自分が何者なのか』というメモリーを失っているシロの願いを聞き、その手がかりがあると思われる場所に同行する二人。


二人にとって、決して忘れることが出来ない場所。あの赤い鉄塔へ―――。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-どうして?
その旅は別れへ続く二人の物語。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-排除
その旅は一人の科学者の過去を辿る物語。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-害意ある思念
かつて起きた『世界の終わり』の物語。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-ありがとう
そして、幼かった彼と変わらぬ彼女の物語。


感想とかレビューとか

個人的にはゲーム本編でほとんど出番がなかったせいか、元気一杯な無邪気キャラのレンの性格に最初は微妙に違和感があったのですが、冷静に考えると床の落書きとかOPのクルクルダンスとかコレが素なんだろうなと読んでいくうちに納得。


セトは相変わらず頭の中はレンのことで一杯の猪突猛進型で同時に鉄パイプ片手に野犬の群れを一掃する活躍を見せる原作通りのタフネスぶりを発揮してくれて大満足。


新キャラのシロは二人の協力を望みながらも必要以上に馴れ合わないように意地を張る性格+人語をしゃべる猫キャラで俺の中で声は中尾隆聖に大決定。学校の怪談は名作だと思うんだ。


ていうかバンナムさんとか角川さんは、このマンガをドラマCDとかにしてくれないかねぇ。何だかんだでサイとかクロウも出てるんだし。メディアミックスの一環として。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-すべての人へ

いや正直に言えば学園編だけでもいいから発売してくれないかねぇ。もちろん追加で先生役にチヨ、購買部にアイテム屋で。PFは作中の「下校の時刻です。校内に残っている生徒のみなさんは――」って言ってる放送部の人で。


と、叶わない希望はこれくらいにして感想に戻りますと全体的に非常に手堅く仕上げられているのではないかなーと。


世界観的にもキャラクター的にも話を広げにくい作品であるフラジールの中で、本編中では深く語られなかったレンの寿命について描きつつ、記憶アイテム的な演出とかサイとかクロウとか原作ファンへのサービスを忘れずに入れつつ一つの物語にまとめている感じ。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-きれい
あまり物語の起伏や派手さはないけれど、むしろその淡々と進行する流れがフラジールっぽいという感じも。時々入る青年セトのナレーションも原作の雰囲気を良く表しているし。


情報サイト ほぼ日刊 俺ブログ-ともだち

まぁ結局自分にとっては上のエピソードだけで定価代金池袋への電車代分は満足なのですが。


と、前に書いたようなこと を書きつつ終了です。あと画像タイトルの小ネタはただの自己満足。


あとマンガ版を読んだらフラジール熱が再燃したので関連記事の更新も再開するかもしれませんが予定は未定で。


それでは。


フラジール ~さよなら月の廃墟~

FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~ 特典 サウンドトラックCD付き

フラジール~さよなら月の廃墟~ザ・コンプリートガイド


フラジール関連記事目次

フラジール ファミ通クロスレビュー全文

フラジール攻略とか感想とか01『購入報告&記事目次』

フラジール攻略とか感想とか02『序盤の感想』

フラジール攻略とか感想とか03『序盤の攻略』

フラジール攻略とか感想とか04『中盤の攻略』

フラジール攻略とか感想とか05『終盤の攻略(前編 後編)

フラジール攻略とか感想とか番外編01『コミック版購入報告』

がんばれWiiちゃん 第161話『きぐるみキャラ頂上決戦』


明日の映画

テレビ東京 昼1:30~3:30

ミスター・ベースボール



PR

[PR]気になるキーワード