日日是好日

毎日を、「いい日」にしたい。


テーマ:
宇宙の本を読むのにはまっています。

もともと好きなのだけど、最近心のバランスを崩したことで、自分が実はすごく無理していたことに気づいて

改めて、周りの「気」を吸い過ぎることや
社会生活には柔らかすぎる精神をもってること
ど近眼に現実を見ていたことを知り

何万光年も遠くに私の目を持ってってくれる天文学は、今の自分にやたらとぴったりきます。

今でもやっぱり、自分が知らない間に無理をしてるんじゃないかと少し不安です。

なにしろ、この二十年以上無理を上乗せしてきてたみたいだし。。

いいも悪いもないとわかっているけど、この、桃みたいな傷みやすい心をやや持て余してる。

強く大きく、もっとたくさん。
そういう社会の中では、私はぺしゃんこになってしまうようです。

私のすべきことやいるべき場所はこれじゃないと、だんだんはっきりと思いはじめています。

だからといってなんなのかはわからないけど・・。


ずっと、男女差別をひどく憎んできました。

だけど最近は、もちろん差別は問題外にしても、男女は「ちがう」のだと思います。

女性の方がかかりやすい病がある。その逆もしかりだけど、それらはまぎれもない事実。

成り立ちが違う。思考の仕方やコミュニケーションの取り方、必要とする人間関係の在り方も何もかも違う。

私は、本当は女性性が強いのに、無理してそうじゃないふりをしようとしてきたのかもしれません。

男性ばかりの職場で、無理に拍車がかかったのかもしれない。

私はコミュニケーションが好きだし、それなしでいるのは苦痛です。

ありがとう、ごめんね、大丈夫?
当たり前の言葉でいい。

きづかいあい、いたわり合う関係を、すごく求めていたのかもしれない。


速く正確に。もっと利益を。
その概念に裏打ちされた場所ではそれは叶いづらく

そういった場所自体、桃にはやや固すぎる・ ・。

人の人らしさがいちばん好きだし、目に見えない「戦略」や「効率」は私にはよくわからない。。

人の温もりとか、尊厳とか
うまく言えないけど、人を人たらしめているものを必要としています。


人類の歴史は、恐竜のそれよりもまだ短い。
太陽が終末を迎える50億年後、地球もおわりになる。
ガスでできた大きな木星。
硫酸の雲がかかる金星。

そういうひとつひとつの中に、なんか答えの一端みたいなものがあるような気がします。

終わりを迎えた星たちから、新しい星がうまれて
私たちの太陽系もそんなふうにうまれてきたのだと思うと

輪廻なんてちっぽけに思えるような大きさの中に漂うことができて、すごくほっとする。


広いひろーい宇宙の中で出会えた大切な人達に感謝。

それだけで十分すぎるくらい幸せに暮らせるはずなのだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

abroad2005さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。