日日是好日

毎日を、「いい日」にしたい。


テーマ:
一晩中、遊ぶ。

都心の近くで、盆踊り大会。
小さい子はもちろん、おじちゃん、おばちゃん、若者、外人さん、犬まで。

みんながぼんやりと、一つになる感覚。
小さい頃からその感覚の中で育ってきたので、そういう場所は大好きです。

田舎でしか、もうないと思っていたそのかんじ。
都会の真ん中で出会えて、かなりうれしかった。


地下の居酒屋で、ほのあかりの中で飲む。そして酔う。
手づくりだからか、ものすごく酔った。梅酒。

友達のうちに行って、なぜかヨガを教えてもらったり。

小さい子にも会いに行って、まっすぐ見つめられてどきどきしたり。

自分を取り戻したような、土日でした。


明日、また、始まります。
どうでしょうか。どうなるでしょうか。

わからないから、考えない。

やれるように、やるだけです。


あ 友達の家の近くに、ものすごくよさげなサロンを発見。

ほぼ初めて、「行ってみたい」と思った。

どうやら、チワワさんが看板娘(息子)らしい。
がぜん、行きたくなる。

うふー。
じわじわテンションあがる。


楽しいことを、じみちに、じわじわ、探していこう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、先輩同期組と飲みに行き、今日は自分の同期たちと飲み。

「話さなきゃいけないと思ってた」と切り出してくれた先輩。
わたしのあまり芳しくない状況のことを、なんとなく気づいてくれていたよう。

自分の気持ちを、相手に伝えるのが苦手で
だから、ぐっと切り込まれて、緊張して、いっぱい飲んでしまって。
そして、そのせいで全部思い出せないという。。

でも、ほんとうにありがたい時間でした。

「仲間だと思ってる」という言葉には

上司の重々しいどんな言葉にも
漢字の並びまくったどんな書類にも

負けない、圧倒感があった。


わたしたちは、社会のことをなんにも知らないかもしれないし
年が上の人から見れば、なんぼのもんじゃい的なかんじだろうけど

それでも、わたしたちの目は、心は、「本物かどうか」を割と正確に感知する。

「なんでも相談してね」と言いながら、めんどくさいことには関わりたくない人
笑顔の裏に、どすぐろいものが渦巻いてる人

そういうのって、ぜーんぶばれてます。

気づいているのでしょうか。
若者は、無知ですが阿呆ではないのです。


わたしが感じていて、でもそれをどう処理すればいいかわからず放置して、無視できない大きさになってきていた諸々のこと。

「自分もそう思う」
わたしが求めていたのって、その一言だったような気がした。

状況は変わらなくてもいい。
ただ、同じように感じて、それを共有している感覚があれば、もっとうまく逃げられる。


わたしの部署は、他のとこに比べて過酷な仕事をしていて

だからかもしれない。
みんな、本当にしっかりしています。

年下の「先輩」のしっかりとした心に、いつも舌を巻く思い。


社会経験がものを言う、っていう人もいるし
それよりも、若いときはやりたいことをやった方がいい、っていう人もいる

どっちも、正しい。
どっちも、全部は正しくない。

わたしは、やっぱりどっかで「年上」という引け目があって

でも、まわりの人がどう思うかじゃなく、今自分がどう思うのか
それをちゃんと感じていたい。

自分で自分の心を守らなきゃいけない状況になって

「いろんなことを自分に引き寄せて、いい意味で自分本位に考える」ということの大切さを実感した。

それはずーっと自分の課題だったので、これは人生というながーい目で見れば、いい機会でした。


それから、やっぱり人の優しさのありがたさを、今まで以上に感じた。

涙が止まらなくなったときに、渡してくれた水のボトル。
「雪どけの味がする」というコピーが、ものすごくぴったりきた。

ほんとの優しさは、どんな形であれ伝わる。
それが、思いやりでも厳しさでも。
時間がかかっても、伝わると思う。

うそのやつは。。
ほんとにすぐわかる。
そして、薄ら寒くなる。
湿度は高いのに妙に冷えて、逃げ出したくなる。

その優しさに報いるいい方法は、同じだけの優しさを誰かにかけること。
なんだよなー。

人類がいっこのコミュニティーだとすれば、それはきちんとその人への恩返しになるのです。


ここにいる時間は、もしかしたらすごく長くはないかもしれない。

でも、だったら、だからこそ、全部を「学び」にできたらいいな。。
死ぬほど、難しいけど。


ここ最近、思うのは

最後は、愛だな。ということ。

愛って、好きな人に優しくすることじゃないんだなって

分かり合えない、分かりたくもない相手のことを認めて、許して、両手を広げることなんだなって

思いました。

うん
多分、許すということ。

その人の小ささとか、身勝手さとか、弱さとか、無神経さだったりとか
それを許すこと。

そして、やっぱりそれを許すのは、実は自分のためなんだなって思います。

人を憎むのは、疲れます。
自分の心も、蝕まれる。

ほんとに全然難しくて、わたしはいらいらしてばかりだけど
目指すのは、愛だなと思う。


今日は、もっと若い同期たち。

やー、わけー。

こんなに落ち着いてたっけか、といつも自分でびっくりします。
時は流れたのね。

今度結婚する、という先輩も、よくきけば同い年。

迷える年頃、到来。


でもなー。
やっぱなー。

自分の人生だからなー。

誰かの尺度で、自分をはかることほどつらいことはない。
絶対に、おかしな縮尺になるからです。

自分のメジャーは、変な形かもしんないし
めもりとか、きったない字で書いてあるかもだし
なーんか、人に見せたくないなーとか思ってしまうかもしれないけど

それを、誇りに思って、前向いて、歩いていきたいなー。


うん

なんか、前を向いて歩きたい。

漠然と、ふわーっとしたかんじじゃなく。
自分の意志を使って、しっかりと。

お花畑に辿り着かなくたっていいのだ。
森の奥には、りすとかいるよ。かわいいやつが。


優しくて強い、という身にあまる言葉をもらって

改めて、わたしは優しく、強い人間になりたいと思いました。

そういう人に、いーっぱい助けられてきたのです。
そんな人の背中を、いつも追いかけています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
だめでもともとと思って行っても、ほんとにだめだとへこむ。
もやもやな、自分。

きっと仲良くなる!と決めて行ったのに、へたれがでてしまった。

その集まりには、子供づれの夫婦もいて、それはそれは愛らしくて、やっぱりいいなぁと思い
年下の先輩には年上年上と連呼され
しまいには、へたれがでてしまい

はーあ、なかんじだったけど

よく考えれば

こういう他愛もないことを考えられるようになったのは幸せだし
なんだかんだ、いろいろ話すこともできたし
きっと、これからだし

いい一日だったのかもしれません。


仲良くなかった人と一晩中一緒にいて
好きな人がいるんだ、という話をきいたり
青春の延長みたいな夜。

なんでもないように通り過ぎるすべての人の心に、愛と、優しさと、悲しみが、ある。

下北を、案内しますという、なんでもない言葉に
けっこうな勇気を使ったこと、少しでも伝わっているといいんだけど。


今回、仕事でいろいろあって、異動するとかしないとか、最悪辞めるようかとか
そういう、かなり滅入る状況に陥って、なんとか乗り越えて思ったこと。

解釈は、意志である。

今までもわかった気でいました。
でも今回、肌に刻み込むようにして、真剣に感じました。

対象から、投げかけられるものじゃない。
それを見て、それに触れて、自分で決めること。

そして、いい解釈を続けることが、滅入った心の何よりの薬になるということ。

あの人は、でしゃばりだ。
ではなく
あの人は、積極的だ。

そう解釈を選び取ることは、その人のためじゃない。
自分のためです。

自分が心地よく、平穏に過ごすため。

わたしは、自覚している通りまじめすぎて、考えすぎてしまうので、悲観的になりがちで
それがいかに自分自身を苦しめていたかということ、ほんとに感じました。


わたしにとっては、かなり高いハードル。

でも、それこそそれをよく解釈して、少しずつあがっていきたい。

そう思います。


きっと、いいことがある。
今日ずぶぬれでも、明日にはきっと乾く。

それを心底信じられるような、強い人間になりたい。


鈍感は、強さだと思っています。

鈍感であれば、ストレスにきづかない。
まわりの人がどう感じてるかわからない。
いつも自分のことだけが意識にある。

そういう人は、強いです。

でも
わたしは、ちがうから。

ストレスの可能性や、まわりの気持ちなんかにも気づいた上で
それをよりよく解釈して、エネルギーに変えたい。

それができるようになるには、相当な訓練が必要です。
今の私には、ほとんど全くできてない。

だけど
いつの日か、それができるようになれば
鈍感な人と同じように、もしくはそれ以上強くなれるし
なにより、同じように傷ついた人に寄り添うことができる。

そう信じたいなあ。。


うん。

とても、いい日だった。

ごはんはおいしかったし、花火も見れたし。
近くに座れたし、ちゃんと話しかけられた。
普段関わりの薄い人達と、話すこともできた。

うん。

解釈は、全部わたしが作るのだ。

幸せである自分も、自分が作るものなのだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
落ち込んだままの心で、西に来ました。

いろいろ考えているつもりでも、思い巡らしているだけで、思考は前に進まない。


今日買った、知らない雑誌。

海辺の暮らし、の特集。
きっと
そういう暮らしからにじみ出るほのかな香りにずっと憧れている。

優しく、あたたかい暮らし。

雑誌のグラビアの中にしか、ないのかな。。

届きそうで届かない。


なんか

大量生産なんかくそくらえ、という気持ちに駆られ

手縫いをしていました。

縫い代幅すらずれまくりの、運針幅なんかぐっちゃぐちゃで

でも
味がある、の意味がようやくわかったよ。

人間がいる、ということなんだな。
すぐ裏側に、血の通った人間がいる。


見つかったと思っていたけど

暮らし方、見つかっていなかった。

味のある生活がしたいだけなのだけど
母には、どこに行っても苦労してると言われ
変に納得。

何事もなく帰ってきたから、それだけでよかった、という言葉に、やっぱり救われた。


なんか
もっと好きなことがしたい。

ちゃんと、服やらを作りたい。

仕事で激しく消耗したくない。


おいそれと手に入るものじゃないのね
生き方って。


眠ろう。
全部忘れて 眠ろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
理性で押さえ込んでた感情がついに暴動。
テロ並みの、号泣。

そして、早退してお昼から家にいます。

もうだめなんだよね。
ほんとに、もう無理。

そう、自分に言われた日。


あたし 何がしたかったんだっけ。

真っ白になった頭では、わからない。


有名ブランドのデザイナーになった友達や
結婚して仕事を辞める友達

3月まで同じ建物の中にいたのに
わたしたちは、いつの間にか遠く離れてたんだな。。


わたしが今いる場所は、一体どこなんだろう。

てか、どこに行こうとしてたんだっけ。

ほうけています。
何かを思い出したくて、文字を打っています。


なんか、、最悪、私はこの会社を辞めるのではないかと感じて
ちょっと呆然としています。

やりたいことは、あった。
でもきっと、自分の心が折れてしまうから、やめた。

そして辿り着いたこの島で、結局ぽっきりいってしまった。

それじゃ 一体 なんのために一人、泳いできたんだろう。。
泳ぎたくもない、それなりに荒れた海だったのに。


世に言う、挫折ですか。これ。


わたしの、繊細すぎる心は
なんだか知らないけど、とりあえずもう無理だからね
と、実家に帰ろうとしてます。

引き止める理由を、探しています。


あー。
もー。

最悪でも、無職になるだけだし
まーいっか!!! こんちくしょー!!!

夢見るのやめて
年貢おさめたつもりだったけど
なんかの手違いで、受領されてなかったみたいだ。


でも

ほんとうに、先輩に感謝。

人の痛みがわかるって、やっぱりすばらしい。
誰がなんと言おうと、それは最後まで主張したい。

わたしのような弱い人間にとって、そういった人の存在は絶対に必要なんだと知りました。


はー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
出張中、少しずつ蓄積していった疲れは
その蓄積スピードをどんどん加速して
昨日、今日はもう本当にだめでした。

泣き言と暴言をどろどろ吐き出し

なんとか、自分が戻ってきました。


明日、「もう無理です」と、言います。

どうなるかわからないけど。

とにかく、無理なものは無理だし
自分をねじ曲げてなんとかしよう、じゃなく
どうにもこうにもねじ曲がりません、から話をしたい。


英語ができるとか、仕事に関係する知識があるとか

もう、ほんとに、
そんなのかんけーねー

心が強いか、折れやすいか
何を大事にしたいのか どういう人間になりたいのか

そういうことです。

勉強は、勉強でしかない。
やろうと思えばいつだって始められる。

でも、もっともっと根元のそういうこと

変えられないこと、変えたくないことの方が
ずっと大事です。


平和に暮らしたい。

できればちゃんとごはんも作って、服とか作って
ゆとりのある、人間らしい生活がしたい。

そう思って入ったはずの会社でした。

そこにもう一度、戻りたい。

もう出張とかは、いい。。
欲してない。


てか

久しぶりに戻った部屋が、恐ろしく居心地がよくて驚いた。

落ち着く部屋を目指した自分をほめてやりたい。

本当にリラックスできます。。
ナイスルーム!!!

はー、ゆっくりしよー。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
あと3日。

あと3日!

出張が終わるまで、あと3日。

うれしい。。


今回の出張で、この仕事私には無理だ、と悟りました。

体を壊す、というのは何も医学的なものだけじゃなく
心だって、体の一部です。

何もかもが、私の手には余る。

慣れればいいとかじゃなく、ずっと根本的なこと。


率直に、誠実に、伝えよう。
そう決めました。

自分を大事にしたい。
これからはちゃんと。

仕事より自分を大事にする。
そう決めないと、私は振り回される。


あと3日。

今月末には、私にはできないとちゃんと言う。

それ以外のことは考えたくない。
考えられない。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週は状況や人に振り回されて、自分を保てなくなりそうだった。

多分に男性的なこの仕事、繊細さは必要ないのだなーと実感した一週間。

そういう人が向いてるんだなー、と。

気を回したりしてしまうのは、逆によくない。
それが、つらい。

私の心では強度が足りない。


自分の信念とは違うものの中にずっといなければならないのも、想像以上に苦痛でした。

何が正しいのか、どうすればいいのか、ずっと考え続けているような日々。

デスクに座っていてはわからない、いろいろな現実に直面しています。


やっぱり無理かもしれない。

疲れ果ててたどり着いた折り返し地点。

優しいメールが来て、泣けた。

大丈夫?
とか
応援してるから
とか

そういう、心に寄り添う気持ちが、自分にとってどれだけ大切だったかわかりました。

というか、みんなそうだと思ってた。

でも、本当に自分の足だけで立っているような人もいるということを知り、カルチャーショックみたいなかんじ。

私は人が必要だし、できるなら支え合いたい。

気づかいと心配りがいちばん尊いと、どっかで思っていました。

でも。。
心が強くて、それを必要としない人もいて。

私はそういう人と、どうやって関わっていけばいいのかなって考えています。

もっと深い思いやりがあれば。
どんな人でも包み込めるのに。

修行は始まったばかり。


だけどきっと

優しい言葉をかけてくれたその人は

たくさん修行してきたのだと思う。

それを感じるから、きつい言葉よりも、心が揺れる。


今日は休みだけど、終わらなかった仕事をしていました。

本当に終わらない。。
恐怖を覚えました。


数字、理論。

そんなのを振りかざしてる自分が、なんかみっともないかんじがする。。

険しい顔で働く人々を見て、なんか

その現実の前に、数字もへったくれもないっていうか。。

うまく言えないけど、もっと人に寄り添ったことをすべきなんじゃないかって思ってしまう。

何も知らない偉そうな政治家が、農業大変ですね、とか言いながら農村視察してるみたいな。。

うまく言えない。やっぱり。

でも、種の蒔き方くらい、水やりの大変さくらいわからないとだめな気がする。


なんとか押し殺そうとしてきたもやもやが、無視できなくなってきた。

ビジネスの畑では厳しいのかなぁ。
そういう自分を感じます。

むかしは、仕事をするのが偉いと思っていました。

専業主婦なんて、社会に負けていると。

でも

ビジネスって、そんなにすごいもんじゃないし

食べ物を作ったり、子どもを育てることも尊いことだなぁと、今は思います。


あーー

きついなーーー

うーん


疲れてしまった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。