日日是好日

毎日を、「いい日」にしたい。


テーマ:
会社のバーベキューに行ってきました。

少しめんどくさかったけど。
めんどくさい以外の理由がないときは、集まりには行くようにしてます。


なんだか。。

私の今までいた世界とは、ぜんぜんちがうところです、ここは。


何十人も集まって、子供づれの方がたくさんいて
何もかも、きちんと準備してあって
全員で写真を撮ったり

なんていうか、こんなにゆきとどいた、安定感のある場所に所属したのは初めて。

わりといつも、やくざなとこにいて、幼いころに築いた「当たり前」はがんがん壊されてきて
人が人として扱われないっていうか、そういう空っ風の吹くところが多くて
むしろ、そっちに慣れ始めていたけど

なんか今は、懐かしいかんじです。

しっかりした大人がいて。
にこにこした子供がいて。
気遣ったり、支え合ったりして。

本当に小さいころにいた世界と、似たものを感じています。


そういう古風な会社だからこそめんどくさいこともあるし、よくないところもきっとあると思う。

でも、なんだかほっとするところもある。
こういうのが当たり前の場所って、あるんだなあと思って。


食べ過ぎたので、今日の夕飯はパン。笑

何から何まですべてがきちんと準備されてて感動した。
変な話、20歳くらいだったらなんとも思わなかったと思う。

でも、そんな気配りや優しさの感じられないところを通り抜けてきて
しかも、前準備の大変さももうわかるので

いたく、感じ入りました。

「アットホームな会社です」という言葉は、嘘じゃなかった。


「ふつう」になりたくないってずっとどっかで思ってました。

特別な何か。変化に富んだ毎日。
そういうものに憧れてました。

でも、それはいいことばかりじゃなくて
ほんとうにいろいろ考えて、考えまくってたどりついた

ふつうの、場所。

結局仕事の内容はまったく普通じゃなかったので、あれだけど 笑

今までくぐりぬけてきたものがあるから、ふつうのいいところを感じられるんだと思います。


やっぱり、やってみたいことをやってみることが一番いいんだと思う。
やってみて、失敗してもいいんだと思う。

やりたかったことの、いろんな面を見て
やりたくなかったことの、知らなかった一面を見たりしながら

自分という人間の持ち物を踏まえて、ほんとにやりたいことに近づいていくような気がする。

きっと、わたしはやりたかったことをやらずにいたら
今でも「特別になりたい」って本気で思っていたと思います。


今は

自分に必要以上の負荷をかけず
まわりの人と和やかな関係を保ち
自分にとっての当たり前のことができる余裕を持って

安らかに暮らしたい。


実際に「特別」になって、変化を愛しながら生きていけるならほんとにすばらしいと思う。
そういう道を選んだ友達のことは、心から応援したい。

でも

自分なりの、それとは違う答えをちゃんと尊重していきたいと思います。


まー、GW明けからしばらく出張で東京にいないけども!
だいぶ変化に富んでいきそうだけども!

やるしかないさぁー。


あー、お酒飲んで頭痛い。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
同期飲みをしました。
全員年下の中、別に姉御肌でもなんでもないけど、生物学的にわたしは「お姉さん」なんだなと思った。。
幹事だったのもあるけど、やっぱりわたしは年上なんだなーと。。

楽しかったけど。


今日は朝からずーっと雨だったので、スーパーに行くのもめんどくさくてこもってます。
何もする気が起きない日でした。

新しい環境で、いろんなこと求められる部署になって
きちんと疲れたり、不安がる時間をあまり取れていなかったので、今日はそういう日にしました。

自分の中でそういうマイナスな気持ちを噛み砕いていました。

アメリカ行って暮らしてたんだから海外出張大丈夫でしょ、なんてそんなことないし
昨日もそうだけど偏頭痛もけっこう頻繁に起こるし
ほんとは人見知りだし

どうしよう、どうしよう。

そういう、弱い自分を無視することは長い目で見ていいことじゃない。

ぼーっとしながらいろんなことを考えてました。


最近本を二冊読んで

ひとつは「今日もていねいに。」松浦弥太郎著
もうひとつは「一日一生」酒井雅哉著

二冊ともいい本です。
とりあえず落ち着いてみな、と言われます。

酒井さんはおぼうさん。
なんとなく良寛さんみたいな、親しみやすい文章でした。

なんていうか
仏法、みたいな難しくてずっと高いところのものを通り抜けて、抜けきった人って
もう一度、わたしたちのいる地面すれすれのところに戻ってくる気がする。

悟ったって、なんにもかわんないよー なんて言いながら、にこにこしてるかんじ。
生きてるだけで楽しいよねー とか言いそう。

命とか自然の不思議みたいな、足下にある感覚を見失いたくないんだと思う。

仕事とか、生活とか、文明社会がつくりだしたいろんな概念の中でぐっちゃぐちゃになって
そういう毎日だから、「心臓が動くってなんでだろう」みたいな気分を失いたくない。

うまく言えないけど。

「思想」みたいな高尚なかんじじゃなくて、素朴な疑問の延長線上にあるぼーっとした考え事。
そういうものに、触れたくなります。


明日は晴れるみたいです。

朝から洗濯して、お風呂そうじして、でかけます。
「オフィスカジュアル」という名の普通の私服で出社するので(うちの部署は特に私服感がすごい。。)、服を買いにいく。

服を買うのはほんとーに久しぶり。
今日家計簿をつけたら、予算はかなり低くなりそうだけど、楽しいことにかわりなし!

服好きの魂がうずきます。

明日にむけて、テンション立て直そう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いまだOJT中。

仕事上必要な知識が、ひとつの体系なみに膨大だっていうこととか
来年の今頃は海外普通に出張してるらしいという事実とか
耐えられなくて異動した人がいるとか

少し気を緩めると、ぼわーっと不安に駆られます。。

大丈夫か、わたし。
と考え始めてしまう。

同期の中でもこんな状態なのはわたしだけだし、ひとり離島に来たみたい。。


やるしかないなら前向きに。
と、力が入っているときはそう思えるんだけど。

ゆるむと、むずかしい。

心がざわざわする。


でも、ほんとにこの仕事は全人格的に取り組むかんじです。

マニュアルがあって、一足す一が二で、っていうのとはちがう。
想像力、発想力がものを言う場面も数多くあります。
絶対的な答えがない。

その上、体力、語学力、適応力、コミュニケーション力、プレゼン力。。
と必要な素質を数えたらきりがないのです。

なんだこれ。

だから、「やりがいがある」という部分に一縷の望みを託しています。

服の世界に飛び込んでいったみんなにも、胸をはって「こういうことやってる」って言えるように。

やるしかないんだなあ。。。


関係ないけど、いまごろパフュームをきいてる。
最近しっとりした曲がきけない。

きゃっきゃしてる曲をきいて、テンション上げてるんだと思います。

チョコレイトディスコ、やっつんと片桐さん踊ってたっけ。。
きくたびにちょっとおもしろい。


ああ、そういえばラーメンズ公演もとっくに始まっています。
はぁー、楽しみだっていうことさえ忘れそうになってた。

そのころ、きっと、もう一度会える人がいるし。
きっと きっと!!
信じてるのだ。


はぁー こえー

先進国にいきたいよう。泣
英語が通じるところにいきたいよう。泣泣

でもでも やっぱり、やるしかない。


明日も多分、朝からパフュームをききます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
もやもやを引きずりたくないって思ってたのに、結局メールがこなくてもやもや。。
誰かをいいと思う限り、それはずっと続くのかも。

自分の意識を変えるしかないような気がする。

求めない、という言葉が最近少し人気だけど
それはほんとに大事だと思います。

例えば、誰かに親切にするのは当たり前、でも人から親切を要求することは当たり前でもなんでもない。

誰かに優しくしたいという思いは、内側から出てくるのであって
外側から抽出するものじゃないし
そうした瞬間、それは優しさじゃなくなってしまう。

心の中からうまれなければ結局意味がない。


見返りを求めないのは、人のためである前に自分のため。

求める心はいつも落ち着かなくて、与えられなかったときに心が波立って、怒ったり悲しんだり自分にダメージを与えるのだと思います。

私も、メールが来たらいいのになぁと思ってるからもやもやしてしまってるし。


来なければ来ないで、仕方がないんだよなぁ。

利害関係があるわけでも、契約を結んだわけでもない。
仕事以外では、誰かの行動は全てその人のもの。

それをどう解釈して、どうつきあっていくか
こちらはそれしか決められません。

逆に私も、人の要求に応えられなかったことがあるし
だから、求めない、は人間関係の礎だと思います。


今度会う日にちなんかを決める段階で来なくなるってちょっと謎だけど…。

体調悪くしてるとかじゃないなら、ある意味なんの問題もないのよなぁ。

元気に楽しくしてくれてればいい の だ!

求めがちな自分を少し戒めたいと思います。


語るとき、その人は悩んでるだよ
って大泉洋さんは言ってて、かなり共感。

まさにそれだぁ。(笑)

文章にして、少しすっきり。

求めない、求めない。
自分の暮らしを充実させることを考える。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
同じデスクの島に、今日は私以外誰もいませんでした。
1人有給の人を抜かしてみんな出張。。

みんながそろうことはほとんどないそうです。
未だ見ぬ先輩方多数。

すごい部署だー。。

でも海外に興味がある人には、魅力があると思います。


まだOJT中なのに、ものすごい疲れた。。

帰りにごはんつくろうと思ってスーパー寄ったのに、帰宅したらそんな気力なく。。
一人暮らし始めて、初のカップラーメン。
屈辱!


はーーあ。

体力つけなきゃ。

健康とか美容の前に、出張中に体壊したりしたらまじで終わりです。
英語通じなかったりとかするし。
その前に英語で病状の説明できないし。


この仕事は、わたしに足りないものをけっこう要求します。

体力もそうだし、臨機応変さとか、太い神経とか。
だからこわいけど、だから得るものも多いと信じています。

信じなきゃやってらんない!


金曜日でうれしいのに、体がついていなかないなー。

あー 明日休みだー。
わーーー。



無謀だった「ごはん食べにいきませんか」メール。
やめるならやめよう、ってふんぎりつけるために送ったけど。

いけることに、なった。

にやけそうになるのを抑えるのが大変でした。。


自分の気持ちを伝えるのが苦手でずっと来てしまって
でも、それで後悔したことがたくあんあって。

今回は、その心配はないかもしれない。


なんとも思われてないかもしれないけど、嫌われてはない。

はー ほんとに緊張した。


けっこう先になってしまうけど、そのころには私の初出張がおわってる。

こんなことやってるんだよ、こんな人がいるんだよ、って楽しく話せるように
前向きに、がんばります。


自分の気持ちを開いていくこと、それを見せるのをこわがらないこと。

それが、私の課題だと思う。

素直に、楽しいとかうれしいとか、伝えていけたらいいなと思っています。

あのとき伝えられなかったあの気持ち、を別の形で別の人に伝えたい。


うまくいきますように、ってそればかり祈ってきたけど
楽しめますように、に切り替えたいと思う。

楽しくなりたいから、うれしくなりたいから誰かに会う。
もっと会いたいと思う。

それだけのことのような気がする。


とにかく。

会いたいと思える人がいて
その人が元気にくらしていて
しかも、また会える。

そのことを、ほんとに幸せだと感じていきたいです。

どう転んでも、それが幸せだっていうことに変わりはないっ。


午後八時、もう普通にねむい。

そんなめまぐるしい日々の、幸せです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は新人歓迎会を開いていただきました。

配属されたのは、海外出張ざんまいの課。
予期していない人事で、頭まっしろになりました。

出張の嵐。

耐えられるのか、わたし。

昨日の夜、疲れているのに夜中に目覚めて、いろんなこと考えて眠れなくなりました。。

でも、配属された以上はやるしかないし、ここに来たくても来れなかった人もいるから、その分も一生懸命やろうと思います。

てか、わたしより年下の先輩方が普通にこなしてるし。。
しっかりしろ、っていう話になります。


留学したけど、ほんとはびびりで

でも、好奇心だけはきっと人一倍ある はず。

だから、あのときのようにひとつひとつ乗り越えて、楽しむ努力をしたいです。


父には、「好きな仕事につくんじゃない、ついた仕事を好きになるんだ」というのと
「頭なんかどうだっていい、とにかく体力が大事だから」という言葉をもらいました。

一応一人娘で、そいつが海外に行きまくるってなったらきっと心配なんだろうけど

父も母も、そんなことは一言も言いませんでした。

私のプレッシャーや、戸惑いを、多分察してくれてるんだと思う。

あんなに心配性の母が、一言もそれを言わなかったことや
笑いながら「説教みたいだね」と話してくれた父のことを考えたら

なんか、涙がでました。

ありがたいと、思いました。


もともと、いちばん始めに希望職種として書いた職種です。

まわりまわって、夢がかなった形です。

ほんとうに大変で、ほんとうにいろんな人に会う必要があって
そういう仕事だけど
そのぶん、やりがいと成長を得られる気もしています。

今はとにかく、気負ってやる。


関係ないけど

気になる人を、ごはんに誘ってしまった。

仕事が仕事だから、もやもやしてる余裕がないっていうか
やめるならやめて、他にやるべきことがあるっていうか

急にすっきりしたくなってしまった。

ふられるならふられてしまいたい、というほんとに変な気分になってしまって。

でもなんとなく、もやもやを持続してていい年でもないよなっていうかんじも。。
だめならだめで、次にいかなきゃいけないのかもしれない。


誰かをいいなと思う気持ちになれたし、下心はちょっとあったとしても積極的にいろんな集まりができたし

きっと、これでよかった。

前向いて、国外の方向いて!、がんばっていかなきゃ。

「期待しています」と、お世辞まじりではあっても言ってもらって
こんな年のいった新人を選んでくれて

その気持ちに応えたいです。

大事なことが、増えました。



課の半分は、海外出張中。

わたしは今まで学んだことのないことを学びます。
「勉強」の意味が、急に重くなった。

この勉強の質如何で、おきゃくさんからの信頼の度合いが変わる。

お金を出してよかったと思ってもらえるレベルには、絶対に達していなくてはいけません。

わたし個人の話じゃなく、同僚の方々の信頼もかかってる。。


こわいけど、プレッシャーずっしりだけど、とにかく前へ。

それ以外、選択肢はないです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
社会人生活、二週間が終わりました。

同時に、一人暮らし生活も二週間。
家には寝に帰ってるという感覚でした。


研修が今日で終わり、来週は配属先発表。

同期ともバラバラになってしまうので、来週からが本当の始まり。

遠回りして、バイト転々としたり友達の話をいっぱいきいてきたので、変に想像力が働いてしまって、周りの子より怯えているかもしれない。

正社員雇用で逃げ場がないだけに恐ろしいです。


でも研修の総括として、一人一人感想を話して

みんな不安なんだなぁと思ったりもしました。

高校を出たばかりの子もいるので、なんか感慨深かったです。
本当に、がんばってほしい。
幸せなことだけが起こればいいのに。

そう思えてくるほどみんなまっすぐでした。

大卒生の私たちより構えてなくて、ガードがゆるくて、話きいてるだけで和んだ。


通勤中なんかに、ふと
これでよかったのかなって考えてしまうこともあるけど
なるべく考えないようにしています。

私の場合、どの道を行っても少なからずそう思ってた。

完璧な選択はやっぱりないのです。


部署によってはかなり早くから海外出張があるようで
楽しみなような怖いような。

一応英語力を買ってもらったから、その点で応えたい気持ちもあるけど。。


やれることをやるしかない。
そう腹をくくりたい。

感謝と反省を繰り返すしかない。


今日は帰りに同期の家に遊びに行きました。

溜まり場というのはあまり経験がないので、そんな場所があるのはなんだかうれしい。

寂しいけど、みんな同じ気持ちでがんばってる。
そう思って私もがんばらないと。

特に私は年上なので、少しはしっかりしないとです。


来週からは余裕がさらになくなると思って、多分最後になる賭けをしました。
これで会えないならもう本当に無理だと思う。

そうなったら、忘れる。
目まぐるしい日々だからきっと忘れられる。

これで最後。

期待せずに待ってみる。


風邪を引く余裕も、後ろ向きになる余裕もない。

とにかく今は、目の前のことだけを考えます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
よく眠りました。
同期のひとりは昨日、明日は微動だにしない!と宣言してたっけ。。


部屋の前の桜、満開のものも出てきました。

お花見のためか、何人かゆっくりと川沿いを歩いてました。

いつでも窓からお花見ができる贅沢な部屋。

そういえば、通学路に一本きれいな木があって
小さいころから、それを眺めて季節を感じてたなぁ。

今はなくなってしまったけど、なんとなく脳裏に残ってる。

木があるとほっとする、山育ちの私の初めての一人暮らしが桜並木のそばというのは、ちょっと因果。

散歩する余裕なかったけど、きっといつか。


今日は実家でごはんを食べます。

入社して一週間、自炊の壁はまだ高い。。

週末に多く作って冷凍、がいちばんかも。
手間と時間もだけど、洗い物が増えるのが困りものなのです。

軌道に乗ればもっとやりたい。
ものづくりもやりたい!

ミシンを置くデスクを買うお金がなく、まだミシンレス。

というかそれどころでもない。
慣れと余裕が今いちばんほしい。


そういえば、昨日は同期の部屋にみんなで押しかけました。

同期同期ってみんなが言うあのかんじ、わかりかけてる。

大変な時期を一緒に過ごすと、お互いの差異を超えられる。
だから仲良くなるんだな。

同じ面接官に採用されただけあって、根本的に似てるのかなとも思います。

みんないい人。。
そしておそらく、有能な何かを持ってそう。

まぁみんな年下だけども!
気にせず仲良くします。

楽しいことなきゃやってられない。


一週間ぶりの地元付近。

やっぱりなんもないなぁ~。(笑)
愛しき田舎町。

今日は勝手にごはんが出てくる、世にもありがたい日です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しばらく、更新できませんでした。

入社してから初めての週末。
「週末」の意味を、もしかしたら生まれてはじめて噛み締めてるのかもしれない。

後ろ向きになる余裕もないような一週間でした。
後ろを振り返ったり迷ったりし始めたらきっと乗り越えられないとどっかで感じて、無意識のうちに前向きにしようとしてたのかもしれない。

元々は相当の人見知りで、臆病で、人前に出ることが苦手な人間なので
真逆であるかのように振る舞うことは、やっぱり少し無理があるのかも。

ちょっと疲れた。。


引っ越しする前日、裁断ばさみをケースにしまいました。

3年間、ずっと側にいて、いつも布を切ってくれていたはさみ。
高くて重くて大きくて、かばんに入れると邪魔で仕方なかったはさみ。

でも、切れ味は抜群によかったはさみ。

自分ではケリがついてると思ってたんだけど、なんか泣けてしまった。
センチメンタルすぎるでしょう、とばかばかしくもなったけど、結局止められませんでした。

ものをつくって生きていきたい。

それしか考えてなかった3年前の自分との距離をすごく感じてしまって
うまく言えないけど、ものすごい寂しかった。

漠然とした夢を追いかけてた自分と別れるみたいだったからかな。。


入った会社は、歴史がすごく長くてそれなりの規模があり
そのため、福利厚生や研修フォローはゆきとどいています。

アパレルの小さい会社では得られないものです。

だって、会社は社員の健康を守る義務があります、とか言ってくれるのです。
きかせてやりたい人がいっぱいいると思った。

懇切丁寧としか言いようのない研修内容だし。。

噂にきくアパレルの現状とは、やっぱり違うものでした。

「ものをつくることを仕事にする以上、それは仕方ない」と言っていたパタンナーさん。
私は、そう思うことができませんでした。

人らしい生活がしたい。
ごはんを食べて、眠って、働いて、好きなこともして。友達とも遊んで。できれば結婚もして。

生活を、仕事に必要以上に浸食されることが耐えられないと思った。
偏頭痛持ちなので、きっとひどいことになるとも思いました。
文字通り心が折れてしまうと感じていました。


どうしてこんなことを掘り返すかというと

やっぱり、どっかで未練があるからなのだと思う。

同期の中にはこないだまで高校生だった子たちがいて、その子たちを見てると
なんていうか
ものすごい隔たりを感じます。 笑

まっすぐで、迷いがなくて。
不安はあるかもしれないけど、自分の歩いている道にはきっと疑問を持ってない。

なんかまぶしいです。

悲しいことに、もう弟を通り越して息子みたいな気分になります。。
ちゃんとごはん食べてる? 早く寝ないとだめだよ。
みたいな気分に。。。


この会社が大好きです!みたいな同期を見てると
なんだかちょっと後ろめたい。

私は、正直そうでもないというか

待遇や福利厚生、将来の展望とか、そういう打算的な側面で選んだので。。

私だけ違う星から来た、みたいなかんじ。
告白できないけど、異星人なのです。


今まで特殊な環境にいたから、ほんとにみんなバックグラウンドとか年齢とかも違っていたけど
世間では、みんなわりあい足並みそろってるんですねー。。

当たり前か。

こんな大回りしてきた人は珍しいんだなと改めて思います。



でも、人生いい面を見て生きていかなくちゃ。

今日は同期全員で飲みに行って、私は痛み止めを飲んでいたのでお酒は飲めなかったけど、みんな本当に楽しそうでした。
少し人と関わるのが苦手なのかな、という子もよく笑っていたし。

私も、いっぱい笑わせてもらいました。

これから、きっともっと仲良くなれると確信。
年下ばかりだけど 笑 楽しみです。


社会人になると、ほんと落ち込んでる暇がないというか、そういう余力もない気がする。

前向きにやっていく努力をすることも仕事のうちかもしれません。

だから、なるべくそうしたい。

自己否定せずに、前を向いて生きていきたいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。