日日是好日

毎日を、「いい日」にしたい。


テーマ:
大学生活を、きちんと終わらせた日。

大学に招かれた「ランチョン」に行ってきました。
ある程度成績がよかった卒業生をホテルのランチに招く会。

おいしいごはんがタダ!
しかもゲストも連れてっていい!

という単純な理由で行ったのだけど。

意外と、感極まった。


ああ 終わったんだなあ、と思った。


私としてはもうけんかしてるに近い状態だった、犬猿の仲?の教授に、

「君のプロジェクトは本当によかった」

と言われ、握手して、一緒に写真まで撮った。


いつもシニカルな人で、そんなこと想像もできなかったのだけど。
この人も教育者なんだな、と思った。

初めて握手した彼の手は、意外とあたたかかったのです。


今日は「よくがんばりました」

ということを何度も言われてうれしくなっちゃった。


で、突然「ひとりひとりスピーチを」とかなって焦った。

や やばい

考えて来てないし、しかも英語。


で、秘策を取りました。


シャンパン一気飲み。


ダメ人間の代表みたいなかんじで「酔っぱらえばこわいものはない」という理念に基づいた行動。

逆に頭まわんなくなったけど。
それなりのものにはなりました。よかった。


小さくて、無名で、英語ばっかりで、宿題がやたらと多い大学。

普通の大学生のように「遊べる」毎日ではなかったけど、ここに来てよかったなあ、と思った。

自分の信じることや、自分で決めたことを貫き通すことの大切さと大変さを、これでもかというほどに教えてもらいました。

違う大学に行っていたら確実に留学なんてできなかったし。

風変わりな進路だったけど。
自分らしいなと思います。


もしかしたら、今日来ていたスタッフや生徒たちとは「今生の別れ」かもしれないんだな。

そんなこと考えちゃったよ。


でも、全ては前に進むためにある。

振り返って悲しくなる必要なんて、ないのです。

I go forwardです。


続けることの大切さ。大変さ。
言葉を操ることの楽しさ。もどかしさ。
自分を信じること。
自信を持つこと。
心を開くこと。
人を頼ること。助けること。
諦めないこと。

大学に教えてもらったことが、これからもきっと、ちょっと背中を押してくれる。

Keep going、と言ってくれる気がする。


留学後、自分がそのときやりたかったことと全く違うことをやらなければならなくて、大学に行くのが本当に嫌だったけど。

ちゃんと終わった。

しかも、「よくやった」と言ってもらえた。


もう思い残すことなく、新しい道を突っ走ることができます。


さーー、作図と裁断!
がんばるよー。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひさしぶりに、絶好のおでかけ日和!

晴れてて、暑くも寒くもなくて湿気も少ない = おでかけ日和

という定義です。


学校の課題がなにげにハードで、昨日の夜中ずーっと手縫いをしまくり。
うまくなってきた気がするー。
まあ、何時間もぶっつづけでやってれば何事も上達しますね。

それがなんとかおわったので、今日は都内にくりだしました。

目的地:中目黒、代官山周辺

ひさしぶりに出番となった、トイカメラくんと一緒にでかけました。

電車の中では、キリンジを聴きながら司馬遼太郎の「世に棲む日日」を読む。

キリンジのDrifterという曲は名曲だと思う。
余談だけど。
このブログ自体余談だけども。

今読んでいるその本もすごくおもしろい。

幕末期の長州藩のこと。
吉田松陰の過激思想と、それを受け継いだ高杉晋作の話が軸。

教科書では、漢字何文字かの存在にしか見えない「歴史的人物」が、ひとりひとり、血の通った人間としてうきあがってくるんだよー。

って、自己満足なんだよなーブックレビューって。

まあいいや。

私のおすすめ。


中目黒には、すてき本屋COW BOOKSを目当てに行きました。

行ってみたらやっぱりすーてーきー。

本って、野暮ったいイメージがつきものだけど、センスがいい人がてがければいくらでもおしゃれになるんだ。
と思う。

扱ってるものよりも、その人のセンスが左右するんだな。

お金がなくって何も買えなかったけど、すてきな空気でした。


それから代官山へ。

ものすごいかわいいTシャツを発見。
やばーい。
やばすぎるー。

ネイキッドバンチというお店のやつ。
13000円也。

えっと、所持金軽く上回っちゃってる☆

ということで、諦めました。

すてきな服は、基本高い というのは悲しい現実であります。


結局、今日買ったのは「午後の紅茶ミルクティー」のみ。

なにしに行ったんでしょ。
あ、目の保養か。

今度は友達と一緒に行きたいなあ。


クラスメイトともだいぶ打ち解けてきた今日このごろで。

課題についての会議?を授業後ファミレスでくりひろげたりしています。

くだらないことを話して笑ったりしています。

そんなばかばかしいかんじが楽しくてしかたがないです。

学校があるから、一緒に笑えるクラスメイトがいるから、この日々は明るいものなのだと思います。

あくまで能天気に、ゆるめに。
まじめに。一生懸命に。

日々を重ねていこうと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は一日おかたづけ。

部屋がきれいになると気分もしゃんとするかなあーという願いを込めて。

明日から、バイトだし!

正直、お金のためだけにするバイトだけど。

気合いいれないと。
昼はバイト夜は学校、というのはけっこうきつそうだから。

家も都心からかなり離れてしまってるので、不安は不安です。

でも、みんなやってることだもんね。
昼間は販売をやってるっていう子もけっこういて。

朝から夕方まで立ち仕事、しかも接客で夜はみっちり勉強、というのをこなしている人はほんとにすごい。

夜間に通ってる人はやる気ありまくりの人が多い、という話はきいたことがあるけれど、やっぱりかなりの熱意がないとその生活はできないだろうな、と思います。


お休みは、おわり。

気持ち切り替えてバイトと学校の二重生活だ。


学校は楽しくてしかたない。

やってることは基本中の基本ばっかりなんだけどなあ。
自分でも、「なんで?」と思うんだけど、なんか楽しい。

同じ道を歩む仲間がいるから余計かもしれないな。

あーでもないこーでもないと言いながら、うるさく、楽しくやっています。

わたしは、知らないことを知るのが多分かなり好きなので、新しいことを覚えては「へー!」と感心。
それをやってみて納得してまた感心。

そういう気持ちが強いから、こんなに長く学生をやってるのかもしれません。

「勉強好きだよねー!」と、驚きというか半ばあきれというか、そういう言葉をよくもらいます。

好きなのかな。
よくわかんないけど、好きということにしといてもいいか。

人から見るともう奇異の域なのかもしれない、変な道のりです。

だからこそ、
自分がそれに納得してるか。
人に大きな声で言えるか。

それが、私の大事な判断基準になりつつあります。
多分、外側から見てしまうとわけわかんなくなるから。


今やってることは基礎で、それゆえ自分の自由になるところが少ない。

変に堅くならないように、いろんなものを見ないとな、と思っています。

とは言え金欠。。
コレクション雑誌ひとつ買うのもためらう今日このごろ。

だめじゃん!

稼げ私!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ネガティブなものに触れる機会が多くて、ちょっとエネルギー吸い取られ気味。

マイナスなものって、吸い取ります。
プラスのものは与えてくれるのに。

できるだけ、周りの人にとってプラスな存在でありたいなあ、としみじみ思いました。


小さい山と谷を越えています。

落ち込んだり笑ったりしています。

自分で選んで来たところだから、基本は楽しい。
それがうれしい。


この間は、2006/7 秋冬のトレンドについての講義をききました。

普通におもしろかった。
たくさんのコレクションのスライドを見ました。
Victor & Rolfはやっぱいつもいいもの作るなあ。とか勝手にいろいろ思っていました。

でも、あれだな。

私個人としては、トレンドは一番大事なものじゃないな。

じゃあ何が大事なの?ってきかれるとまだうまく答えられない。
ぼんやりとした輪郭だけがあります。

トレンドを追いかけまくる姿勢というのに違和感を感じる。

私が磨くべきは、確かな技術とものを見る目。

トレンドに頼りたくないのなら、そういうところをきちんとやっていかないとだめかなあ、という勘。
とにかく、着心地がいいものとか、長く着てもらえるようないいものを作れるようになりたい。

話はそこからだな。


思うように生きていきたい。

わがままに、という意味では決してなくて。

自分の信じる道を歩いて行きたい。それだけを、なんか強く感じます。

たくさんの悪意に負けないで生きていきたいなあ。

負けらんない。本気で。
自分以外のものにも、自分にも。


茶の湯の本を読んだ。

もてなしの心と思いやりを、美学にした茶の湯。

ありがとう、の気持ちで茶室を満たす。
そんなかんじがした。

人を思いやるっていうのは美しいなあ。
難しいから、美しいな。

すごく日本的な精神性だなあと思って感心しています。


「和敬清寂」
という言葉が紹介されていました。

人とものを敬うこと。
心を清らかにすること。
気持ちを平らにすること。

それが、「和」を生む。

ほんとにそうだなあ。。
はっとしてしまった。

資本主義や近代化の掲げるいろんなスローガンの嵐の中で、忘れられてしまったことのような気がしました。
そのみっつ、すべてが。


ほんとにやってみようかなあお茶。


今日は気持ちが混乱していたけど、文章を書くとちょっとすっきりしちゃう。

不思議。

どうでもいいようなことばかり書いているけど、こういう場所は私にとっては多分どうでもよくないんだな。


さ。
週末。
深呼吸!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あと一日ですね。黄金ウィーク。

バイトばかりして過ごしてるせいか、今年は長く感じます。
遊んでるとあっという間なのにね。

これで小金を稼いだら次は派遣の職探しだっ。

ほんと、お金がないってばかばかしいけど深刻な悩みですね。(笑)


今日も、小さい子たちを眺めたり、勝手にほほえみかけたり、手を振ったりしてました。

なんかね、「何者でもない」っていいなあ、って思うんです。

小さい子供のうちは、何者でもない。
肩書きも役割もない。

そこにいるだけで十分だよ、という存在。

人間って、ほんとのところはそうなんですよね。

でも少しずつ、社会の決めたものさしで、いろんな角度からはかられるようになります。
その基準は絶対的なものではなくて、ほんとに作られたものなのに、絶対だ、って勘違いしてしまうほど強い。

そう勘違いしそうになることがこわいと思います。

なんて言うかな、ごちゃごちゃしたものさしがたくさんあって、身動きがとりづらくなることがあります。
そうすると、

なんだよ 空はこんなに広いんですよ!
世界はでっかくて宇宙はさらにでっかいんですよ!

って言いたくなるような。


あー 伝わらない。(笑)


でも、なんだろな。

小さい子供たちは、ものさしを持ってないんです。

だから、自分をそれではかったりしない。自分以外の人も、はからない。

それって、すごいなあ、と思う。
美しいなあ、と思う。


小さなお客さんを見てると、そんなことを考えます。


明日でバイト終わり!

終わったら家族で、卒業祝い 兼 誕生日祝い 兼 入学祝い 兼 バイト終わり祝い の焼き肉です。

3月くらいから話してるのに忙しすぎて今になっちゃった。

うれしいなー。
がんばろっ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
バイトで一日、日光のもとたちっぱなしでお客さんを相手にしてるものだから、やたらとつかれてしまう。

その上すごい暇!!
びっくりだよ。まじで暇なんだから。

暇ってつらいねー。

10時就寝とかです。
体がもちません。


いろんな人がいる。
お客さんを相手にすると思う。

接客は、自分の性格的にはあまり向いてないと思う。

けれど、人が私のすることで笑顔になってくれると単純に嬉しい。


バイト先には小さいお子さんがたくさん来る。

小さい子は、天使だ。
まさに。

特に、本当に小さい子。

感情と表情が絶対に矛盾しない。

だから、ありがとう、とか言われるとほんとにうれしくなってしまう。
だってそれは、本当の「ありがとう」だからさ。

まじりっけなしだ。

そういうのって、うらやましい。

それが本当だよ。


今日は、本を買いました。

労働の結果足が痛くて早く歩けないのに、それなのに本屋に向かう私。

うん ちょっと狂ってる。

本当は、新しい音楽が聴きたいのだけど。
CD高いんだもの。

文庫なら安いから。


あーー なんか人と話したい。

バイト中、ひとりなのでお客さんがいないときは無言。
電車の中ももちろん無言。
帰ってきて、家族とちょっと話して寝る。

なにそれ!

ううー

あーそびたいー


あと二日ーー!
自分にエール送るしかないな。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。