日日是好日

毎日を、「いい日」にしたい。


テーマ:
風邪をひいて学校を休む。

やってしまった。
この忙しい時期に風邪なんて。

と言いつつブログ更新。

やっぱ活字が好きなんだよなあー。
言葉を読みたくて、自分の気持ちを言葉にしたくて、つい本を買ったりネットに文章をばらまいてみたり。


体が弱ると心も弱る気がする。

風邪でもうろうとする頭で、考えるとはなく考えてしまうのは、いつもよりちょっと暗いことだ。

体と心はつながってるのかも、とこういうとき実感する。

東洋医学ってそんな風に考えるのよね?
いろんなことがつながってる、って。

そういうのを志す人の話はとてもおもしろかった。
西洋と少し距離を置いた、東洋思想の話。
ちょっと気になる。


ちかごろは行きたいところがたくさん。

特に個展や美術館に行きたいなあ、と思ってる。
それから映画も観たい。


もーーうちょっと!
なんこかペーパー仕上げて(かなりの量だけど)、テストをふたつばっかり受ければおしまい。

留学中の休学期間を合わせて足掛け5年の、私の大学生活はおわる。

自分の不器用さと、要領の悪さと、しぶとさを知った5年間。
たくさんのすてきな出会いや最悪な出会いから、いろんなことを覚えた5年間。

きっととても変わった。
そして、同じくらい変わっていない。

もう少しもう少し!

がんばれ私ーー。


今日、専門学校から教材が届く。

大はしゃぎであける。
教科書を読んで、いろいろ想像する。
にやにやする。

荷物はずっしりと重かった。

これから3年間、私と一緒にいろんなものをつくってくれる、大切なものたち。
汗水流して働いて、自分のお金で買ったものたち。

大事にしちゃうよ。

どうぞよろしく、という気持ちです。

入学式はもう来週。

ラストスパート飛ばしていくぜー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっと宿題いっこおわったー。
まだまだ山積みだけど。

今日は、早朝4時からブラウスつくってた。

本当はちょっとだけ寝ようかなーと思って床についたのが夜9時。
22時くらいにかけたはずのめざましが鳴った記憶はなし。

やっちゃったー。

それで、起きたら4時でした。

隣で寝てる家族を起こさないように、こっそりと布を切る。
聞いてる音楽に合わせて、ちょっとめちゃくちゃ気味に小さく歌いながら形をつくった。
ハナレグミに至ってはルレットがマイクがわり。

うん、やりすぎ。

いちからつくるものは時間はかかるけど、本当に自分のためだけにやってることだからおっけー。

一体いつできることやら。
時間の隙間でやってこう。


昨日、「皆川明の旅のかけら」という本を買いました。

わたし最近、買うものと言えば食べ物か本しかないな。。

いい本だあー。

尊敬するデザイナーは? ってきかれたら 皆川明さんです って答えようと思ってる。
聞かれないけどね。(笑)

本当にすてきなんだよ。

心を込めてものをつくってる。

世の中の向かおうとしてきた方向とは逆行してるのかもしれない。

でもなんか、すごいしっくりくる。

矛盾がないからかなあ。

自分の仕事の先に、「人」がいることを忘れない。
人のためにやってるんだっていうことを忘れていない。

だから、仕事のひとつひとつに矛盾がうまれないのかもしれない。


でも、ミナの服がたくさんの人に愛されるのは、やっぱりかわいいから。すてきだから。

その前提がなければ、どんなにすばらしい理念も伝わらないんだろうな。

技術や、経験があって初めて人に伝わる。
そんな気がするなあ。

こんな風に服をつくりたい!っていう強い気持ちと、すてきなものをつくりだせる力。
両方必要だなあ。

道のりは果てしなく長い。

だけど踏み出す一歩一歩が確実に目的地に連れてってくれるのだ。

さーお風呂入って明日のトーイックに備えよーっと!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月ももうすこしでおわりですね。

もうねーほんとにねーうれしい。
4月がくるのをずっと待ってる。

なんだかんだで続けてきた居酒屋のバイト。
あと一日でおわり。

大学が終わるまで、専門が始まるまであと半月。

やっとここまで来た。
やっとのことでここまで来れた。

この半年は、「これって違うなあ」っていうことを発見することが多かった。

違和感を感じること。

居酒屋のバイトもそうだし、経済学の勉強もそう。

私には合わないんだなあ、ってしみじみと感じた。


バイトは、ちょっと無理して始めてしまった。

自分に足りないものをうめようとした。

人それぞれ、得手不得手があって、いろんな性格があって、それがいいよね。
違うってすばらしいよね。

口ではそう言いながら、自分のことにはそう思えていなかった自分。

これが足りないあれが足りないとどこかで思ってたんだなあ。

多分私はのんびりやで、攻撃的なことがかなり苦手。人と仲良くなるのもうまくない。
早さや合理性を追求することには向いていない。

でも、それじゃいけない気がどっかでしてた。

誰とでもすぐに話せて、機敏で、てきぱきしてる。

そういう風にならなきゃいけないんじゃないか、って思ってた。

私の今のバイトは、そういう人に向いているところです。


でも、今は思う。

人それぞれでいいんだと、本当に思う。

いいとか悪いとか、人の個性をはかれるメジャーはない。

これからは、とことん自分に合うところに流れていこうと思っています。

それは、逃げのような気がしてたんだけど。
そんなことは多分ない。

くらべる必要なんてどこにもない。

自分の好きな色に、なればいい。

それが人と違う色でも、変な色だね、とか嫌な人に言われても気にすることなんてないのです。

固執することもないけど、否定することもないなあという気分。


自分なりの人生を、自分なりのやりかたで生きていこうかなあというのが、私の小さな決意です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゆっくりしたった!

何週間ぶりかに訪れた休み。
週末で、なおかつゆっくりできる時間がある休みのことです。

これでもか、というほどに寝てやりました。

ほんとは宿題あるけどね。
死んじゃうもん。心が。

ネットをうろうろすること数時間ですよ。


きのう、私の大好きなLoule(ロル)という雑貨ブランドを主宰されている方のトークショウに行ったのです。
http://www.loule.net/index.html

それはそれはよかったのです。

京都の話をたくさんききました。
いちおしのコーヒーと、ものっすごい愛らしいおかしをいただきました。

「叙情あるものづくり」をテーマに活動されてるんですよー。

すてき。

ものづくりに対する愛を感じる。
楽しいからやってる、っていうのが伝わってくる。


京都が好きで、京都に行って。
その旅の中で、ネットでみつけて気になっていた恵文社という本屋さんに行って。
そこでロルをみつけました。
それでお話を聞きに行った。

発端は、京都がすきだなあ、と思ったこと。

そこからつながっていく。

おもしろいな。

それで、お話にでてきたことやものにまた興味を持って、さらにひろがっていく。


それをたどっていくと、どんどん「自分」が見えてくる。

こういうことに共感するんだなあ 自分。とか。
こういうのは反射的に拒否したくなるなあ とか。

こんな形が好きだとか、これは嫌な感じがするだとか、究極に個人的なこと。

自分の輪郭をはっきりさせていく作業。

うっすらとわかってくる、そのかんじが楽しい。


あと、おもしろいなあと思うこと。

ロルの方の書いた、「乙女の京都」という本を読みました。

それで、その文章やロルの作品から、なんとなくイメージを持ってたんです。
こんなかんじの人かなあ。って。

でも、実際にお話をきくとやっぱちがうのね。
いいとか悪いとかじゃもちろんなくてですけども。

文章は、確かにその人がうみだしたもので、その人のかけらなんだけど、やっぱりちがうんだねー。

それっておもしろいなあ。

今までも、何度か感じたことなんだけどね。

不思議です。


あ、それから全然関係ないけど、なんかすごい当たる占いをネット上でみつけた。

カバラ占い
http://www.qabalah.jp/

なんで知ってんの!?っていうかんじでした。
わたしはね。

無料だしアドレスの登録とかしなくても平気です。
よければ!


さーーーやるか宿題!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
疲れがたまってまいりました。

社会問題のリサーチをしてるせいもあって、むきーー!!ってなりました。

社会も経済も、人のためにあるのにどうしてそこで人が苦労してるんだろう。

資本主義は能率的、合理的ではあるけど、なにかを狂わすのです。

どんな学問も、どんな主義も、完璧じゃない。
100%正しいっていうことは多分ない。

じゃあどうすればいいんだろ?
一体どこでまちがえちゃったんだろ?


そんな堅苦しいことばっか考えてたら、心がぱっさぱさになりました。

なので、本を買いました。


「きれいな色とことば」 おーなり由子著


わかりやすくうるおいを求めてみました。

うん。ちゃんと、うるおった。

社会や、経済のシステムや、そんな概念上でしか存在しない、漠然と大きなもの。
そこから離れて、ひとりひとりの人間の、中身のつまった小さな生活に戻してくれた。

空が青かった。
夏が暑かった。
虹がすごかった。

サイダー、おふろ、柿、さんぽ、台風。

そういう、当たり前のこと。

そこから感じる、たくさんの、たくさんのこと。

尊い。

数字でははかることのできない価値が、ちゃんと存在する。
わたしはそれを、できるだけ大事にしたいと思う。


読んでて、私も感じたことのある気持ちがきちんとしたきれいな言葉で記されていたりして、とてもうれしくなりました。


「世界は、目に見えるものと見えないものとが重なりあってできています。
目に見えるもののむこうにある、見えないものをみつけたり、見えないものを見えるようにするのが、私の仕事なのかもしれないーー」

きっと、そうですね。
と勝手に同意。

音楽、文学、絵画。
そんなに高尚じゃないけど、なにかを表現するっていうこと。

それは全部、見えないものを見えるようにする作業なのだと思う。

私も、そこに参加していけるといいな。


家に帰ったら、お父さんがハーモニカでジャズをやるんだ、って得意になってた。
まだ始めてもないのに「かっこいいだろー」だって。

お母さんは、明日のお昼にラーメンを食べることをやたらと楽しみにしてた。みそらーめんらしいよ。
犬はいつもどおりあたたかかった。

なんか、本当に当たり前の、平凡すぎるぐらいの一場面。

なんでかわかんないけど、泣きそうになった。

なんでだろう。

ずっと続けばいいなあ、と思ってしまったからかな。


なんか支離滅裂になってきたのでそろそろゴーバックトゥーワークです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハナレグミの歌ばかりきいていたら、そらで歌えるようになってきたよ。

カラオケってほとんど行かないけど、行ったとしたらいちばん歌いたい。
それで、やっぱいいよなあ、とか言いたい。

高い声で歌えないわたしは、かわいらしい歌が歌えない。
スピッツとか歌いたくなる。
ジュディマリは大好きだから無理するけれども。

はやってる歌は恥ずかしくて歌えない。


なんか超個人的な趣味だけど、ハナレグミはいいよ。

「この先きみが どんなに変わってもいいよ
ぼくら また笑って話せるはずだから」

ってもう。

そんなことを言い切れる人を、心から尊敬するのだ。

懐の深い人なんだろうなあ。
すごいなあ。


今日は風が強かった。
気温が高かった。

春が、来る。

春の足音をきいていちいちうれしくなっている。

春から行く学校にはもうお金も払った。
教材は、一応自分のバイト代で買った。すっからかん。
学費はこれから返さなくちゃね。
写真も送ったし、もう入学するだけだ。

教材セットの内容を見て、ああこんな勉強するんだ、って想像してる。

何度もカレンダーを見てる。

時間が早送りで進めばいいと思ってる。


帰国してからの、パワーダウンしてしまった日々。

目標を見失って、うろうろしていた日々。


ようやく、ようやく、そこから飛び出していける。そんな気がする。


思うのだけど。

私の夢は、自分らしく生きることなのかもしれない。

世間のイメージや、人の評価や、そういう外側のことに依らない生き方。
自分というものから出発する生き方。

私にとって はたらくって、どういうことなのか。
私にとって ものを作るって、どういうことなのか。

今はなんかまだ漠然としかわからない。

自分らしい、っていうのがそもそもどういうものなのかがよくわかってない。

でも、なんとなく思うのだ。

自分がきちんと納得できる生き方がしたい。
言い訳もやつあたりもしない。人のせいにもしない。

外側じゃなくて、内側を掘り下げていくような生き方。

うまく言えないーーー。

まわりには、いろんな人がいる。
いろんな意見がある。
それはそれで、もちろんいい。

それをふまえて、自分の人生は、自分で生きる。


なんて、そんなこと言っても説得力がない。

言葉に経験の裏付けがないから。
私がまだ子どもだから。

だから、こういうことを言うのはちょっとためらう。
そういうのはあんまりかっこよくないから。

これからだ。
これから、少しずつ、それを本当にしていきたいと思う。

弱虫だけど、弱虫なりに。


そんなことを思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クラムボンをききながら勉強。

してたけど集中力ゼロ。

ああ。。


今日は、「音楽と人」という雑誌を買いました。

ヒロトと、峰田くんの対談。
表紙見た瞬間買わざるを得なくなったよまったくもう。

ハイロウズの甲元ヒロトと、銀杏BOYZの峰田和伸。

ヒロトは、高校生だった私のヒーロー。

飽きずに何度も何度もブルーハーツの曲をきいた。

17、8のとき初めて行ったアメリカのホームステイ先で、夜寝るときはいつもきいてた。

悲しいことがあったとき、やりきれないとき、うれしくてしょうがないとき。
いつもきいてたと言ってもいいくらいきいてた。

やっぱかっこいいや。いくつになってもロックなんだなあ。
かっこいい。

そんな風になれたらいいなあ。
ロックっていう意味じゃなくて。生き方としてね。


峰田君が前にやっていたバンド、GOING STEADYも大好きでした。

痛々しいくらいまっすぐで、迷っていて、わけわかんなくなってて、それでも前を向いている。

部屋の隅でひざを抱えているような子のそばで鳴っている音楽を、これからもやっていきたい。

ライブでそんな風に言っていたのを覚えています。

ずきずきした。


今日は、ちょっとローテンションだった。

授業でディスカッションした内容が落ち込むかんじで。

いろいろな、いらないものがあるなあ、と思って。
どうしてそうなっちゃうかなあ、って悶々としてた。

なので本屋に行った。

テンションをあげたいとき、私は本屋に行きます。
変かな。変っぽい予感。

本当は買おうと思ってた本があったんだけど、峰田君とヒロトがいたんだもーん 買うしかないよなー。


いいもんだよなあ。音楽って。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
激しい偏頭痛。

これにはいつも参る。
本当におてあげ。

ストレスがたまったり、嫌なことがあると私の体は「やめてください」と素直に言ってくる。

正直なのはいいけど。
こっちこそやめてほしい。

ってなんかよくわからない仲間割れだけれども。


けっこうへこんでしまう。

余裕がなくなって人にあまり優しくできなくなるのもすごく嫌だ。

具合が悪いと思考がマイナス方向にひっぱられるし。


でも今日は、クラスメイトに誕生日のプレゼントをもらいました。

それほど仲良くはない、本当に「クラスメイト」っていうかんじの人。

だからすごくびっくりした。
覚えててくれたこと自体が驚き。

いちごの飴と、いちごの柄のノート。
いちごモチーフのちいさなカードつき。

今日はいちごづいてたな。

春はもうすぐそこだね、というようなことが書いてあって、なんだかすごく心が温まったのでした。

今年、いちばんはじめにもらったプレゼント。


プレゼントは、やっぱり気持ちだ。

ものを通して、本当にもらっているのは気持ちなんだと改めて思った。

だから、ものそのものとか値段とか関係ないんだね。
もちろんそれをもらうこともうれしいんだけどさ。

それをもらうことで伝わってくる「おめでとう」が、ほんとうは一番うれしいのだ。

気持ちをこめることで、ものはもの以上のものになる。


さあ、明日から新しい年だ。

どんなことがあるのかなあ。

どんな人とどんな話をするのかなあ。

どんなすてきなものに出会えるかなあ。

あの子とまた会えるかなあ。


わくわくで心をいっぱいにして、生きていけたらいいと思う。

打倒偏頭痛。
負けるもんか。

テスト勉強します。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
漢字バトンがまわってきましたよ。どうもですー☆


Q1.好きな漢字、三字。
   樹   まっすぐのびていくイメージ     
   夢   がんばれる理由
   温   ほっとする。温かい場所も、人も好き。理想。

Q2.前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは?
   星・・・好き! 宇宙のことを考えるのは楽しい。
   季・・・季節の季 
   春・・・これも好き! 春がいちばん好きだ。

Q3.大切にしたい漢字は?
  尊、縁、純、笑、友。

Q4.漢字のことをどう思う?
   英語ばっかりやってるせいで、まじで書けなくなってる。
   形に意味がこめられてるっていうのはおもしろいと思う。見ただけでなんとなくわかったりして便利。
   アルファベットだと全然わかんないから。
 
Q5. 最後に貴方の好きな四字熟語を三つ
   自給自足   尊敬する。
     初志貫徹   これだけはちゃんとしたい。
     破顔一笑   にっこりすることらしいよ。


Q6.バトンを回す人とその人をイメージする漢字
   S.J.
   「和」 和を大事にしてるイメージ。

   ジョニーくん
   「想」 いろんな想いを持ってる人なんじゃないかと思っています。


よろしくどうぞ☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。