日日是好日

毎日を、「いい日」にしたい。


テーマ:
今日からルームメイトと一緒です!
アメリカ人です。
先学期ちょっとだけ話したことがあったけどほとんど初対面に近いかんじです。
人見知り病の私はけっこう緊張してしまったけど、たくさん話しかけてくれていいお姉さんってかんじです。よかった☆

今日はお皿とコップを買いました。
「地球の歩き方 ニューヨーク」に載っている食器屋さん。
住んでるのに観光客のように「地球の歩き方」を愛用しています。。すごいいい本なんだもん。 「FISHS EDDY」というお店です。
「安いよ」みたいなことが書いてあったので期待して行ったらほんとに安い!! 
お皿1.5ドルからです!!約200円!!!やっすー。節約生活したい私にとっては楽園。しかもものもちゃんとしてるんです。
グラス2.5ドル お皿2.5ドル おわん5ドル あとナイフ、スプーン、フォークを購入。けっこうかわいいしなんと言っても安いので感激☆ やったぁ。

その後日系スーパーで買い物。
店内のテレビで「HEY! HEY! HEY!」をやっていてちょっと嬉しかった。こっちに来て日本のテレビ番組を見るとすごくほっとします。そのお店はビデオもあってびっくり!普通にぐるないとか見たい。
あ、でもテレビないや。

節約生活の基本、自炊を続けるべく食材を購入。
でも日本の食材はやっぱちょっと高い。。マヨネーズ5ドルとか言われるとうつむきたくなります。
焼きそばを買いました。簡単料理。
あとハムを買ったんですが、値札がついてなくて、「まあ3、4ドルでしょ☆」とたかをくくっていたら、なんと5ドル。。むしろ5ドル後半。。。
普通のハムが5ドル。。
なんの変哲もないのに5ドル。。
がっくりと肩を落として店を出ました。


その後アメリカのスーパーに行ったんです。普通に買って出ようとしたんです。
「あ、カゴどうするんだろ?」って思ってきょろきょろしてたんです。
そしたら

「Miss!(姉ちゃん!)」 
「?」

振り向くと鋭い目線。(意:そのカゴ盗むんじゃねえ)
他の店員さんの失笑。 。。。


誰も盗まねえよこんなぼろいカゴ!!!!! 涙


と言いたかったけどそこはぐっとこらえて。一応もう大人ですもの。うん。

今度行ったら「あ、カゴ泥棒未遂の奴だ」とか思われるんでしょう。

異国の風はやはりきびしいです。とほ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも 相変わらず時差ぼけの私です。
睡眠の取り方がめちゃくちゃです。
今こっちは夜の八時なんですが、眠い。
幼児じゃないんだから。
ここで寝ると時差ぼけの野郎の思うつぼです。頑張って起きてます。

今日はお皿とコップを物色しに家の周りをうろうろしてきました。
けっこう雑貨屋とか徒歩圏内にあるんです。

マンハッタンはゲイの街。
ゲイの人(多分)経営のゲイの人のための雑貨屋とかあります。もちろんそうじゃない人も入れますが、むきむき兄ちゃんの絵柄のグッズとか、怪しいグッズとか売ってたりします。
前にふらーっと入ってみて店内を見て回っていて、はっと気がつくと男の人だけしかいなくなっていたことがありました。さすがにびびりました。そしてなぜか気まずくなって退散しました。

前から目をつけていたかわいいグラスが売っている店へ。
とってもかわいかった。でもでかかった。
迷いに迷った末やめて他の店へ。
いろんな店を物色しまくったあげく何も買わず。

そしてブックオフに行きました。渡米二日目にしてもう行ってしまいました。
中毒です。
最近大好きな「竜馬がゆく」を探しに行ったんです。
でもほしい巻がなかったんです。しょぼん。
続きが気になるなあ。

そして渡米後初の自炊。
献立は、牛肉とキャベツとたまねぎのキムチ炒めとごはん。
ほぼオリジナルレシピ。又の名を適当料理。
隣の部屋のアメリカ人の子と二人で調理。
二人っきりでちょっと気詰まりになり、「何か話さなきゃ!」と思うのに何も浮かばない。。人見知りの典型的な症状。

やっと思いついて、「嫌いな食べ物ある?」って聞きたかったんですが通じず、「えっと、the food you don't like!」と強行突破。なんとか突破できたみたいです。「なんもない、なんでも好き!」って言ってました。すげえ。


ああ 人見知りという名の病が治る日は来るんだろうか。
ぐすん。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは いかがお過ごしですかい。
私は時差ぼけがひどいです。
明け方就寝、午後二時起床。 それから買い出しへ。

いちばん最初に紹介したように、マンハッタンには日本人がけっこういるので日系のスーパーとかチェーン店とか多いんです。
例えば 紀伊国屋、吉野屋、ブックオフ、100円ショップ(1ドルショップかな?)、スーパーいろいろ。

ブックオフには大変お世話になっております。足繁く通っていたと言っても過言じゃないかも。
入った瞬間、「いらっしゃいませー!」って言ってくれると無性にうれしくなります。何より日本語の本が読めるのがうれしい。

「留学しとるのに日本語の本とは何事じゃあー!」というお叱りの言葉が聞こえてきそうですが、その通りです。すみません。
カードも作っちゃいました。ごめんなさい。

だって本の虫なんだもーーん!活字が大好きなんだもーーーーん!!!
ブックオフさん、ニューヨークに支店を出してくれてありがとう。大好きブックオフ!! この場を借りてラブコール。

でも今日はちゃんと食料とか茶碗とか買いに行きました。
もちろん車はないので(国際免許もないので)全て歩きです。
けっこう大変ですね。買い出しって言っても。
ジュースとか米とか買ったらそれだけでずっしり☆重量感。
家事を引き受けている、車のない人たちってきっとすごい大変なんだろうな。
しかも私は自分で料理する生活は今回が初めてなので、スーパー行っても右往左往。
店内ぐるぐる。「これって安いのか?」とか「これって多すぎるのか?」とか自問自答している間に時が経ち、あっという間に夜になってしまいました。

今日行ったのは韓国系のスーパー(日本の食品も売ってます)でしたが、すごい繁盛っぷり!アジア的な外見のお客さんがわんさか。狭い通路をすれ違いまくり。
その後普通のアメリカのスーパーに行ったらなんかがらがら。。音楽も流れてないし。。 大丈夫かアメリカのスーパー。そこだけなのかな。
アジア系在住者の熱気を感じました。

明日も買い出しだぁ。そして片づけだぁ。 なのにやっぱり今日も眠くならない。
どうしやう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニューヨークにつきまひた。

一時帰国の日々はほんとうに楽しくて、ほっとして、だからこっちに帰ってくるのがちょっと嫌でした。

でもなんとか戻ってきました。

エコノミーの狭い席から見える夜景がどんどん小さくなって、船のあかりも見えなくなって、ものすごく心細くなりました。あぁー日本が遠くなるーって。これにはいつまでたっても慣れることができない気がします。

いかにも「機内食」っていう風情の食べ物を食べて、なんとなくしょっぱい気分になりながら座り続けること12時間。

入国審査のおじちゃんにからまれました。空港の人がやたらと気さくです。冗談とか飛ばしてきます。今日は日本人の乗客に、かんこう!? ああーそう!! と日本語で受け答え。そしてなぜか声がばかでかい。

到着時の気温マイナス6度。
寒いです。温暖な地域出身の私にとってはもうしにそうです。
雪積もってます。

デリ(個人経営のコンビニみたいなもの)に行ったら外と中の気温差が大きいあまりめがねが曇ってしまいました。そしたらレジのにいちゃんが、これで拭けよ☆って紙をくれてちょっとうれしかった。でもちょっと恥ずかしかった。



あああ今日からまた異国暮らしだああーー。
こえっ。



 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初めまして!

ニューヨーク生活5ヶ月めの大学生です。


ニューヨークの紹介をします。

ニューヨークはアメリカの東海岸にあって、成田から12時間くらいのところです。
アメリカの経済の中心。たくさんのアーティストがいるところ。
緯度は青森と同じくらいらしいです。なので夏は涼しいけど冬は極寒。
人種のるつぼと言われるだけあって、街の中にはありとあらゆる外見の人がいます。日本人もたくさんいます。
治安はだいぶ良くなったみたいです。昼間だったら一人でも危険を感じることはほとんどありません。
ブッシュ反対派がたくさんいます。
ゲイがたくさんいます。
物価は東京とほとんど変わらない気がします。でも消費税が8パーセントくらいつきます。。高い。


私の紹介もしてみます。

関東の片田舎うまれ。普通の家庭にうまれ普通に育つ。
どうやら英語で身を立てるしかなさそうだということに気づき、英語を勉強する大学に進学。そののちにニューヨークの大学に編入。
生まれて初めての引っ越し。生まれて初めての留学。生まれて初めてのニューヨーク。 加えて英語もぺらぺらではなく、まさに右も左もわからなかった私。
数々のカルチャーショックの洗礼を受け、浮き沈みの激しい生活を送り今に至ります☆


ニューヨーク話をまじえながら私の留学生活のいろいろを綴ろうと思っています。
読んでいただけると幸いです。☆ よろしくおねがいしまっす。

ただいま一時帰国中のため、一月の末から本格始動します。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。