女性ひとりでも怖くない車検修理ガラス修理錆止め山形県寒河江市の自動車整備工場北斗クラフト社長のブログ ジョイカル西寒河江店

山形県寒河江市で自動車整備工場を営む人見知り社長が、
クルマ屋選びの道標となるよう、易しい言葉で車検や整備の
事例を交えながら町の整備工場の日常を語ります。

NEW !
テーマ:

Vol,0492


5月の休日カレンダー ←これ


 □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □


こんにちは

今日のお葬式

チン・ドン・シャン のリズムが

けっこう合ってて、逆にビックリした

無口な小心者、ときどき整備士の

なかちゃんこと中西(和)です。(^_^;

 

 □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

 

 

きょうは寒河江市のMちゃん

ワゴンR2回目の車検に来てくれました

 

 

 

近所なので

 

いつものように

車検に立ち合っていただきました

 

 

 

女どうしということで

 

七恵が、説明を担当しています

 

 

 

これが、オートマオイル

 

  下矢印  下矢印  下矢印

 

 

だいぶ黒くなって汚れてます

 

「何それ、タバコを吸う人の

 胆汁みたいな・・・」

 

だってあせる

 

 

そ、そうなの

タバコを吸うと

胆汁がこんな色になるんだ叫び

 

 

で、でもこのオイルは、

まだそれ程悪くもないかなあせる

 

 

まだ、2万5千kmだもんね

 

 

そして、フィルター関係も

まだまだ、いけますね

 

  下矢印  下矢印  下矢印

 

 

 

下周りの錆も、大丈夫

 

  下矢印  下矢印  下矢印

 

 

 

で、Mちゃん

 

こういう時こそ、将来を見据えて

先行投資・・

予防整備をやっておくと

 

 

整備の好循環にのれるよチョキ

 

 

 

 

 

Mちゃんは、結婚して

北斗クラフトの近くへ越してきたんですが

 

 

実は、結婚する前から

ウチで車検をさせて頂いてました

 

 

っていうか

お父さんや、お母さんと一緒に

ウチへも何回か来てますからね

 

 

 

それが、結婚を機に

ご近所さんになって

 

これからもヨロシクね(^^)

 

 

 

 

ってことで

 

 


きょうも読んでくれて
ありがと様、またあした(^^)


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

ブログランキング(順位)にチャレンジ
しています。
良かったら下の「山形情報」
クリックして応援して下さい。
(クリックすると私にポイントが入ります

 

 にほんブログ村

AD
いいね!(8)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol,0491


5月の休日カレンダー ←これ


 □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □


こんにちは

鯛焼きのピザ味を

生まれて初めて食べた

無口な小心者、ときどき整備士の

なかちゃんこと中西(和)です。(^_^;

 

 □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

 

今日は

幼なじみのケンちゃんの

ウィッシュが車検でした。

 

 

 

「連絡がつかないから

 任せるはぁ」

 

 

 

と言ってクルマを置いてったそうですあせる

 

 

実は昨日の夕方、クルマを届けに

来てくれたんですが

 

 

私は用事で不在になる事が

わかっていたので

 

 

「ケンちゃんが来たら頼む!」

 

とスタッフに伝えて出かけていたんです

 

 

社員全員が

ケンちゃんのことを知っているし

ケンちゃんも社員全員のことを

知っている

 

 

幼なじみだから・・

 

 

ってだけじゃない

お客さんとスタッフとの関係

 

 

それも

町工場の特徴かなパー

 

 

  • 20万kmまでは乗れるように整備して
  • 足回りの錆が気になるので補修しておいて
  • エンジンオイルとフィルターは交換して

 

と、要望を伝えていったそうです

 

平成15年式 現在15万9千km走行ですので

 

1年で約1万2千km走行する勘定なので

あと4年ぐらいは乗りそうですねあせる

 

 

 

ってことで

 

 

ブレーキのオーバーホール

 

 

 

そして、

 

 

ケンちゃんが気にしていた錆の補修!!

 

 

 

 

バッテリーやオートマオイルも

交換したいところですが

 

 

この部分は、

今するか、後でするか・・

 

 

連絡がついてから決めることに

しましょう

 

 

 

 

幼なじみとは言っても、

お客さんはお客さん、

任せてもらっていいところと

伺いをたてた方がいいところ

 

 

そこは

わきまえておかなくちゃ 

考えています

 

 

 

【親しき仲にも礼儀あり】

 

 

ベタベタし過ぎるお付き合いとは

ウチの場合

ちょっと違うなぁあせる

 

 

 

ってことで

 

 


きょうも読んでくれて
ありがと様、またあした(^^)


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

ブログランキング(順位)にチャレンジ
しています。
良かったら下の「山形情報」
クリックして応援して下さい。
(クリックすると私にポイントが入ります

 

 にほんブログ村

AD
いいね!(13)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol,0490


5月の休日カレンダー ←これ


 □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □


こんにちは

今日は早起きして、早く出社したのに

携帯電話を忘れて家に戻ったので

大して早くない出勤になってしまった

無口な小心者、ときどき整備士の

なかちゃんこと中西(和)です。(^_^;

 

 □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

 

今日は夕方から用事で出かけるので

軽めのネタであせる

 

 

以前も書いたんですけどね・・

 

その時の記事 や

 

 

 

「ファックスは、受け取った相手が

 読みやすいように逆さに送るのが

 ちょっと気の利いた

 デキル会社のやり方・・」

 

なーんて

20年以上も前のビジネスセミナー

なんかで盛んに教えられたもんです

 

 

そして、その結果がコレ

 

逆さまあせる

 

  下矢印  下矢印  下矢印

 

 

受診したファックスをディスプレーで見ると

 

上下逆さまあせる

 

 

今はファックスに送られてくる

どうでもいい情報がたくさんあるので

内容を確認し

必要なFAXだけ印刷・・

 

 

今どきは、そういうスタイルが

増えているんじゃないかと思います

 

 

 

家庭用のFAX機も今やディスプレー付きがほとんど

 

 

 

 

昔は

 

【デキル仕事術】

 

だったことが

 

【余計なお世話】

 

になってるんですね叫び

 

 

 

で、

いつもこの向きで送ってくる

部品屋さんの若い営業に

 

この画像を見せたところ・・・

 

 

「FAXの送信はこの向きで・・」

 

と社員教育で教えられたそうです叫び

 

 

 

小さな親切 とか

 

デキル仕事術 とかじゃなく

 

 

 

もはや

 

間違った指導 を

 

されているようで

彼は何も考えずに

教えられた通りやっていたそうです叫び

 

 

 

ちなみに

ウチにあるFAXの説明書によると・・・

 

 

 

  上矢印  上矢印  上矢印

 

原稿をこの向きで入れると

相手の方に正しい向きで

送信できます。

 

と書いてありましたよ~パー

 

 

 

 

 

自社の勝手な思い込み

時代にそぐわないサービス

 

 

自分が気付かないだけで他にもイロイロ

ありそうです叫び

 

 

自動車業界全般のことでも

北斗クラフトが気付かずにやっている

迷惑なことがあったら

教えてくださいねあせる

 

 

 

きょうは夕方から

寒河江市倫理法人会の倫理経営講演会が

あります。

 

 

主催者側なので、出かけてきます

 

 

 

ってことで

きょうは、とりとめも無い話でしたあせるあせるあせる

 

 


きょうも読んでくれて
ありがと様、またあした(^^)


■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

ブログランキング(順位)にチャレンジ
しています。
良かったら下の「山形情報」
クリックして応援して下さい。
(クリックすると私にポイントが入ります

 

 にほんブログ村

AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。