あぼんヌのブログ時々妄想小説

「Hit the floor」再アップをおこなっています。

この度の平成28年熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
少しでも早く、平穏な日常が訪れることをお祈りしております。

***

嵐のメンバーをモデルに、妄想小説を書いています。
過去のお話の再アップは、しばらくお時間ください。

あぼんヌ

【お気に入り名言】
幸せになる方法は、たったひとつ!ということを学んだの。
それはね、毎日毎日を自分の最後の日であるかのように生きること。
いつも自分の思い通りにはいかないわ。
でも、ひとつひとつの決断や行動が自分の人生を変えるのよ。
アンジェリーナ・ジョリー














テーマ:


気象庁が警戒を呼びかけている台風10号の勢力、恐ろしい感じになってきたあせる

今現在の「非常に強い」で、
中心気圧945hPa


私が経験したこれまでの台風で一番恐ろしかったのが、
中学3年生の9月の、平成3年台風19号。

ちょっと調べてみたら、その台風の九州(長崎県佐世保市)上陸時の中心気圧は、
940hPaでした。

東シナ海→日本海を北上するという、台風の進路でも最悪のコースをたどって、
亡くなった方も62名という、
日本に甚大な被害を及ぼした台風でした。


今回はコースは全く違うけど、
この予報円の中を、さらに勢力を増した「猛烈な」台風が通り過ぎるとしたら。。。。

{30383277-D358-4464-95B3-81268C71A13A}


…とにかく物凄いことになるのは間違いないわけです。

中3の私の記憶、
まだ鮮明に残ってる汗

長崎市に住んでて、その頃。
台風の右側(東側)に当たって、
とにかく暴風、暴風!

(記録によると最大瞬間風速57m)


新築だった一軒家。

雨戸を閉めていても、それを突き破って、
あちこちからスレート瓦が飛んできて穴が開き、

出窓や、ベランダへ出るためのドアのガラスは、飛んできたもので割れ、
(雨戸のない窓ガラスは割れたということ)


部屋の中へ暴風が吹き荒れるのをドアや畳やタンスを動かして防いでね…

家の前の坂を、
よそのお宅のイ○バ物置がガタガタガターって駆け上っていくのも見たし、

2軒先のお宅の屋根がグワッ!
と浮かび上がり飛んでいくのも見た。。。。


15歳の私、
その時死ぬかもしれないと覚悟しました。。。。


もうね、屋根やら物置やら飛んでこられたって、備えようも防ぎようもないっていう。


で、どうにか過ぎ去ったかと思うと、
それから4日間、停電と断水。。。

ホントに忘れられない災害でした。


同じような記憶のある方も、
もっと酷い台風の被害に遭われた方も、
たくさんいらっしゃると思います。


地震より備えられるんだけども、
だけどもだけどーー!
恐ろしいものだよね汗


昔より今は停電も少なくなったけど、
例えばご飯を炊いておくとか、
パン類やカップ麺を買っておくとか、

懐中電灯、電池のチェックしておくとか、

お風呂の水はためとくとか、

今回は必要になってくるレベルかもしれませんね。。。


少しでも逸れて欲しい >_<


ーーーー


旦那さん、絶賛連休中。
喧嘩はしてません(笑)

あぼんヌ















AD
いいね!した人

テーマ:

本日より1週間、
旦那さんが連続休暇です。

本来なら月〜金曜日の5営業日で休暇を取って9連休、
とするのが職場では通常の連休の取り方なんだけど、

どうしても仕事の都合上そうできなかった。。。


ということで、
年に一度のお休みが始まったけど、

初日から娘と、高校のオープンスクールへ朝早く起きて行ってくれてますニコニコ


私がパニック障害気味なのと、
目の調子も毎日違うのとで、泊りがけで旅行…なんて今は考えられず、

もちろん今年は受験生がいることもあり、

たぶんどこへも行かずに終わってしまうかな……


旦那さんは、日帰りで部屋に露天風呂がある旅館へ行こう!
って言ってくれてるけど…

(大浴場へは私が一人では無理なので)

合わせたかのように女子Day突入するっていうね。。。ショボーン


お天気も不安定だしね。。。


ということで、
お話が進まず申し訳ありませんが、
またまた更新が滞ると思われますあせる


旦那さんと喧嘩しないように(笑)
頑張りますおねがいラブラブ


あ、Japonismも見なくては。
でも、私の優先順位の1番はそこじゃないからね

いつでも再生できる形のあるものと、
「家族との時間」とを、
比べるまでもない!


では ( ´ ▽ ` )ノ


あぼんヌ



AD
いいね!した人

テーマ:
先ほど衝撃的なニュースが駆け巡りました。
高畑裕太くんが逮捕されたというもの。

事件のことは書きませんが、
彼が出演予定の24時間テレビのドラマが一体どうなるのか・・・・

彼の役はドラマの内容にはとても重要なものなのです。

{F800413B-65A5-49B0-8C9A-00C43AAD2D60}

私、このドラマ見るのが怖くて、
見ようかどうか迷ってました。

まだかすかでも視力が残り、光を感じ、
大切な人の顔も見ることができてるけど、

いつかヨシノリ先生のように全盲になる日が来るかもしれない、

それをこのドラマで目の当たりにするのが怖い。

絶望して「どうやって死のうか」と、
死ぬことばかり考えていたと、ヨシノリ先生のドキュメンタリーをちょっと見てしまったから。。。


そんな私の気持ちはどうでもいいんだけど、

期待もしているんです、
このドラマに。


ドラマを見た方が少しでも、視覚障害者に意識を傾けてくれるようになるなら…

白杖で音を鳴らして歩行する人へ「うるさい!」と文句を言うようなことも、

最近多い視覚障害者のホーム転落事故も、

少しでも減るかもしれない…って。


視覚障害者(中途失明者)が社会復帰するにあたり、
もちろん家族のフォローは一番大切だけど、もしかするとそれ以上に、

裕太くんが演じたという支援員(訓練士)は大切な存在です。

白杖を使っての歩行訓練や、点字取得のための訓練、音声パソコンの訓練など、

実際、社会復帰に必要なことを身につけるには、
こういった支援員(訓練士)の方の存在がなければ成し得ないことなのです。

私も今まさに、
訓練士の方に歩行訓練や点字訓練でお世話になっていますが、

彼女がいなければ、
こんなに前向きには取り組めませんでした。


それだけ、
このドラマにとって、裕太くんの役は重要だということ。

ヨシノリ先生を描くにあたり、
カットされてはならないシーンだと推測されるのです。


どうなるだろう。
気になるところです。


19:35【追記】
Yahoo!ニュースより、
とのこと。

カットされて放送、なんてことにならずによかった。
シゲ、頑張って〜〜!!


あぼんヌ




AD
いいね!した人  |  コメント(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。