昨日、事務所に戻り、日本人男性の相談者来所。今回6回目のフィリピン人との結婚。

相談の趣旨は、フィリピンに行って結婚してきて、フィリピンから奥さんが来日する迄、6か月待てないので、短期滞在査証でフィリピン人女性を呼び寄せ日本で結婚したいとのこと。

できない訳ではないけど、6回目の結婚では、困難なので通常の方法で手続きをするように、説得しました。

この相談者が2回目のフィリピン人との結婚なら受託したと思います。

同様の依頼を受託しています。


この相談者不慣れな行政書士より、知識経験は多いです。セミプロです。笑。

某行政書士事務所に、友人がフィリピン人と結婚する相談に行ったが、俺のほうがよく知っていたと言ってました。

そりゃ、フィリピン人と5回も結婚したら、すごい経験です。

行政書士  岩崎博明

 

AD

高い?

テーマ:
うちの報酬は高いと思ってますけど、うちより高い事務所もあります。
うちの倍という事務所もあります、これには、ビックリですね。

報酬の高い安いに違いは無いと思います。
違いがあるとすれば、①入国管理局に申請する迄のコンサルティング、②理由書の作成能力、③受託してから入国管理局の申請迄はなるべく早くするぐらいだと思います。
うちは、他の事務所より報酬は高いですが、依頼があるのは、大変ありがたいことです。
依頼人の満足度が高いので、紹介してもらいやすいです。
なぜ満足度が高いのかは、許可されたぐらいでしょうね。
行政書士  岩崎博明


AD

池田公園界隈

テーマ:
日曜日夕方から、池田公園界隈へ。
ホテルにチェックインして、フィリピン人依頼人とホテルのロビーで在留資格更新申請の書類作成。
終わって、フィリピンレストランへ。
ビール飲んでいたら、隣りの席のフィリピン人のおばさんと話しが弾み、名刺頂戴とのことで、差し上げたら、その隣りの日本人女性がブログ見てますとのことでした。
その後、一軒だけフィリピンパブへ。
ホテルで就寝。

月曜日朝から、フィリピン人妻、日本人夫と入国管理局で待ち合わせて、在留資格更新申請、すぐに完了。

その後、◯ェスタ◯ユニオンでフィリピンから送金された、お金をもらいに行くも、その送金番号はないとのことでした。
それと、お金の受け取りは、予約して翌日しか渡せないとのことでした。
◯ェスタ◯ユニオンのカスタマーサービスに電話するとその送金番号は間違いなくあって、お金の受け取りはできるはずだとのことでした。
他の◯ェスタ◯ユニオンの代理店に行くと受け取りには、送金番号とマイナンバーカードが必要とのことでした。
行政書士  岩崎博明