■アトリエ・ポレポレ■


アトリエ・ポレポレは障害のあるなしに関わらず、
あらゆる違いをみとめあいながら、
描き創造するのびやかで豊かな時間があります。


決まったかたちや、技術、既成概念にとらわれず
気持ちよく表現をしたいと思う方ならどなたでも参加できます。


月2回、第2・4土曜日の13:30~17:00、アーツ千代田3331の
AFT オープンスペース(地下1階105号室)にて活動しています。


興味のある方はこちらまでお問い合わせください。



えんぴつABLE ART JAPAN


エイブル・アート・ジャパンは、「社会の芸術化、芸術の社会化」を
キーワードに活動するNPO法人(民間非営利組織)です。


障害のある人の表現と社会をつなぐアートスペース[A/A gallery]の
運営にも携わっています。



えんぴつAble Art Company


障害のある人たちのアートを、広告や商品のデザインに使用することを
仲介し仕事につなげています。アーティストについてのお問い合わせ、
お仕事の依頼も承ります。



ランキングに参加しています


クリックで応援してください!




アトリエ・ポレポレのブログ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-26 06:53:17

7月23日

テーマ:アトリエ

7月23日のポレポレの様子をお伝えします。

 

先日永六輔さんの訃報が届きましたが、

ポレポレに来る前の時間に、

「土曜ワイドラジオTOKYO」を聞く機会が

たびたびあったので、残念に思いました。

 

形を変えながらも、あのラジオ番組は

変わりなく続いているという思いがあったからです。

 

 

この日もポレポレでは

変わりない時間が流れていましたが、

そのことを大切にしたいと改めて思いました。

 

ただ、画板が見当たらないという事件がありまして、

メンバーのみなさんにはご迷惑をお掛けしました。

 

 

さて、この日のテーマは・・・・・・

 

 

「ふかい」

 

メンバーの作品を見てみましょう。

 

 

 

以前も描いていましたが、

のりくんは翌日に散髪に行くそうで、

そこに行く途中にある「あげもんや」さんを

最初に描いていました。

 

 

この4人で「嵐」の曲を歌っているのですが、

どんな歌声なのか、気になりますね。

 

 

 

 

のりくんの前では、

ゆうまくんが「深海」の世界を描いていました。

 

疲れもあって、なかなか進みませんでしたが、

いろいろなプロセスがあって、

作品は生まれていくのだな・・・・・・と思います。

あせらないでくださいね。

 

 

 

 

モデルさんのようなポーズをとっている

晴子ちゃんですが、疲れが溜まっていたようで、

早めに終了していました。

 

 

 

私には線香花火のように見えてきましたが、

みなさんはどうですか?

 

 

 

 

萌ちゃんはこの日もお気に入りのパレットを使って、

枠から描いていました。

 

 

最初はお花を描いていましたが・・・・・・

 

 

その次に描いたのは、

「思い出のアルバム」とのことです。

家族とは、ある意味「深い」テーマですね。

 

 

 

 

萌ちゃんの前で描いていた裕也くんも

作品が完成しました。

裕也くんがポレポレで過ごしてきた時間が

凝縮されている作品です。じっくり見てくださいね。

 

 

この作品の後は、気持ちが高ぶっていたようで、

情熱の赤を使って描いていました。

 

 

 

 

泉くんは千葉の路線図や京成の時刻表を描いていました。

「久しぶりだからか、忘れちゃいましたか?」と

声を掛けられましたが、そんなことはありませんよ!

自分のペースで描いている姿がいつも印象に残っています。

 

 

 

 

泉くんの隣で描いていた力くん。

 

 

浴槽の中からは、力くんの中にある深いものが

どんどん吐き出されているようです。

不思議な世界観ですね。

 

 

 

 

芳賀くんは、「眼鏡を変えた」と教えてくれました。

色付きの眼鏡にしたそうです。

 

暑くなると、紫外線が強くなり、

目まで日焼けしてしまう可能性もあるので、

注意してくださいね。

 

 

これは続きの作品でしたが、描いている内容が、

「深い」というテーマにも

どこかでつながっている気がしました。

 

海の深いところでは、

こういう光景が広がっているかもしれませんね。

 

 

 

 

芳賀くんの前では、

濱田さんが集中して描いていました。

 

 

こちらも海の深さを表現していました。

本人はなかなか思うようにいかない面もあったようですが、

絵を描くことというのは、

奥深いプロセスがあるということでしょうか?

自分のペースを大切にしてくださいね!

 

 

 

 

現在ポコラート全国公募展vol.6に作品が出ている美名子さん。

「何を描こうか迷っている」と言いながら、

コラージュの準備をしていました。

 

 

私は美名子さんの下絵を見ていると、

ガンジス川の流れが見えてきたのですが、

美名子さんは龍のイメージが思い浮かんだようです。

 

 

パステルを使って描くうちに、

龍の姿が浮かび上がってきましたね。

 

 

 

 

参議院選挙の次は、都知事選が近付き、

誰に入れたか決めたという太一くん。

いつも以上に文字を書くことに熱心で、

だんだん濃くなってきました。

 

文字で描いたものの集積が、

魚のように見えてきました。

文字だけでも「深海」のテーマになっています。

 

 

この日も中津川さんの名前が登場していましたよ。

 

 

パステルの後は、「茄子の色!」と言って絵の具を塗り込みました。

最後にブラシを使って描いていました。

 

 

よく見ると、魚の姿が見えてきますね。

太一くんの得意な「深海」の絵になっていました。

太一くんの絵は見れば見るほど深いです。

 

 

 

 

裕士くんの作品には虹が見えますね。

虹の登場する作品は個人的に気になります。

 

 

深い谷のロープウェイの様子を描いていました。

 

 

その後に描いていたのは、宇宙の深さ。

月のクレーターも深いそうです。

こういう世界観が出てくるというのは、

裕士くんの深さですね。

 

 

さて、次回のポレポレは8/27になります。

この日は普段の場所がギャラリーとして使用されるため、

会場が1Fコミュニティスペースに変更になります。

公園側の玄関から入って左にある、

黒板の前の(よくイベントをやっている)場所です。

 

8/13はアーツ千代田3331の休館日のためお休みです。

よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-22 23:58:35

7月9日

テーマ:アトリエ

ポレポレ以外でやることがたくさんあり過ぎて、 

全く時間がとれず、更新が遅くなってごめんなさい。

 

7月9日のポレポレの様子をお伝えします。

 

 

最初は少なめだったのですが、

最終的には普段ぐらいの人数が集まっていました。

 

 

裕士くんのつくった看板を飾って迎えた、

この日のテーマは・・・・・・

 

 

「あぶない!」

 

サイモンさんがずっと出してみたかった

テーマだったそうです。

メンバーの作品を見てみましょう。

 

 

 

 テーマを聞いて、すぐに描き始めた裕士くん。

 

 

車を運転される方は、安全運転でお願いします。

啓発ポスターにどうですか?

 

 

その後に描いたのは、台所の場面。

火をつけっぱなしにしてはいけませんね。

 

 

 

 

久しぶりの麻子さん。

麻子さんが来るとポレポレの雰囲気が

にぎやかになります。

 

 

裕士くんとは違った構図で、

台所の場面を描いていました。

 

 

その後に描いていたのは、

警察犬の訓練をしている場面とのことです。

 

 

 

 

いろいろな画材を試していた遼くん。

 

 

確かに「危ない」場面ではありますが、

どこか微笑ましい場面でもありますね。

 

 

 

 

力くんは前回の続きの絵を描いていたのですが、

テーマを聞いて、作品を少し描き直していました。

 

 

こういう場面も現実的には考えられますが、

みなさん、注意してくださいね・・・。

 

 
 

 

 

この日も色鉛筆を使って描いていた周平くん。

 

 

 

どこかで見覚えのあるような作品も描いていましたが、

次のような作品も描いていました。

 

 

ちょっと怖い絵ですが、

耳かきを使う時は気を付けてください。

 

 

一瞬何かと思ったのですが、火葬の場面なんだそうです。

少し複雑な気分で見ていました。

 

 

 

 

 

萌ちゃんは最近、

まわりから塗るという手法を試しています。

 

今回も、以前他の子が出した絵の具を

使って描いていました。

色が気に入っているんだそうです。

 

 

サイモンさんが夏に行く予定があると

聞いたからかもしれませんが、

「山形の花」を描いたそうです。

 

萌ちゃんも実際に行ったことがあって、

そのことを思い出しながら描いたそうです。

 

 

 

 

萌ちゃんに励まされながら描いていた裕也くん。

この日は集中していて、

完成までもう少しのところまで進んだそうです。

 

 

 

 

この日は筆を使って描いていた麻央ちゃん。

 

 

腕も作品の一部になっていますね。

 

 

作品を見ていると、麻央ちゃんが

活発に手を動かしていた様子が思い浮かんできます。

 

 

 

 

美名子さんは「どうしたらいいかな・・・・・・」と悩みながら、

袋田の滝に微調整を加えていました。

 

 

終わった後は、「下塗りをするんだ〜!」と

大喜びしていました。

 

 

「イェーイ!」と言いながら、

一気に塗り進めていました。

この絵は次回どうなるのかな?

 

 

 

 

参議院選挙の期日前投票に行ったという太一くん。

 

 

文字を書いているときに、

中津川さんの名前が登場していました。

"Warm Blue"の展示の記憶がまだあるんですね。

 

 

太一くんも好きな色彩があり、

蜜蠟の形を見るとそれがよくわかります。

力を入れて描いている様子が、

蜜蠟の形を見るだけでも伝わってきます。

 

 

蜜蠟の後は、薄い色を塗り進めていますが・・・・・・

 

 

ゲリラ豪雨をイメージしたようです。

確かに視界はこんな風になるかもしれませんね。

 

 

 

 

こちらは久々に来られた方の作品ですが、

炎や踏切など、さまざなモチーフが登場して、

意味深な作品ですね。

 

 

 

 

こちらはまだ別の方の作品です。

きれいな作品ですが、この日のテーマを想定すると、

何かあるのかな? 想像してみてくださいね。

 

 

 

 

この日も後半にやってきた大河原くん。

 

 

大河原くんも先日ゲリラ豪雨に遭って、

大変困ったそうです。

緊迫感の伝わる絵ですね。

 

 

ハートと金塊のシーソー・・・・・・

こちらは大変意味深な絵ですね。

落とし穴があるなど、大河原くんらしい

ウィットに富んだ作品だなと思います。

 

 

サイモンさんが、思わずご自身でも、

「広がりのあるテーマだったね!」と振り返った、

この日のポレポレでした。  

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-26 14:22:10

6月25日

テーマ:アトリエ

6月25日のポレポレの様子をお伝えします。

メンバーは少なめでした。

 

この日のテーマは・・・・・・

 

 

「小さな村、大きな町」

 

メンバーの作品を見てみましょう。

 

 

 

美名子さんは、テーマを聞いて、

村の絵を描こうと、赤紫色の背景を塗り始めました。

 

ただ、背景を描いているうちに、

魚のイメージが思い浮かんだため、

魚を描こうと決めたそうです。

 

 

青い魚が多い中で、赤い魚が見えるかと思うのですが、

その時は、「崖の上のポニョ」をイメージしたようで、

歌いながら描いていました。

 

 

 

 

「電車が遅れた」とのことで、

後半のほうにやって来た大河原くん。

 

 

大河原くんはよく練ってタイトルを付けるのですが、

この絵のタイトルは、「エコな村」でした。

 

 

 

 

のりくんは海賊以外の絵にもいろいろと挑戦しています。

こちらの絵では、温泉に入っている

おさるさんを描いているそうです。

 

 

こちらは昔テレビで見た天才テレビくんの

キャラクターを描いたとのことです。

 

 

 

 

のりくんの天才テレビくんの話に共感していた力くんは、

試行錯誤しながら作品を制作していました。

この日は男性をモデルにしたそうです。

 

 

 

 

晴子ちゃんは緑が生い茂っているからか、

黄緑色の色彩を好んで使っていました。

 

 

のびやかに筆を進ませていた様子が目に浮かびます。

この日は晴子ちゃんのように、

黄緑色を選んで描く人が多かったです。

 

 

 

 

この2人もそうでした。

 

 

萌ちゃんは沖縄のバナナの花を描いたそうです。

背景の色彩等も、沖縄旅行の後は変化が見られますね。

 

 

その後は、マングローブの木を描いたそうです。

 

 

 

 

麻央ちゃんの絵にも黄緑色の色彩が多く見られました。

 

 

麻央ちゃんが手を大きく動かして描いた様子が

よく伝わってきます。

きっと、隣に座っていた方の影響ではないかな?

 

 


 

麻央ちゃんの横で描いていた太一くん。

山梨にぶどう狩りに行ったとのことで、

その絵を描くのかと思ったのですが・・・・・・。

 

 

色を塗った後は、魚の絵を描いていました。

山梨でも淡水魚の水族館を見たとのことで、

その影響があったのかな?

 

 

 

 

裕士くんがポレポレの看板を新たに描いてくれました。

濃い目の色彩で太く描かれた文字は、裕士くんらしいですね。

 

 

文字を描くのが好きな裕士くん。

なぜかトラックに「山口運輸」と描いています。

 

 

大きな町の様子を描いているそうです。

 

 

裕士くんが「山口運輸」と書いたのは、

コンティオの山口さんがこの日に

来るというのを事前に伝えていたからかもしれませんね。

 

近々出産でポレポレに来るのが難しくなるため、

その前に顔を出してくれた山口さん。

太一くんが、安産祈願(?)として、

大きくなったおなかをなでていました。

 

 

勝手にお子さんの名前を「五郎丸」と決めて、

山口さんが帰った後にも、黒板に書いていました。

生まれるのが楽しみなようです。

 

 

 

 

こちらは、コンティオの2人から、

展覧会図録の進捗状況について説明を受けている場面。

少し動きが止まっていたのですが、また動き始めました。

改めてご報告したいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。