■アトリエ・ポレポレ■


アトリエ・ポレポレは障害のあるなしに関わらず、
あらゆる違いをみとめあいながら、
描き創造するのびやかで豊かな時間があります。


決まったかたちや、技術、既成概念にとらわれず
気持ちよく表現をしたいと思う方ならどなたでも参加できます。


月2回、第2・4土曜日の13:30~17:00、アーツ千代田3331の
AFT オープンスペース(地下1階105号室)にて活動しています。


興味のある方はこちらまでお問い合わせください。



えんぴつABLE ART JAPAN


エイブル・アート・ジャパンは、「社会の芸術化、芸術の社会化」を
キーワードに活動するNPO法人(民間非営利組織)です。


障害のある人の表現と社会をつなぐアートスペース[A/A gallery]の
運営にも携わっています。



えんぴつAble Art Company


障害のある人たちのアートを、広告や商品のデザインに使用することを
仲介し仕事につなげています。アーティストについてのお問い合わせ、
お仕事の依頼も承ります。



ランキングに参加しています


クリックで応援してください!




アトリエ・ポレポレのブログ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 14:22:10

6月25日

テーマ:アトリエ

6月25日のポレポレの様子をお伝えします。

メンバーは少なめでした。

 

この日のテーマは・・・・・・

 

 

「小さな村、大きな町」

 

メンバーの作品を見てみましょう。

 

 

 

美名子さんは、テーマを聞いて、

村の絵を描こうと、赤紫色の背景を塗り始めました。

 

ただ、背景を描いているうちに、

魚のイメージが思い浮かんだため、

魚を描こうと決めたそうです。

 

 

青い魚が多い中で、赤い魚が見えるかと思うのですが、

その時は、「崖の上のポニョ」をイメージしたようで、

歌いながら描いていました。

 

 

 

 

「電車が遅れた」とのことで、

後半のほうにやって来た大河原くん。

 

 

大河原くんはよく練ってタイトルを付けるのですが、

この絵のタイトルは、「エコな村」でした。

 

 

 

 

のりくんは海賊以外の絵にもいろいろと挑戦しています。

こちらの絵では、温泉に入っている

おさるさんを描いているそうです。

 

 

こちらは昔テレビで見た天才テレビくんの

キャラクターを描いたとのことです。

 

 

 

 

のりくんの天才テレビくんの話に共感していた力くんは、

試行錯誤しながら作品を制作していました。

この日は男性をモデルにしたそうです。

 

 

 

 

晴子ちゃんは緑が生い茂っているからか、

黄緑色の色彩を好んで使っていました。

 

 

のびやかに筆を進ませていた様子が目に浮かびます。

この日は晴子ちゃんのように、

黄緑色を選んで描く人が多かったです。

 

 

 

 

この2人もそうでした。

 

 

萌ちゃんは沖縄のバナナの花を描いたそうです。

背景の色彩等も、沖縄旅行の後は変化が見られますね。

 

 

その後は、マングローブの木を描いたそうです。

 

 

 

 

麻央ちゃんの絵にも黄緑色の色彩が多く見られました。

 

 

麻央ちゃんが手を大きく動かして描いた様子が

よく伝わってきます。

きっと、隣に座っていた方の影響ではないかな?

 

 


 

麻央ちゃんの横で描いていた太一くん。

山梨にぶどう狩りに行ったとのことで、

その絵を描くのかと思ったのですが・・・・・・。

 

 

色を塗った後は、魚の絵を描いていました。

山梨でも淡水魚の水族館を見たとのことで、

その影響があったのかな?

 

 

 

 

裕士くんがポレポレの看板を新たに描いてくれました。

濃い目の色彩で太く描かれた文字は、裕士くんらしいですね。

 

 

文字を描くのが好きな裕士くん。

なぜかトラックに「山口運輸」と描いています。

 

 

大きな町の様子を描いているそうです。

 

 

裕士くんが「山口運輸」と書いたのは、

コンティオの山口さんがこの日に

来るというのを事前に伝えていたからかもしれませんね。

 

近々出産でポレポレに来るのが難しくなるため、

その前に顔を出してくれた山口さん。

太一くんが、安産祈願(?)として、

大きくなったおなかをなでていました。

 

 

勝手にお子さんの名前を「五郎丸」と決めて、

山口さんが帰った後にも、黒板に書いていました。

生まれるのが楽しみなようです。

 

 

 

 

こちらは、コンティオの2人から、

展覧会図録の進捗状況について説明を受けている場面。

少し動きが止まっていたのですが、また動き始めました。

改めてご報告したいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-21 06:28:14

6月11日

テーマ:アトリエ

6月11日のポレポレの様子をお伝えします。

 

6月はポレポレにとって年度切り替えの月。

 

私がこのブログを書き始めてから、4年目を迎えました。

今後もよろしくお願いします。

 

さて、この日のテーマは・・・・・・

 

 

「海の中」

 

メンバーの作品を見てみましょう。

 

 

 

水族館に行ってきたこともあり、

描きたいものがテーマと重なった太一くん。

いつもはペンで描いてから蜜蠟で塗るのですが、

この日は蜜蠟の上からもペンで魚を描いていました。

 

 

その後は波のように、青い絵の具を塗り進めていました。

 

 

しばらく乾かした後、

赤い絵の具で何かを描いているようですが・・・・・・

 

 

メンダコを描いたそうです。

私は全く知らなかったのですが、

顔の形のような姿のタコがいるそうです。

ご興味のある方は調べてみてくださいね。

 

お母さんから、「これはメンダコじゃないよ~!」

なんて言われていましたが、じっくりこの絵を見ていると、

生き物が海の奥底から浮かび上がってくる場面に思えてきました。

 

 

その後描いた絵では、

後からつけた白い絵の具に息を吹きかけています。

 

 

エメラルドグリーンの海ができあがりました。

波しぶきの音が聞こえてくるようです。

 

 

 

 

この日も速いスピードで15枚ほど描いていた周平くん。

 

 

のんびりと釣りをしている場面ですね。

これぐらい魚がいれば、

私でも釣れそうな気がします。

 

 

周平くんの好きなテレビ番組は「サザエさん」なのですが、

この絵ではいろいろな向きからサザエを描いています。

 

 

こちらは「のり」と「わかめ」とのことです。

不思議な絵ですね・・・・・・。

 

 

 

 

この日も終わり頃にやって来た大河原くん。

 

 

ウミガメが気持ちよさそうに泳いでいますね。

 

 

 

 

悩みながらも、女性の姿を描き続ける力くん。

 

 

海の中というテーマは無関係なのかと思っていたら、

よく見ると、タコのネックレスをかけているではありませんか!

こういう発想もあったんですね。

 

 

 

 

蒼くんの絵では珍しく、ずいぶん大きな顔が見えますが・・・・・・。

 

 

おじいちゃんの絵を描いていたそうです。

迫力がありますね。

 

 

今度は大きな鳥が見えますが・・・・・

 

 

水辺にいるハトを描いたようです。

水色の色彩が印象に残ります。

 

 

 

 

ゆうまくんは前回の続きでしたが、

水辺の生き物のワニをじっくりと描いていました。

 

 

細筆を使って、慎重に慎重に描いていました。

絵の具の使い方も人それぞれで、

性格が出るのだな・・・・・・と感じました。

 

 

 

 

こちらも前回の続きを描いていた美名子さんは。

袋田の滝を描いていましたが、

珍しく「悩んでいる」と言って、なかなか筆が進まないようでした。

 

 

悩んだあげくに完成したのがこちら。

滝の音が聞こえてくるようです。

 

 

 

 

萌ちゃんはまだ沖縄旅行の余韻が残っていたようです。

 

 

前回来てくれた子が使ったパレットを

ラップをくるんで保存しておいたところ、

その絵の具を使って描いていました。

 

前回、自分からその子のために

絵の具を持って行ってあげたことを覚えていたのかな?

 

パレットの中に、黄緑色がわずかに

残っているのが見えるかと思うのですが、

この部分を少しだけすくって、背景に使っていました。

 

 

この絵は、萌ちゃんとその子の

コラボレーションと言えるのかもしれません。

 

 

こちらはハイビスカスの花でしょうか?

 

 

この絵は「なんくるないさ」の心で描いたそうです。

萌ちゃんの言葉を念頭に置きながらこの絵を見ていると、

言葉の意味と重なって、力が湧いてきます。

 

 

萌ちゃんが沖縄から届けてくれた空気が、

ポレポレを活気づけてくれました。

 

ポレポレも今後大変なことがあるかもしれませんが、

「なんくるないさ」ですね!

 

 

 

 

この絵は萌ちゃんの前で描いた方の作品。

「あっちいけ~!」が口癖なのですが、

でも表情がにこやかでした。

 

ポレポレの雰囲気を楽しんでくれていたのかな?

 

いつもは丸い形を描いているのですが、

この日はこれまでと違った作風になっていました。

まわりから刺激をもらっているようですね。

 

 

 

 

シュノーケリングをしている方がいます。

鉛筆の使い方でわかるかも知れませんが・・・・・・

 

 

裕士くんの絵でした。

 

 

海の中にはたくさんの生き物がいますね。

中央には潜水艦がいます。

乗組員は裕士くんではないそうです。

 

 

久しぶりに遼くんが来てくれました。

 

 

おや? これはどこかで見たような形では・・・・・・?

 

 

近くで描き合っていると、知らず知らずのうちに、

影響し合うことがあるんですね。

 

 

こんな絵も描いていました。

海に行く際は気を付けてくださいね!

 

 

遼くんはたくさんの絵を描いていましたが、

描き終わった後、お母さんに話し掛けられました。

 

「ここに来ると、ほっとしますね!」

 

思わず、はっとさせられました。

 

ポレポレは確かに絵を描く場所ではあるのですが、

この場で時間を過ごすということに大きな意味がある気がします。

 

上手な絵を描く場所というより、

この場にかかわる人が、自分を取り戻す場所なのでしょう。

 

 

ポレポレの雰囲気を変わらず大切にしていきたい・・・・・・

いろいろと考えさせられることの多かった、

年度切り替え月のポレポレでした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-29 17:00:23

5月28日

テーマ:アトリエ

5月28日のポレポレの様子をお伝えします。

 

この日のテーマは・・・・・・

 

 

「まるくなる」

 

メンバーの作品を見てみましょう。

 

 

 

前回、「バンジージャンプの絵を描く」と言って

下絵を描いていた美名子さん。

 

「バンジージャンプ、描いているの?」と尋ねると、

「違います」との返事。

どうやら、その後に行った、

袋田の滝を描くことにしたそうです。

 

 

美名子さんが描く際には音がよく聞こえてくるのですが、

作品を見ていると、滝の流れる音が聞こえてきますね。

 

 

 

 

美名子さんの隣で描いていた濱田さんは、

「流れる」つながりというのもあったのか・・・・・・

 

 

「丸くなった」柳の木と古い日本家屋を描いたそうです。

風情を感じる絵ですね。

 

 

 

 

萌ちゃんは沖縄の思い出を描いたそうです。

 

 

ハイビスカスの花でしょうか?

「葉っぱはどうしたの?」とサイモンさんに尋ねられると、

「天国に行ってしまった」とのこと。

でも、その質問を覚えていたのか・・・・・・

 

 

 

後から描いた絵には、葉っぱが登場していました。

それぞれ、沖縄の陽気さが伝わってくる絵ですね。

見ていてこちらも楽しい気分になりました。

 

 

 

 

萌ちゃんが沖縄から運んできた風は

この方にも届いたようで・・・

 

 

まだこれは途中とのことですが、

裕也くんは気分が乗ってきて、きりのよいところまで

描くことができたようです。

 

 

 

 

沖縄の風はこの方にも届いたのかな?

 

好きな音楽がかかっていなくて、

時々悲しい表情も見せていましたが、

晴子ちゃんがこんな笑顔を見せてくれました。

 

 

 

絵の具が風に乗ってきたように、

気持ちよく描かれていますね。

 

 

 

 

沖縄モードになっているテーブルの

片隅で描いていた大河原くんは・・・・・・

 

 

綱が「丸くなって」いますね。

運動会シーズンなので、

こういう光景をたびたびに目にするかもしれませんね。

 

 


 

力くんはこの日も

紺野あさ美アナウンサーを描いていました。

構図が気に入らなかったようで・・・・・・

 

 

描いた絵を切って、1枚の縦の絵にしていました。

初夏らしい装いをしていますね。

 

 

 

 

ゆうまくんは完成には至りませんでしたが、

ワニが「丸くなる」様子を丁寧に描いていました。

 

鉛筆で細かく描いていたので、

絵の具を塗る際も細筆を使って、

丁寧に塗り進めていました。

 

 

 

 

この日、半年ほど前に体験に来られた方が

久しぶりに来てくれました。

萌ちゃんが絵の具や筆を準備してくれたため、

それを利用しながら描いていました。

 

 

このテーブルに乗っている絵の具を

すべてたっぷりと使って、

描いた作品がこちらです。

 

 

気持ちよく描いた様子が伝わってきますね!

描いている時の笑顔が目に焼き付いています。

平面なのでわかりにくいかと思いますが・・・・・・

 

 

横から撮影すると、これだけの厚みがありました。

乾くまで時間がかかりそうですね・・・・・・。

 

 

これが描き終わった後のパレットですが、

太一くんのパレットのように、存在感がありました。

また来てくださいね!

 

 

 

 

久しぶりに登場の太郎さん。

 

 

 

太郎さんの絵は、緑が萌えるこの時期に

ぴったりだなあ・・・・・・と感じます。

 

 

 

 

のりくんは、この日もフック船長を描こうとしたのですが、

サイモンさんから「別の人も描いてみたら?」と提案されると、

受け入れていました。

 

 

右にいるのは、療育の先生とのことですが、

ベテランの存在感がありますね。

 

 

こちらはゴリラがバナナを描いている場面とのこと。

表情に味わいがありますね。

もっといろいろなキャラクターが見てみたいです。

 

 

 

 

この日は太一くんがお休みで、

少し寂しそうな麻央ちゃんでしたが、

正面に座る裕士くんにも刺激を受けていたようでした。

裕士くんの絵にはひまわりが見えますが・・・・・・

 

 

麻央ちゃんの絵にも、

ひまわりのような色彩が見られますね。

 

 

その後は、ひじで描いていました。

 

 

車椅子もすごいことになっています。

 

 

麻央ちゃんの生き様を見せつけられた気がします。

帰る時間になっても、「もっと描きたい!」とアピールして、

絵の具のチューブを探していました。

 

 

 

 

裕士くんの絵には、ひまわり以外に足が見えますが・・・・・・

 

 

おじいさんの背中や足、ひまわりの茎、

猫が「まるくなって」います。

ほのぼのとした絵ですね。

 

 

終わってからは、お茶会の準備も

積極的に行ってくれた裕士くん。

 

テーブルの準備の際も早めに来て大活躍です。

裕士くん、いつもありがとうございます!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。