5月8日

テーマ:
5月8日のエイブルアート芸大、参加者は15人、
見学の方がひとり、ボランティアさんが5人と毎回ながら賑やかな回となりました。

黙々と制作しています。




ジャスミンさんは油彩画。
もう4作目でしょうか。



今回は風景画に挑戦です。

美しい青のバリエーションが素敵です。



完成です!!
最後に入れたイエローオーカーがとても効いています。
伸びやかなタッチとおおらかな空間が見る人を癒してくれる。
そんなステキな絵になりました。






鈴木眞一さんは紙でいつもの抽象的な作品を何枚も描き、

イメージを広げ確認しているようでした。




続けていきます。



ジャーン!!



垂直水平のストロークで限定することにより
逆に色彩が自由になってきました。





大谷さんは支持体を紙からキャンバスへ移行。

苦労しています(^O^)

たぶん厚みのある作品が生まれることでしょう!




四元さんはコラージュです。

いつもよりのダイナミックな画面になっています。

絵具で色を足してさらにイメージを広げます。
完成が楽しみですね!




虎之助くんとりこちゃん。



後ろにはりこちゃんの作品が貼ってあります。




虎之助くん、今日はこんなユーモアがある作品です。








虎之助君の前回の作品とりこちゃんの家で作ってきた作品。



りこちゃんのさ「鯉のぼり」完成です!!

動いている感覚と色彩が素晴らしいです!!



橋本さんは雑誌の写真をみて女性モデルの顔を描きました。




本人はなんだか不満足です。



そこで最後に雑誌をコラージュして完成!

満足そうでした~(^O^)/



今日はこれなかったのですが、Iさん。

お母さんが家で制作してる作品を持ってきてくれました。

すごい・・・です・・・。



細部



すごいでしょ!!

色が透明感があって引き込まれてしまいます。



表現力もテーマもオリジナル感がすごい!

また顔をだしてほしいです!

待ってますよ~!

Iさん。





アコさんのドローイング
日本字用のペン先を使って、インクで描きました。
線がいつもと少し違っていますよね。




杏奈ちゃん!



超集中です!



この日も8枚くらいは描いたと思います。









迫力があります!





最初はクレヨンでおとなしく(#^.^#)




体験で見えた方の作品

ファンタジーの世界をつくりだします。

タッチに力があります。



なお丸さんはいつものようにドローイングです。



家で作ってきた作品たち!




いつものことながら素晴らしい!





複雑になってきました。



貴子さん。

不思議な感じ。




こうなりました。



もう一枚、、これはベースだそう。



今アートフォーラムあざみ野で個展をしているウルシマさん。




ほんとかわいい!!

シンプルだけど雄弁です!




線描が美しい湖都さんの作品(^O^)



最後に池辺遊君の作品

先日大病をしたお母さんに捧げられています。




メンバー全員の作品をアップでなくてすいません。

アップしていないメンバーの作品も素敵でした!

教室ではぐるぐる動き回ってお話しているので、
実は写真を撮っている時間がほとんどないのです(●´ω`●)。

ウルシマトモコさんの個展情報です。

2016年419 日(火)~ 717 日(日)

 

9:00~21:00

 

※4月25日(月) 5月23日(月) 6月27日(月)休館

会場:アートフォーラムあざみ野 2階ラウンジ(無料スペース)

http://artazamino.jp/event/fellow-art-20160717/

よろしくお願いいたします。
次回は6月12日になります。
毎回このような感じで実施してます。

障害の有無に関係なく運営されている
バリアフリーのアート寺子屋です。

どんな障害があるかも問いません。
どんな障害があっても表現し、
アートを学びたい方には学ぶ権利はあるべきです。

参加者がやりたいことをサポートすることを中心で実施してますが、まだやりたいことが分からないという方がほとんどだと思います。

表現したいことを見つけるカリキュラムもたくさんあります。

こんな感じで各自ホントに表現したいことをさがしていきます。いろんな表現にトライしてみましょう!!


ボランティアさん大歓迎です。

また、入会費がなくなり年会費3000円で一回2500円の実施となります。

「表現することは生きることです!」





***********

見学・体験大歓迎です。

エイブルアートまでご連絡ください。

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208
 
TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
                              
e-mail:office@ableart




AD

4月10日

テーマ:
今回の参加者は19人、ボランティアさんも3人、見学者1人とかなりの大人数ですっごい賑やかでした~。
うちお二人は体験でいらした方、普段はもう少し静かなんですよ・・。




人口密度が高いです



手前がジャスミンさん。そのはす向かいがウルシマさん
ウルシマさんはアートフォーラムあざみ野での個展を控えて少し緊張気味です。



でも制作しているうちに少しずつ硬さがなくなってきました。
家でも制作してる作品と一緒に

シンプル!



しんみりかわいい



マティスみたい







仙人かな






制作中



素敵なかたち



右下にあるのはサインだそうです



体験できた4さいの女の子
2時間、休みなしで描き続けました~。




お父さんと



すごく集中してました




ぐわ!
混色がステキです




迫力!

かっこいい!



最初に描いたドローイング



いつもボランティアで参加してくれている樋口さんの10年まえの作品だそうです。



田村さんの作品が完成しました!!!
すごい!



僕も好みでモノクロに(^O^)
60年代のアニメのイメージになります。
前回も同じようにアップしましたね~。



もう一枚はまだ途中です




さらに




橋本さん、いつものようにパステル画を制作



妖しい魅力に満ちています




なお丸さん
家で作ってきたいつものフィギュア
よくアイディアが枯れないなあと感心しています。

完成度が高いです。



ね!






これもユニーク!



これはかなり来てる!



いつものようにアイディアドローイング




池辺遊君、
仏像の絵に戻りました。

出も以前よりも背景が複雑になってきました






完成!



SEIYAさん

いつものようにドローイング








密度があるドローイング



不思議な生物




これはいつのも世界



カラー(^O^)




貴子さんは前回に作品に手を入れてますます激しさが増しました。






次の作品

制作中だった作品




完成!!
なんだかすごい!!




八木志基くん

独特なボールペンのもち方でグイグイ描いていきます







家で描いてきた作品。




すごくユニーク!!




この想像力!



つきることがない



実は色々な描き方ができるのです。










四元さんはコラージュを制作。

考えながらゆっくり進んでいくタイプです



半年ぶり位かもしれません
河津さん。



完成!



拓斗さんは油彩、ペンティングナイフでマチエールをつくています。

こういう行為って実はすごく楽しいんですよね!



もう一枚も







大谷さん、最近は水平のストロークに惹かれているみたい







虎之助くん。何やらニコニコしています。




でっかいサイン入り(^O^)




井口さんは線を使ったラフなタッチのイラスト




自分が描きたい世界がはっきりしています



友美さんはゆっくりアイスクリームを描いています



体験で来られた方

「今日の気持ち」



アコさんはいつものドローイング

脳をテーマに!




きれい!



かたちもおもしろい




重なっているところがステキです



まわりに描いてあるのは台湾の唄の歌詞だそうです

何だかすごいですね!




制作中の画像をもう一枚



悲しいお知らせです。
いつもサポートしてくれていたエイブルアートジャパンの中谷由美さんが奈良に帰られることになりました。
たんぽぽの家に戻ることのなったのだそうです。
長い間支えていただき、本当にありがとうございました~!


また、東京に来たら顔だしてくださいね~!



ウルシマトモコさんの個展情報です。

2016年419 日(火)~ 717 日(日)

 

9:00~21:00

 

※4月25日(月) 5月23日(月) 6月27日(月)休館

会場:アートフォーラムあざみ野 2階ラウンジ(無料スペース)

http://artazamino.jp/event/fellow-art-20160717/

よろしくお願いいたします。
次回は4月10日になります。
毎回このような感じで実施してます。

障害の有無に関係なく運営されている
バリアフリーのアート寺子屋です。

どんな障害があるかも問いません。
どんな障害があっても表現し、
アートを学びたい方には学ぶ権利はあるべきです。

参加者がやりたいことをサポートすることを中心で実施してますが、まだやりたいことが分からないという方がほとんどだと思います。

表現したいことを見つけるカリキュラムもたくさんあります。

こんな感じで各自ホントに表現したいことをさがしていきます。いろんな表現にトライしてみましょう!!


ボランティアさん大歓迎です。

また、入会費がなくなり年会費3000円で一回2500円の実施となります。

「表現することは生きることです!」





***********

見学・体験大歓迎です。

エイブルアートまでご連絡ください。

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208
 
TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
                             
e-mail:office@ableart






AD

3月13日

テーマ:
3月13日。

参加者は14人、ボランティアさんが3人、体験の方がひとりでした。

いつものようにみんな来るとすぐに1か月の間たまっていたものを吐き出すように描き始めます。








SEIYAさん、いつものドローイングに軽く着彩してます。



ほのぼのかわいくこわい







そのSEIYAさんが持ってきた彼の知り合いの人の作品。

なんか井上有一みたいだ。




こんな感じ、おもしろい!



リコさんいつものように家で描いてきた作品。

モモクロのイメージしているそうです。











りこちゃん今日はお雛様を描きました。
途中です。




素晴しい!!特に着物の色彩や塗り方が魅力的です。



体験で来られた方の絵



いつもはみなさん自由に描いてもらうのですが、今日はボランティアできていたアーティストの小俣さんがやっているSORAプロジェクトのための塗り絵にも何人かが挑戦しました。




小俣が描いた下絵をもとに。

この下絵はなんと小俣さんがバルセロナから送ってくれました~。







ユニークな仕上りになりました


そんな中、橋本さんはキャンバスに前回の続きを描いていましたが、調子がでない、乗らない。








それで気分転換に塗り絵をやっていました。

途中まで描いて下絵の線を無視してもいいかと聞いてきました。

「もちろん!」って答えたら、そこからガ~っと集中しました。

でこんな絵が・・・・。

「生きるのがつらい」




さらにもう一枚!

私は病院で暮らしていた、



何か吹っ切れたのか、最初のキャンバスの絵をつぶしてがんがん描きだしました。

自由に描こうとすると何かに縛られ、
下絵という制約がありそれをつぶそうとする感覚が生まれ主体的な表現が戻ってくる。

いつも自由に描いていればいいわけじゃない。
時に制約を作ることによって見えてくるものがります。

で、この作品(^O^)

「生きることは表現すること」ですね!



四元さんは途中だったコラージュを完成させました。
とても不思議な世界。








田村さん。近未来の素敵な世界。




モノクロで撮影したら、もう僕の世代にとっては懐かしい世界が出現







細部もすごく描きこんでいます。

田村さん「どんどん細かくなっちゃうんです」




大谷さん。











こちらも不思議な世界

桑山忠明やミニマリズムの絵画のようです。




すごく美しい
精神的な空間です。




虎之助君は油彩です。

以前の作品に背景を描きました。




文楽人形、完成です!



そのあとは鮫などをドローイングや簡単な着彩で!、

こちらも魅力的。








カワイイ!!




友美さんは油彩画を完成させたいのですがなかなかイメージ通りにいきません。














で、次のアイスクリームへ

不思議な象徴性があります



こちらも、2点並べたらすごくいい感じ



なお丸さん

ドローイング、マイペース、淡々と描いています
自信の現われかもしれません(^O^)




フィギュア



こちらもファンタジックな世界にユーモアが加わっています






貴子さん。

前回の3枚組の龍の絵を真ん中の絵を外して2枚組にしました。




真ん中の絵はまた違うテーマで




絵具がドロドロべたべたです(^O^)




ひと形が出現、そして動物のフィギュアがコラージュされていきました



完成です!



もう一枚



最近のっているけど、いろいろ迷いもあるようなウルシマさん

コラージュは空間とフォルムにオリジンを感じます。










オリジナルフォントというより文字のアート

これは「いのり」

読めますか?



「わたし」




スケッチブックに描いたもの

面白い!



これは浮かんできた世界を即興で描きました
シンメトリーだけどシンメトリーじゃない。




アコさんのドローイング



こちらも







それから家で描いている脳シリーズ。
これはすごい!!!







ため息が出ます(毎回言ってます)



この日は終わってからみんなで鍋パーティでした!!

いろんなものを持ち寄って、普段できない話をいっぱいして、初めての自己紹介も。

楽しかった~!
















次回は4月10日になります。
毎回このような感じで実施してます。

障害の有無に関係なく運営されている
バリアフリーのアート寺子屋です。

どんな障害があるかも問いません。
どんな障害があっても表現し、
アートを学びたい方には学ぶ権利はあるべきです。

参加者がやりたいことをサポートすることを中心で実施してますが、まだやりたいことが分からないという方がほとんどだと思います。

表現したいことを見つけるカリキュラムもたくさんあります。

こんな感じで各自ホントに表現したいことをさがしていきます。いろんな表現にトライしてみましょう!!


ボランティアさん大歓迎です。

また、入会費がなくなり年会費3000円で一回2500円の実施となります。

「表現することは生きることです!」





***********

見学・体験大歓迎です。

エイブルアートまでご連絡ください。

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208
 
TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
                            
e-mail:office@ableart






AD

2月14日

テーマ:
今回は参加者17人、ボランティア7人+付添いの方でかなりの人数。

いつもにもまして賑やかな回となりました。




こんな感じ、

人数の割には意外に静かです。

大谷さんの後ろ姿、友美さん、拓斗さん描いてます(^○^)



貴子さん!集中しています。



今回は前回の続きで3つのキャンバスを横につなげての作品でした。

モティーフは龍!!

龍頭












途中




完成!

すごい迫力でした。




なお丸さんは今日もアイディアドローイング




フィギュアが作られる前にこういったドローイングをしながら物語や背景を想像しているのだとお思います。想像するというよりは降ってくるのを待っているのかもしれません。





なお丸さんが家で作ってきた作品です。




最近、クシノテラスでの作品の取り扱いが決まってなお丸さん、
乗りに乗っています(^○^)。



ピンボケ(#^.^#)










鈴木眞一さんはキャンバス作品と水彩。

キャンバス作品は撮影し忘れました。

キャンバス作品に移行する前にこうしてイメージを確かめます。

そこからさらに抽象化してかっこいい画面を作っていました。



四元さんはコラージュと水彩を組み合わせた作品。

前回のものと合わせて2連作です。

向いで描いているのは漆嶌さん。




前回のもの。



今回のもの。

同じような構図に乗り物。

色彩がが違っていて、乗り物が船から飛行機へ変化しています。

そして2作目は月にあたるようなシンボリックなものが消えました。

これからどんな変化を見せていくのでしょうか。

興味津々です。



漆嶌さんはアートフォーラムあざみ野のフェローギャラリーでの個展のためかなり根を詰めている感じ。

この日も取材を受けていました。

ちょっと緊張気味かも。

ということでリラックスするためにもっと適当に描いた方がいいよってアドバイス。





ほぼできあがりました!




虎之助君は家でいつも作り続けている立体作品を持って来てくれました。




描いているのは油彩で文楽の人形です。

かなり完成してきました~。




この前虎之助君が六本木のギャラリーで2人展を開いた時のパートナーの瓜谷茜さんが体験で参加。




日本の歌舞伎や踊りなどを作品にしてるそうです。
お母さんがスペインの方だそうで、どことなくヨーロッパの香りがしませんか(笑)。

仕事での作品を制作。

背景や主要でないものをラフにメリハリをつけました。




拓斗さんは以前の作品を大幅に描きなおしです。




なんだか、どこかで見たことがあるようなキャラクターのシルエットですね!




ジャスミンさんは前回の続きで不思議な男性像を描いています。




莉子さんはなにを描いていたんだっけ~。

忘れてしまいましたが、食べ物を抽象化して描いていました。

いつもながら色彩と構成が素晴らしいです。

家で描いてきた作品もありましたが今回は撮影できず。

すいません。



友美さんは2作目のアイスクリーム。

油彩画です。

何故アイスクリームなのか、次回はしっかり聞いてみようと思います。



橋本さんはキャンバスにアクリル、
モデルさんのポートレートに挑戦。








完成!




八木志基くんも最近クシノテラスの取材を受けました。


http://bitecho.me/2016/02/06_729.html

外からの評価は貴重です、
それよっていろいろな肯定感を得られるのです。

でも今日は人数が多いのですこし集中できなさそう・・。



SEIYAさんはドローイング

ウニカ・チュルンの生ドローイングを見て大いに刺激をうけたそうです。














描きこまれた作品も魅力的です。




大谷さんは前回の作品の上から描きました。

まったく違ったものになりびっくりです。

描いていくうちにどんどん変化していくこと新しい自己の発見につながります。

そこには描くことの魅力がありますね。




アコさんは最近溢れるように制作しています。





失敗を恐れずガンガン攻めます。

美しい!





前回の作品に手を入れて。

まったくいあたらしい絵になりました。




こちらも制作



ここからはアコさんの家での制作作品。

前回もお見せしたペンドローインング




他の3点で4連作です。

写真が悪くてすいません。




実物はさらにすごいです。



ね!

ひとつひとつのモティーフにしっかり意味があり物語があります。




次はこんなシリーズも

実際に絶滅した動物を想像して描いています。

発想がおもしろいです。

またどうして絶滅した動物を描こうと思ったのか、

すごく興味があります。





こちらも!



今回も全員の作品写真が撮影できず残念です。

みなさんの表現が充実してしてきていてとてもうれしいです。

人数が多くなるとどうしても対応がうまくいかないことも出てきます。

ボランティアさんとうまく連動しながら進めていきたいと思っています。

次回は3月13日になります。
毎回このような感じで実施してます。

障害の有無に関係なく運営されている
バリアフリーのアート寺子屋です。

どんな障害があるかも問いません。
どんな障害があっても表現し、
アートを学びたい方には学ぶ権利はあるべきです。

参加者がやりたいことをサポートすることを中心で実施してますが、まだやりたいことが分からないという方がほとんどだと思います。

表現したいことを見つけるカリキュラムもたくさんあります。

こんな感じで各自ホントに表現したいことをさがしていきます。いろんな表現にトライしてみましょう!!


ボランティアさん大歓迎です。

また、入会費がなくなり年会費3000円で一回2500円の実施となります。

「表現することは生きることです!」





***********

見学・体験大歓迎です。

エイブルアートまでご連絡ください。

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208
 
TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
                           
e-mail:office@ableart













1月10日

テーマ:
1月10日、2016年の初回でした。

参加者14人、ボランティアさんが3人と今回も賑やかでした。



こんな感じ、かなり賑やか(^.^)

みなさん仲良くなってきて制作が一段落するとおしゃべりして楽しそうです。





前回体験で見えられた田村健さん。

鈴木さんとお話ししています。


後ろにいるのは川越拓斗さん(^O^)



藤子不二雄の近未来ものに通じるようなかなりユニークなイラストを描いています。




前回の時の画像です。



井口瑚都さん、こちらもかなり手慣れたイラスト。




制作中



完成です。

コピックと線のタッチがぴったりしています。

描かれているキャラクターも個性的です。




下田敦史さん。
色々なことを試しています。








一升瓶にもペイントしていました。



アクリル画の完成です。

目を最後に入れました。

印象的なまなざし。



ジャスミンさんは久しぶりに油彩に挑戦。




黒い影のような男がドアから入ってくるイメージだそうです。

アールブリュットのようです(^O^)




大谷光子さん。

前回の続きの点描に挑戦。




やっと完成しました~!





今回はもう2回登場している鈴木真一さん

かなり迫力がある作品になりました。




SEIYAさん。

ひたすらポストカードサイズの作品を描いていました。




僕の星座である射手座、そして誕生日の12月の11日を
12の星と11の四つ葉のクローバで表現してくれプレゼントしてくれました~(^.^)!!




川越拓斗さんの油彩画、ほぼ完成です。





星野莉子さん。

いつものように家で制作してきた作品。


キャラクターの声優と一対にしての作品。
描写が的確で迷いがありません。




こちらも




制作中、おせち料理(^O^)





完成!!

めでたい!!




なお丸さんはいつもようにキャラクターをドローイングしました。



家で制作いしているフィギュア。




素晴しいい!





彼の作品はクシノテラスで販売してます。



なお丸母、根本貴子さん。

いつもようにすごいスピードでキャンバス2枚を同時進行。




途中




その後




もう一枚




次回はこの上からさらに描いていくそうです。



四元百合さん。

コラージュの制作中。








前回の作品も完成です。何だか作品の表情が変化してきています。




ウルシマトモコさん

なんとアートフォーラムあざみ野のフェローギャラリーで個展が決まったそうです。

素晴しい~!
おめでとうございます!!

そんなこともあってか制作に力が入ります。




でも、普段通り楽しみながら表現しないと疲れちゃうからね(^O^)

いい感じ!



アコさん、家でもここでも集中して制作しています。



家で描いてきたドローイング!

すごい!!

中に込められた物語もとても深いものでした。




そのあとはキャンバスにアクリル画を制作

こちらも不思議な魅力が詰まっています。




SEIYAさんはすでにポコラートでオーディエンス賞をいただいていますが、 ウルシマさん、なお丸さんなど少しずつですが参加者さんたちが外部でも評価を得ることができてとてもうれしいです。

また他のメンバーにも刺激になります。

次回は2月14日になります。
毎回このような感じで実施してます。

障害の有無に関係なく運営されている
バリアフリーのアート寺子屋です。

どんな障害があるかも問いません。
どんな障害があっても表現し、
アートを学びたい方には学ぶ権利はあるべきです。

参加者がやりたいことをサポートすることを中心で実施してますが、まだやりたいことが分からないという方がほとんどだと思います。

表現したいことを見つけるカリキュラムもたくさんあります。

こんな感じで各自ホントに表現したいことをさがしていきます。いろんな表現にトライしてみましょう!!


ボランティアさん大歓迎です。

また、入会費がなくなり年会費3000円で一回2500円の実施となります。

「表現することは生きることです!」





***********

見学・体験大歓迎です。

エイブルアートまでご連絡ください。

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208
 
TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
                          
e-mail:office@ableart