笑う門には猫来る

変わり種アビシニアンと犬一点Mダックス
全盲猫リッキィ&お転婆猫3シスターズ
スコ混じりの三毛猫とやんちゃ坊キジ白猫
2016年10月21日に虹の橋を渡った黒猫ミィ
8にゃん+わんのドタバタな日常を綴った日記


テーマ:

 

 

このタイトルで「ピンっと来ちゃった!」方は私と同世代もしくは秀樹ファン(笑)

 

 

って。。。

 

 

決してふざけているワケではありませんよ(いや。。。十分ふざけてるな苦笑

 

 

前回の記事で書いたケリィへの“自宅皮下点滴”について

 

 

検索して読んだ多くの飼い主さんやいとこのお姉さんなどが口ぐちに言う

 

 

「これは、慣れだから!慣れれば大丈夫っ!」などに勇気をもらい

 

 

毎回心臓バクバク胃痛に耐えながら私なりに奮闘し

 

 

「当初よりははるかにスムーズにできるようになったよね?ね!ねっ!?」と

 

 

まるで

 

 

褒めてもらいたくてパパママに確認する子供のように

 

 

毎回心の中で“自分自身”に言い聞かせている私(笑)

 

 

ですが。。。

 

 

決心してから一か月が経過し点滴回数も15回目を迎える“現在”になっても

 

 

これがなかなか慣れないんですよね~~~~~うっ‥うーん

 

 

「ヘタに慣れなくたっていいんだよ」と言う保定係のみのダンナを横目疑いの眼差し

 

 

「ちょちょいのちょいですよー」と言っていたどこかの誰かさんのように早くなれるよう

 

 

なにより

 

 

ケリィのためにくじけずに頑張らねば!です

 

 

 

 

 

 

と。。。

 

 

最近ケリィのことしか書けておりませんが

 

 

他のコたちのことでもいろいろあって

 

 

備忘録として残しておきたいとは思っているものの

 

 

会社が決算期で仕事に追われているため

 

 

すっかり“放置民”と化しております(笑)

 

 

なので

 

 

忘れられないよう画像だけでも載せておきますね

 

 

アビィ

 

 

リッキィ

 

 

ヴィヴィ

 

 

ロージィ

 

 

アンジィ

 

 

マリィ

 

 

レィ

 

 

 

 

実は先月

 

 

3年ぶりにスマホを買い替えましてSH902is

 

 

この画像も新しいXPERIAで撮ったものなのですが

 

 

以前よりキレイに見えるような気がしてちょっとうれしい私ですニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

今年の夏に“慢性腎不全”と診断され

 

 

一か月後には“肝機能”にも異常があらわれ

 

 

毎日の投薬(吸着炭含む3種類)と一日おきの点滴通院をしているわが家のケリィ

 

 

 

 

 

 

以前は割と平気だった病院も

 

 

白内障で眼科受診が頻繁になったせいか?

 

 

それとも

 

 

聴覚臭覚等の衰えで「何されるんだろう汗」という恐怖心が増したせいか?

 

 

どの病院へ行っても

 

 

全身の震えに加え過呼吸(よだれ)が止まらず

 

 

診察台で粗相してしまうというなんとも可哀想な状態に。。。

 

 

なので

 

 

腎不全ケアを優先に眼科受診はストップ(きちんと事情を説明し承諾してもらってます)

 

 

通院時はマナーウエアを巻いて連れて行ってるのですが

 

 

ブルブルだらだらは一向に収まらず。。。

 

 

行き帰りを含めた約2時間もの間

 

 

ずーっとストレスにさらされ続けることが果たしてケリィのために良いのか?と

 

 

かかりつけに行くたび悩むようになった私。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

血液検査の結果がかなり悪くなったとき

 

 

「毎日来てください」と言われ通院したことで数値が下がり

 

 

現在は一日置きになったワケですが

 

 

“もしまた悪化したら。。。いや、いずれは毎日連れて行かなければならなくなるだろう”

 

 

そうなった場合

 

 

ケリィはストレスでおかしくなってしまうかもしれない。。。

 

 

いくらケアのためとは言えそんな思いはさせたくありません!

 

 

 

 

 

 

 

もしケリィが

 

 

「お薬も飲みたくないし点滴も嫌だよ」と思ってるとしたら。。。

 

 

この先一緒にいられる時間がたとえ短くなってしまうとしても

 

 

すべてのケアを止める覚悟はしていますが

 

 

動物と話せるハイジさんのような人でない限り

 

 

それは誰にもわかりませんから。。。

 

 

 

 

 

 

 

現時点でケリィのストレスを少しでも軽減する方法はただひとつ!

 

 

ブロ友さんたちやいとこのお姉さんなどから見聞きしていた

 

 

「自宅での皮下点滴」

 

 

もうこれしかないっ!と一大決心(って大げさですが苦笑

 

 

かかりつけの院長先生に相談したところ

 

 

「いいですよ!切り替えましょう」

 

 

レクチャーを受けその様子をダンナが動画で撮り

 

 

実際にやる前に何度か確認をしながら

 

 

先週水曜と金曜の2回「自宅で点滴」を行いました汗

 

 

もうね

 

 

毎回針を刺す瞬間心臓バクバクで私の方が倒れてしまいそうな感じですがチーン

 

 

当のケリィは震えることも過呼吸になることもなく

 

 

ダンナに抑えられながらもそれなりに受けてくれているので

 

 

ストレス軽減になっていると思いたいところですが

 

 

2回とも最後に出血させちゃったため

 

 

「ごめんね、ケリィ~~~」とひたすら謝っている私土下座ごめん

 

 

血液検査のため

 

 

おとといの夜かかりつけに連れて行った際そのことを話したら

 

 

「毛細血管が通っているからね~

出血しちゃうのは仕方ないのであまり気にしないで大丈夫ですよ」と院長先生

 

 

その言葉に少し気持ちが落ち着いたものの

 

 

レクチャー時は出血させずに済んだことを思うと「できるはず!」なので

 

 

 

 

 

 

これほど不器用な人は他にいないんじゃ?と思うほどぶきっちょな私の決心が

 

 

愛するケリィのために「きっと良い方向にいく」と信じて

 

 

早く一人前になれるよう“見習いゆっきぃ”頑張ります!!

 

 

今夜は3回目の点滴日

 

 

果たして結果はいかに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

いつも仲良くしてもらっている大好きなブロ友リジママの愛猫リジ君が旅立ったのは

 

 

先週18日(水)の午後。。。

 

 

享年13歳

 

 

糖尿病で8年間闘病した末のことでした。。。

 

 

 

※お写真お借りしました

 

 

 

リジ君を知る多くのブロ友さんたちは突然の訃報に驚き

 

 

最愛のコを失うツラさを経験している方やリジママと親しいブロ友さんたちは

 

 

ご自身のブログに綴り

 

 

リジ君の死をとても悲しみました。。。

 

 

昨年10月21日に愛猫ミィを亡くした私もリジママの胸中が痛いほどわかるため

 

 

目を腫らしながら仕事に行き

 

 

リジ君のお見送りだった21日(土)はミィの一周忌と重なり

 

 

ミィへの想いと一緒にどれだけ泣いたかわかりません。。。

 

 

どんなケースであれ

 

 

“最愛のコたちとの別れ”は想像以上にかなりツラいと思いますが

 

 

特に

 

 

“一人っ子”を亡くした方たちの悲しみはそれ以上ではないかと私は思っており

 

 

8年間もの闘病生活をリジ君と二人三脚で頑張ってきたリジママにとって

 

 

リジ君を失った悲しみは私たちが思うよりも深いものではないかと。。。

 

 

そう思うと

 

 

大げさではなく私も本当に苦しいです。。。

 

 

今はただ

 

 

リジ君が安らかに眠れることを祈りながら

 

 

リジママが折れてしまわないよう

 

 

みなさんと一緒にそばに寄り添わせてもらおうと思っています。。。

 

 

 

※お写真お借りしました

 

 

 

リジ君またね。。。

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

ミィ~

 

 

リジ君のことお願いね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。