2014年03月08日(土)

【男を見る目を養うべき。】つけ麺つけめん油そばまぜそば神奈川東京横浜

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。あと、東京都の新宿あたりでも油そばを売っています。たまにラーメンも売っています。(公式サイト→http://www.abisuke.com )


Twitterなんてものもやっています。

こちら です。フォローとか超大歓迎です!!


いつもお読みいただいてありがとうございます。



今日、家電量販店にちょっとした買い物に行きました。


展示されているテレビに映っていたテレビ番組。


「どこかで見たバラエティ番組だな」

「どこかで見たブサイクが映っているな」


と思ったら、自分でした。


以前出演したテレビ番組が、まさに再放送中。


こんな不意打ちってあるか?と吃驚。


万が一、当該番組をご覧になってしまった方がいらっしゃいましたら、記憶を消し去っていただけると嬉しいです。


動画サイトを探すと、去年放送されたものがフル動画で上がっていましたので、見たい方がいらっしゃいましたら、探してみてください。


私はほぼ空気みたいな存在でしたが、番組は非常に好評だったようです。


第2弾が近日放送だとか。



何となくブログを書き始めたもので、特にオチは決めていませんが、ついでにもうちょっと書いてみます。


最近どハマりしている私立恵比寿中学のライブに、先日行ってきました。


今年初ライブですよ。


1部ではなく2部に行ったので、厳密には今年2発目のライブですか。


細かいことはさておき、会場に入ってみると、男性数人がサイリウムを配っていました。


サイリウムとは、この手の現場でよく使われる使い捨ての発光ライトです。


皆がなぜサイリウムと呼ぶようになったのか分かりませんが、使い捨てじゃないライトも含めてこの手の現場ではサイリウムと呼ばれています。


サイリウムを受け取り、添えられていた紙を見てみると、数日後に誕生日を迎えるメンバーを祝いたいので、特定のタイミングでこのサイリウムを点灯してくれ、との旨が書かれていました。


当該メンバーは4月で脱退することが決まっているため、スタッフさんがサプライズで誕生日を祝うのかと思ったのですが、そうではありませんでした。


渡された紙には、この企画には所属事務所やライブ運営側は一切関わっていないと書かれています。


有志による独断で行われるものなのだとか。


で、指定されたサイリウム点灯のタイミングが来ました。


有志が独断でやるものだし、たまたまサイリウムを受け取った一部の来場者だけがサイリウムを点灯させるのかと思いきや、そうではありませんでした。


会場のほぼ全員がサイリウムを点灯。


なんと、来場者ほぼ全員にサイリウムを配布していたのでした。


サイリウム1本、安くても50円ぐらいはするよね。


ネット販売の値段だと、1本70円ぐらい~です。


来場者2000人全員分ですから、10万~15万円。


これを手弁当で用意して配布したわけです。


なんか、すごいね…


この手の現場でメンバーの誕生日を祝うことを


「生誕祭」


と呼ぶことがあります。


この日も例にもれず、生誕祭としてこのサプライズが行われました。


普通の人だったら、誕生日を祝うことを「誕生パーティ」と言います。


誕生パーティ=誕生祭です。


それを「生誕祭」と言う。


普通の人だったら「誕生祭」になるところが「生誕祭」です。


まぁ、アイドルを応援すること自体、偶像崇拝みたいなものですからアレですけど、2000人分のサイリウムを用意して配るという手間暇とお金。


完全に宗教です。


にしても、一人の女性を祝うのに、手弁当で15万円ぐらいポーンと出すわけです。


すごいよねー。


と思ったのですが、一人あたりで割ると3万~5万円か。


となると、東京から大阪にライブを見に行くぐらいの費用ですね。


そう考えると、そんなにすごくないか。


いやいや、会場一面を真っ赤なサイリウムで染めて、当該メンバーをみんなで祝おう、思い出に残る誕生日にしようという気概ですよ。


世の女性は、こういう気概を持った男性を伴侶にすれば幸せになれるだろうに、としみじみ思いました。


しかし、こういう男性達は女性から疎んじられ、売れ残る。


たしかに、この日にサイリウムを配っていた男性たち、40歳前後と思われます。


決して見た目にさわやかさはありませんでした。


しかし、こういう人たちこそ、もっと女性の間で取り合いになるべきではないのでしょうか。


こういう男性って、こういうお金の使い方をするわけですから、意外に稼いでいて甲斐性がある人が多いと思います。


そして、一途に女性を思い続け、あらん限りにもてなしをしてくれる。


ライブが終わると、この有志さんたちはちゃんと使い終わったサイリウム(使い捨て)を回収していました。


サイリウムを回収してもらう際、


「ひょっとして、自腹ですか?」


と聞くと、


「ええ、まぁ…」


という控えめな返答に合わせて、はにかんだ笑顔が返ってきました。


そんな男前な心意気のある男たちが売れ残る。


理不尽な世の中です。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎ガッツリラーメン それは私のおいなりさんだ

【※当店関連店舗】

【営業時間】
11:00~24:00(LO24:00)

★ほぼ年中無休

【アクセス】
横浜市港北区日吉本町1-2-6

※東横線日吉駅より徒歩1~2分

→日吉駅西口(商店街側)、中央通りを進み、

最初の信号を右折。15mほど進んだ左手。

TEL…ございません。


◎油そば専門 あびすけ

         東京都宿区西新宿7丁目店
※つけめんの取り扱いはございません。

【営業時間】
平日10:30~翌0:30(LO翌0:30)
土日祝10:30~23:00(LO23:00)
★ほぼ年中無休

【アクセス】
東京都新宿区西新宿7-11-2
※新宿駅西口より徒歩3分
大ガード西交差点→青梅街道
「宝塚大学」と「河合塾」の間に位置する
TEL:03-3362-1858
(お問い合わせ大歓迎!)


◎つけめん・油そば あびすけ

           横浜市港北区日吉店
【営業時間】。

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ

          川崎市中原区元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ

             横浜市都筑区東山田店

※油そばの取り扱いはございません。

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

あびすけ店主さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。