2007年12月01日(土)

・こういう場面見るとゾッとするのです。

テーマ:ブログ

「心からお詫び申し上げたいと思います。」


こんばんは。亀田大毅です。


うそです。


こんばんは。朝青龍です。



ちょっと前に御徒町あたりをブラブラしていたら、外のイスに入店待ちをしているお客さんがいるお店を発見。



一風堂でした。


「こんなところにも一風堂あるんだ~」


なんて思ったのと同時に、


「さすが一風堂」


なんて思ったりもしたのでした。



一風堂ってどこのお店も繁盛してる気がしません?


僕がよく出没する横浜駅周辺にもポルタの地下街に一風堂があるけど、いつも行列しているイメージ。


ホントあやかりたいものです。




一風堂を通り過ぎると、すぐ横にラーメン屋さんがあることに気づきました。


某有名チェーン店でした。


まぁ名前を伏せてもしょうがないんだけどね。




お隣の一風堂は外まで待ちが出るほどの繁盛ぶり。


席数も多いと思われ、30席ぐらいはあると思います。



翻ってすぐ横の某チェーン店。



お客さんゼロです。



横のチェーン店だって90年代を代表する旭川ラーメンの有名店ですよ。


時間帯も決してアイドルタイムというわけではありません。


それでも「コールドゲーム」みたいな状況。



正直言ってそのとき一風堂で食べていた人の大部分は、味で言えばどっちでもアリなんだと思うんですよ。一風堂でも某チェーン店でも。(←これでも婉曲的に言ったつもり)


で、どっちで食べようかってなったときに、


「一風堂はお客さんいっぱい入ってるし、お店にも活気があるからこっちにしよう」


みたいな判断が下されたんじゃないかと。


某チェーン店のほうはここ数年ご無沙汰なもんで、味についてはあまり言及できないんだけど、それでも客数で「30対0」みたいな大差がつくほどのものではなかった気がするんです。


消費者って残酷だね。



今のうちの日吉店の隣に、フランチャイズ展開をしているカレー屋があるんだけど、そこの店主さんがたまにうちのお店の前で並んでいるお客さんを怒鳴りつけてるそうです。


ちょっとでもうちのお店と隣のカレー屋の境界線を(←公道上ね。)、待っているお客さんがはみ出したりしたら、すぐに店から出て来るわけです。


ただし、その場合は決まって


隣はお客さんがゼロという状況。


まぁもともとアレなお店なんだけど(←この店とだけは仲良くするつもりはない)、そういう状況って面白くないんでしょうね。



そんでもって、うちも来年の早めの段階で日吉店を移転するんだけど、隣のラーメン屋さんが行列でウチが閑散としたりして…


あー、恐ろしや~恐ろしや~。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

あびすけ店主さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。