1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013年10月25日(金)

【珍しく、映画を観ました。】つけ麺つけめん油そばまぜそば神奈川東京横浜

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。あと、東京都の新宿あたりでも油そばを売っています。たまにラーメンも売っています。(公式サイト→http://www.abisuke.com )


Twitterなんてものもやっています。

こちら です。フォローとか超大歓迎です!!


いつもお読みいただいてありがとうございます。



映画館という場所に、滅多に行きません。


そして、DVDやTVなどを通しても、映画というものをほとんど見ません。


この20年で、映画館に行ったのは数回だと思います。


DVDやTVを通して観た映画も、この20年間で10作品程度である気がします。


そんな男が、珍しく映画を観てきました。


「謝罪の王様」


という映画です。


なぜこの映画に食指が動いたのかというと、知っている人が出演しているということを聞いたためです。


珍しく、「今すぐにでも見てみたい!」と思ってしまったのでした。


一人で見に行くのもアレですから、知り合いに同行お願いしてみました。


「今度映画に付き合ってよー。謝罪の王様、って映画。知っている人が出ているらしくて、観に行かなきゃならないのよ」


二つ返事で快諾してくれました。



ちなみに、この「謝罪の王様」がどんな映画なのかというと、簡単に言うと、、、


「謝罪」という行為を通して、自己の心の世界と他者の心の世界の対峙や葛藤をラディカルに描くことで、人間が人生で直面する後悔、絶望、死などネガティブな命題を人々に深く考えさせ、ひいては人類を平和と希望と感動と慈愛に導く、


という非常に崇高な映画なのであります。


脚本は、あまちゃんで世の話題をかっさらった、宮藤官九郎さんです。


さて、映画の感想ですが、これがかなり面白かったです。


といっても、映画をほとんど見たことがない人間ですので、映画の出来のよさとかそういうことは一切解かりません。


とりあえず、やたら笑いました。


こんなに笑った映画は初めてですねー。


全ては人生で見た十数本程度の映画経験の中での話ですけど。


宮藤官九郎さんの作品は他にはあまちゃんしか見たことがありませんけど、天才だと思いますわ。


そういえば、知っている人もちゃんと映画に出演していました。


知っている人っていっても、こちらが一方的に知っているだけですけどね。


知っている人が出てきたところで、同行者が


「●●●出てるじゃん」


と声をかけてくれました。


自分が●●●に最近ハマっていることを知ってのことです。


「そうそう。これが知っている人ね(^-^)」


「はーっ!?そういうことなの?」




「知っている人」と言っただけで、「知り合い」とはひと言も言ってないしね。


どこかの国王?がお忍びで日本に来た際に、国王が熱心に応援している人たちという役どころで、この映画のクライマックスに向けて非常に重要になってくるポジションでありました。


知っている人たちは置いといても、コメディでも見てみようかな、という気分の人ならぜひ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎油そば専門 あびすけ

         東京都宿区西新宿7丁目店
※つけめんの取り扱いはございません。

【営業時間】
平日10:30~翌0:30(LO翌0:30)
土日祝10:30~23:00(LO23:00)
★ほぼ年中無休

【アクセス】
東京都新宿区西新宿7-11-2
※新宿駅西口より徒歩3分
大ガード西交差点→青梅街道
「宝塚大学」と「河合塾」の間に位置する
TEL:03-3362-1858
(お問い合わせ大歓迎!)


◎つけめん・油そば あびすけ

           横浜市港北区日吉店
【営業時間】。

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ

          川崎市中原区元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ

             横浜市都筑区東山田店

※油そばの取り扱いはございません。

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013年10月23日(水)

【思い出深いテレビ番組が終了ですか…】つけ麺つけめん油そばまぜそば神奈川東京横浜

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。あと、東京都の新宿あたりでも油そばを売っています。たまにラーメンも売っています。(公式サイト→http://www.abisuke.com )


Twitterなんてものもやっています。

こちら です。フォローとか超大歓迎です!!


いつもお読みいただいてありがとうございます。



笑っていいとも、来年で終わるらしいですね。


うちは教養レベルが低い家庭でしたので、お昼と言えば、笑っていいともを見てました。


しかも、以前に拙ブログに書いたかもしれないのですが、私、笑っていいともに出演させてもらったことがあります。


そんなこともあって、あまりにも思い出深い番組である「笑っていいとも」終了の知らせに、ちょっとセンチな気持ちになっております。


笑っていいともに出演したのは、素人出演の企画です。


今はそんなパートがあるのか分かりませんが、昔は視聴者からテーマに沿ったネタをハガキで募集し、それを笑っていいともの生放送でいろいろ紹介しては楽しむというパートが結構ありました。


というか、ネタをハガキで募集するなんていう前時代的な企画とか、今は無いでしょうね…


私がちょうど大学生の時の話ですから、20年近く前になりますね。


普段はハガキで送られてきたネタを紹介するという形式のパートだったのですが、8月に4週にわたってネタの考案者をスタジオアルタに呼んでネタを披露してもらい、グランドチャンピオンを決めるとのこと。


普段から視聴者の一人としてこのパートを見ていて、


「ホント、つまんねーネタばっかりだな」


と思っていた私は、笑っていいともにチョイチョイっとひとネタ送ってみたのでした。


すると、笑っていいとものスタッフさんから電話をいただきまして。


ぜひとも、実際にスタジオに来て、送ってもらったネタを披露してほしいと。


そんなことになりまして、タモリさんのためならと、ひと肌脱ぐ決意をしたのでした。


今となっては、いい思い出ですね。


なにせ、番組終了がスポーツ新聞の一面トップ記事になるような番組です。


そんな番組で、しかもお昼休みのウキウキタイム真っ只中に、


ギリギリの下ネタ


を生放送で披露したわけです。


あの時の、会場のドン引きした空気。


お客さんのみならず、出演のタレントさんまでもが引いているのが分かります。


その会場の空気の先からヒシヒシと伝わってくる、全国のお茶の間のドン引きした空気。


今でもたまに夢に出てきます。


直後にタモリさんがスタッフのほうを向いて、


「誰がこいつを選んだんだよ!(笑)」


とフォローして笑いに変えてくださったことで、本当に救われました。


ラーメン業界広しと言えども、お昼の生放送で約1000万人に向かってギリギリの下ネタを披露した猛者はいないでしょう。


笑っていいともは終わってしまいますが、来年4月からも、フジテレビお昼の時間帯は、ぜひタモリさんでお願いしたいところですね。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎油そば専門 あびすけ

         東京都宿区西新宿7丁目店
※つけめんの取り扱いはございません。

【営業時間】
平日10:30~翌0:30(LO翌0:30)
土日祝10:30~23:00(LO23:00)
★ほぼ年中無休

【アクセス】
東京都新宿区西新宿7-11-2
※新宿駅西口より徒歩3分
大ガード西交差点→青梅街道
「宝塚大学」と「河合塾」の間に位置する
TEL:03-3362-1858
(お問い合わせ大歓迎!)


◎つけめん・油そば あびすけ

           横浜市港北区日吉店
【営業時間】。

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ

          川崎市中原区元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ

             横浜市都筑区東山田店

※油そばの取り扱いはございません。

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013年10月11日(金)

【高校なんて辞めて、体操に打ち込めばいいのに。】つけ麺つけめん油そばまぜそば神奈川東京横浜

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。あと、東京都の新宿あたりでも油そばを売っています。たまにラーメンも売っています。(公式サイト→http://www.abisuke.com )


Twitterなんてものもやっています。

こちら です。フォローとか超大歓迎です!!


いつもお読みいただいてありがとうございます。



先の体操・世界選手権で、白井健三選手が金メダルを獲りましたねー。


白井選手はまだ高校生で、横浜市の岸根高校に通っているのだとか。


出身は横浜市鶴見区。


鶴見区は実家から特別近いエリアではありませんが、岸根なんかは実家から遠くないこともあって、


「地元にすごい若者がいるな!」


と、白井選手を妙に応援したくなっております。


今はないようですが、その昔、公立高校の普通科の入学選抜はいくつかの「学区」というものに分かれていました。


白井選手とは、その「学区」が同じわけです。


公立高校普通科に進んだ人限定の感覚かもしれませんが、学区が同じだと、どうも「地元が近い」と勝手に感じて親近感を抱いてしまうんですね。


しかも白井選手は高校生ですから、生活の拠点は今でもこの学区内でしょう。


応援にも力が入るというものです。



その白井選手ですが、世界選手権直後には通う高校で中間テストがあるらしいです。


報道によると、


「全然勉強していないので(点数を取るのは)難しい」

「勉強道具は一切持っていかなかった」

「試験はあきらめている。赤点を防げるようにする」

「「(結果で)言い訳できるから大丈夫」


などと話しているとのことです。


もうさ、世界トップレベルで戦っているわけじゃん。


高校の勉強とかする意味あるのかね?と自分は思ってしまいます。


高校なんか辞めて、体操に打ち込めば?なんて思ってしまいます。


高校の勉強をする意味…白井選手にとって、小さな意味はあるかもしれませんが、大きな意味はないですよね。


今回の中間テストで勉強することって、彼の人生で活きることなんてまずないよね。


こんな才能のある選手が、好きでもない勉強をさせられて、時間を無駄遣いさせられることが、本当に許せません。


今すぐ高校を辞めて、今以上に体操に打ち込む生活にすれば、もっとすごい結果を残す選手になれます。


中国とか、そんな感じだよね。


小中高で行う勉強って、人生の選択肢・可能性を広げるためにやるものだと思います。


決して、普段の生活で役立つことを学ぶためにやるものではありません。


白井選手の人生の選択肢・可能性…


このレベルになったら、どう考えたって一生、体操に関わって生きていくよね。


高校なんて行かなくたって、今後も真摯に体操に取り組み、堅実な結果を残していけば、一生安泰です。


生きていくうえで必要な教養や技術は、読書などを通して独学する、必要に応じてピンポイントで学校に通う、あるいは家庭教師をつけるほうが、どう考えても実践的です。


普通科高校というのは、日常生活の役に立つことを教える場所ではありません。


勉強嫌いなんでしょ?


ムダな時間を過ごしているよなー、と思えて仕方がありません。


普通科高校なんて、大学に行ってより高いレベルで勉強をしたい人以外、行かなくていいと思っています。


よく、「高校ぐらい出ていないと」みたいなことを言う人がいます。


こういうことを言う人間は、100%無能です。


まず、「高校ぐらいは出ていないと」「大学を出るのは今の世の中、当たり前だ」などと言う人間は、


高校卒業とか、大学卒業という経歴の庇護があってようやく仕事に就ける、その程度の能力の持ち主です。


無能ゆえに、「高校卒業や大学卒業という経歴がなかったら、どれだけ苦労するか」ということに対して、恐怖心に近いリアリティを感じます。


その恐怖心から、自分に近しい人間に対して、「高校ぐらいは出ていないと」などとアドバイスするようになるのです。


そしてこの忠言は、


「高校卒業や大学卒業という経歴の庇護がなければ、あなたも世の中で苦労するレベルの人間だ」


と相手に言われたのと完全に同義です。


迷惑な話です。


あんたと一緒にするなよ。


似たような話として、いい大学を出た後にお笑い芸人を目指すとか、いい大学を出た後にミュージシャンを目指す、という事例を見聞きしたことがあります。


その選択に対して、親が泣いたという人もいたそうです。


これは親から、


「お前は、ちゃんと普通の企業に就職し、企業から庇護を受けないと、まともな収入を得られないレベルの人間だ」


と親から通告されたのと同義です。


こんな悲しい話がありますか?


実の親から、自分の能力を完全否定されるのです。


実の親に、自分の能力が一切信用されていないのです。


親だったら、自分の持てる知識・経験をすべて自分の子供に教授し、自分の子供がどのような人生の選択をしようとも、


「我々はお前がどんな道に進んでも、必ず切り開いていけるように育てたつもりだ。胸を張って生きていけ」


と言えるべきです。


「高校ぐらいは出ていないと」


などという親は、自分の子供に対して、人生においてロクな教授を行っていないと断言します。


親であれば、むしろ、


「我々は、君に対して持てる知識と経験を教授したつもりだ。何をやっても大成するはずなのに、なぜ高校なんて行っているんだ。早く高校なんて辞めて、自ら人生を切り開いて行ったらどうだ」


ぐらい言ったらどうなのか。


「高校ぐらいは」「大学ぐらいは」ですか?


こういうことを言う人間に限って、あなたの出た高校、あなたの出た大学、そして、経歴にしがみつく、あなたの人生。


そのすべてに、何の魅力も感じないのだが。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎油そば専門 あびすけ

         東京都宿区西新宿7丁目店
※つけめんの取り扱いはございません。

【営業時間】
平日10:30~翌0:30(LO翌0:30)
土日祝10:30~23:00(LO23:00)
★ほぼ年中無休

【アクセス】
東京都新宿区西新宿7-11-2
※新宿駅西口より徒歩3分
大ガード西交差点→青梅街道
「宝塚大学」と「河合塾」の間に位置する
TEL:03-3362-1858
(お問い合わせ大歓迎!)


◎つけめん・油そば あびすけ

           横浜市港北区日吉店
【営業時間】。

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ

          川崎市中原区元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ

             横浜市都筑区東山田店

※油そばの取り扱いはございません。

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。