1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2012年06月26日(火)

【最高のホスピタリティ】つけ麺/つけめん/油そば/まぜそば/神奈川/東京/横浜/川崎/新宿

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。あと、東京都の新宿あたりでも油そばを売っています。(公式サイト→http://www.abisuke.com


いつもお読みいただいてありがとうございます。



最近、また「居酒屋ふじこちゃん」に行ってきました。


こちらのお店は、女給さんがお客さんに対して非常に心のこもった厚いもてなしをしてくれる、とても素晴らしい居酒屋さんです。


ところが、


「ガールズ居酒屋は18歳未満の少女を働かせるケースが多く、トラブルに遭う危険性も指摘されている」


などという荒唐無稽な痴れ言のせいで、警察が監視を強めています。


私が愛してやまない「居酒屋ふじこちゃん」は今どうなっているのか?


数週間ぶりに体験しに行ってきた次第です。



経営者が逮捕され、警察からきつい指導が入ったものと思われる現在、ふじこちゃんの営業状況はパワーダウンしたと言わざるを得ない状況でした。


同行者の中には初めてふじこちゃんを体験した者もいたのですが、その者は「すごいお店ですね!」と感心していました。


しかし、オレが愛したふじこちゃんは、こんなものではないのです。


女給さんは水着姿、あるいは、ちょっとした衣服を羽織っていました。


この前来た時は、ランジェリー姿の女給さんがチラホラ見受けられました。


世の殿方の趣味嗜好はよく知りません。


だけど、オレは水着姿よりランジェリー姿のほうが好きです。


誰が何と言おうと、水着姿よりランジェリー姿のほうが好きです。


警察は、ランジェリーより水着のほうが好きなのか?


他人の趣味嗜好は理解できませんわ。


また、メニュー名も一部リニューアルされていました。


「ぞうすいミ(セ)ックス」という表記だったメニューは「ぞうすいミックス」に。


「しこしこキュウリ」という名前だった名物メニューは、「もみもみキュウリ」になっていました。


オレは「ミックス」より「ミ(セ)ックス」のほうが好きだし、「もみもみ」より「しこしこ」のほうが好きです。


しかしながら、警察の嗜好は逆なのでしょう。


他人の好みは理解できません。


もみもみキュウリなんて、提供の際のコールとパフォーマンスが


「もみもみ~もみもみ~」と言いながらキュウリを揉んで味を馴染ませる形になってしまいました。


前回来たときは「しこしこ~しこしこ~」と言いながら、女給さんが一本丸ごとのキュウリを手でシコシコとしごいて味を馴染ませてくれました。


「前はシコシコしごいてくれてたよね~?」


と声を掛けると、


「そうなんですよー。ちょっと事情があって。シコシコのほうがお客さんも楽しいですよねー。私もシコシコのほうがやっていて楽しいです。」


とのこと。


そういえば、シコシコきゅうりのパフォーマンスにおいて、以前は


「すべりをよくするために、ローションを入れますねー♪」


と言って、ドレッシングを入れていた気がしました。


こんな規制をして、誰が楽しいのか?


オレは心底憤っているのだ。


そしてこの女給さんは素晴らしいホスピタリティの持ち主です。


シコシコ~のほうが、お客さんが楽しんでくれているのが目の前で実感できる。


だからやっていて自分も楽しい。


こういうことを体で分かっている人というのは、接客業にとても向いていると思う。


ところが、モミモミ~では、お客さんの盛り上がりもイマイチ。


そうなってくると、やっていて自分の気持ちの盛り上がりもイマイチ。


自分はお客さんに楽しんでもらいたいのに、よく分からない痴れ言のせいで出来ない。


誰が得をするというのだろうか?


また同じことを書くけど、オレは心底憤っているのだ。


マッコリを注文した時のコールとパフォーマンスについても、コールは一応


「マッコリー♪マッコリー♪マッコリもっこり♪」


とオレが好きな「もっこり」というワードを大事にしてくれていました。


だけど、以前はそのあとに


「かーらーのー♪マー、マー、マッコリー♪マッコリもっこり♪」


というコールに合わせて女給さんが腰をグリングリン回すパフォーマンスをしてくれていたはずです。


これは、マッコリという飲み物を提供するという範疇において、世界一のエンターテインメントでした。


こんな画期的なマッコリの提供の仕方が、いまだかつて存在しただろうか?


ところが、女給さんが腰をぐりんぐりんグラインドさせるパフォーマンスは、ほかのテーブルを見ていても一度なかったよ…


オレはただコールを言うよりも、腰をぐりんぐりんグラインドさせながらコールしてくれるほうが好きです。


きっと警察は趣味嗜好は違うのでしょう。


こんな優良店に圧力を掛けて、何の意味があるのか。


こうやって規制によって優良店が一つ、また一つと消えていく。


違法ダウンロード規制法などという、ありえない規制も掛かろうという昨今。


さらには、増税社会、低福祉社会が始まります。


こんな日本に誰がしたのだろうか。


そんな憤りを覚えつつ会計を済ませると、レジ近くに、日本で最高水準のパフォーマンスを提供することで名声を縦にする「あやまんJAPAN」さんのサインが飾られていることに気づきました。


そのサインにそっと一礼をし、店を後にしました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎油そば専門 あびすけ 西新宿7丁目店
※つけめんの取り扱いはございません。

【営業時間】
平日10:30~23:30(LO23:30)
日曜日10:30~23:00(LO23:00)
★ほぼ年中無休

【アクセス】
東京都新宿区西新宿7-11-2
※新宿駅西口より徒歩3分
大ガード西交差点→青梅街道
「宝塚大学」と「河合塾」の間に位置する
TEL:03-3362-1858
(お問い合わせ大歓迎!)


◎つけめん・油そば あびすけ 日吉店
【営業時間】

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ 元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ 東山田店

※油そばの取り扱いはございません。

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年06月22日(金)

【好きな歌人は在原業平】つけ麺/つけめん/油そば/まぜそば/ラーメン/神奈川/東京/横浜/川崎

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。あと、東京都の新宿あたりでも油そばを売っています。(公式サイト→http://www.abisuke.com


いつもお読みいただいてありがとうございます。



先日、東京スカイツリーの周辺に行ってみました。


タワーに上る目的ではなくて、駐車場が空いていたらソラマチ?とかいう商業施設を見てみようかなとおもった次第です。


平日の夜でしたが、地下の駐車場が結構空いていました。


とりあえず、ロータリーに入っていく考えがなかったもので、地下駐車場が分からず苦労しました…



で、東京スカイツリーですが、開業後に首都高から何回か見ていた時の印象は


「薄暗くて地味だな…」


というものでした。


実際に近くから見るとこんな感じ。


あびすけ店主のブログ-20120622101938.jpg

写真で見るとまぁまぁ明るい感じですか?


実際に近くで見ても、派手派手しさはありません。


もっと明るくできなかったんですかねー。


632メートルの上海タワーのほうが、意匠も派手派手しさも上回っているように見受けられます。


上海タワーの参考画像↓


あびすけ店主のブログ

東洋一のタワーは、上海タワーなのかな…


スカイツリーのほうが高さだけ、無理やり2メートル勝っているみたいですが…


ソラマチのほうは…完全に地方や海外から見に来た人向けという感じですね。


首都圏近郊に住んでいると、こういうショッピングセンターはたくさんあるので、わざわざ行く意味を見いだせないかもしれません。


うちだと、港北ニュータウンとかトレッサ横浜?が車で10分以内にあるし、ラゾーナ川崎とかららぽーと横浜?が車で20分以内にあります。


ホームセンターとか家電量販店とか100円ショップとかユニクロとか、必要なものが揃いまくっていて便利なんですよねー。


特に、ホームセンターと家電量販店と100円ショップの組み合わせが最強です。


そこに生体販売をしているペットショップとかあれば、個人的に言うことありません。


ショッピングも楽しめる、コモディティも揃うという上記の各ショッピングセンターに対して、東京スカイツリーはコモディティは基本ナシですからね。


(あると言えばあるけど、基本的にコモディティはないと見なしていいと思う)


首都圏の人は、1回行っておけば十分という人が多そうです。


となると、観光客向けにどれだけ魅力を発信し続けられるかが勝負でしょうか。


向こう10年は…と思ったけど、5年ぐらいで一つの壁が立ちはだかるかもなぁ。



東京スカイツリーに隣接する「東京スカイツリー駅」。


以前は「業平橋駅」だったんですよね。。。


で、スカイツリーがある地域の住所は墨田区業平。


どう考えても、スカイツリーの商業施設は業平推しで行くべきだろーと思ったのですが、業平の名前は一切見かけませんでした。


業平さんが完全に蔑ろにされてしまいましたね…


業平さんの名前を簡単に捨てて、東京スカイツリーを前面に推す。


オレの中では在原業平は超ビッグネームです。


ところが、そんな歴史上の偉大な天才を簡単に足蹴にする。


捨てるべきでない日本の伝統や文化を軽視し、目新しいものに迎合する風潮。


こんな日本でいいのか?


「ナリヒラタワー」とか、ネーミングの候補に挙がらなかったの?


古き良き日本の文化、伝統、風俗と最先端のタワーを融合させることで、世界に誇る観光スポットを作るチャンスだったんじゃないのか?


そんな寂寥感を覚えた、東京スカイツリー探訪でした。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎油そば専門 あびすけ 西新宿7丁目店
※つけめんの取り扱いはございません。

【営業時間】
平日10:30~23:30(LO23:30)
日曜日10:30~23:00(LO23:00)
★ほぼ年中無休

【アクセス】
東京都新宿区西新宿7-11-2
※新宿駅西口より徒歩3分
大ガード西交差点→青梅街道
「宝塚大学」と「河合塾」の間に位置する
TEL:03-3362-1858
(お問い合わせ大歓迎!)


◎つけめん・油そば あびすけ 日吉店
【営業時間】

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ 元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ 東山田店

※油そばの取り扱いはございません。

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年06月20日(水)

【お店の誠実さが表れる】つけ麺/つけめん/油そば/まぜそば/ラーメン/神奈川/東京/横浜/川崎

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。(公式サイト→http://www.abisuke.com


いつもお読みいただいてありがとうございます。



台風、思ったより強かったですねー。


お店をやっている身としては、こういう日は売れないので辛いです。


こういう暴風雨の日は思うように売り上げが取れないので、早じまいをする店なども世の中には存在するようです。


この選択は、果たして正しいのでしょうか?


オレは原則として、台風ごときで早じまいなどするべきじゃないと思う。


だって、暴風雨の中お店を目指してきてくれる人が、一人でもいらっしゃる可能性があるわけよ。


こんな暴風雨の中お店にたどり着いてみたら、「台風ゆえ、早じまいしました」とか貼り紙があんのよ。


そんなお客さんの気持ちを考えたら、早じまいなんて出来ないです。


とはいえ、あまりにも交通機関が乱れて、スタッフを安全に帰宅させられないぐらいの状況だったら、まだ早じまいとか許される余地はあるかもね。


あるいは、台風でお店の設備に重大な問題が発生して営業できなくなるとか、そういうことも起こりうるか。


にしても、今日は交通機関の乱れはそこまで大きくなかった。


けれど、飲食店で早じまいをしているお店を何店か見かけてしまいました…


同業者として、やるせない気持ちになります。


「その程度の気概だったら、店なんて止めちまえよ」


そんな気分です。


メルマガやブログなどで


「今日は台風だから、早じまいをします。」


なんて告知をして、早々に今日の営業を切り上げたラーメン屋。


多分、世の中に一つや二つあるでしょう。


大半のお客さんは、店頭に掲示された営業時間を頼りにお店に足を運ぶんだ。


にも関わらず、早じまいって。


「お客さんを蔑ろにし、自身の利益のみを考えて自己中心的に営業しているラーメン屋」


そう言って全く問題ない。


お店に足を運んでみたら、「台風ゆえ、本日早じまい」の貼り紙。


踵を返すお客さんの気持ちになってみれば、お店が採るべき答えは一つでしょ。


オレは簡単に早じまいをする奴とは、一生関わりたくない。


一応、ラーメン業界の端っこに身を置くものとして、こういうラーメン屋には消えてもらいたいものだ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎つけめん・油そば あびすけ 日吉店
【営業時間】

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ 元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ 東山田店

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。