1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2012年04月28日(土)

【景品表示法違反でしょ】つけ麺/つけめん/油そば/まぜそば/ラーメン/神奈川/東京/横浜/川崎

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。(公式サイト→http://www.abisuke.com


いつもお読みいただいてありがとうございます。



昨日、あるラーメン屋さんの前を通ったところ、店頭にラーメンの写真が掲げてありまして、横に


「チャーシュー2枚100g」


と付記されていました。


チャーシューをよく切る人なら分かると思いますが、チャーシュー2枚100gって、なかなかのボリュームです。


そしてラーメンに詳しい人なら分かると思いますが、600円のラーメンに初期設定でチャーシュー2枚100gがのるというのは、コスト的にかなりの大盤振る舞いです。


どういう経営をしているのかとても気になってしまいまして、つい入店してしまいました。


…で、ラーメンが提供されたのですが、


コレ、


チャーシュー2枚で100gないよね?


うちの店では原則、チャーシューは1枚1枚はかりで重さを量って既定のグラム数に合わせるようにしています。


これをやっていると、いろいろなラーメン屋でチャーシューを見たときに、そのチャーシューが何グラムぐらいなのか、判断できるようになります。


こちらのお店さんは、甘めに見積もっても2枚で80g、現実ラインは2枚で70gぐらいだろうなぁ。


たまたま自分に提供されたチャーシューが100gに満たなかっただけかな?


それならしょうがないよね。


…って、「たまたま」で済ませちゃいかんでしょ。


これ、「法的に」相当問題ですって。


「景品表示法」ってやつに思いっきり引っかかるでしょ。


ひょっとしたらアレかね。


チャーシューとしてゆでる前の肉の量が、2枚で100g相当だったとか言うのかな?


それだと「チャーシューにする前の肉が2枚で100g相当」なのであって、「チャーシュー2枚100g」とは話が違うでしょ。


多分アレでしょうね。


100グラムって「大台」なわけで、ちょっとでも訴求力がある文言でアピールしたくて「粉飾」しちゃったんだろうね。


チャーシュー2枚100gと言うのであれば、オレだったら100グラムを下回るのは許されないかなと感じます。


常時100グラム越えで出してほしいよね。


だってさ、完全にボリューム訴求なわけでしょ。


それなのに表示のボリュームを下回っているって、それは問題でしょ。


うちのある店舗では野菜のトッピングをやっているのですが、野菜の量を200グラムと表示しています。


お店には「絶対に200グラムを下回らないように、200gチョイで計量するように」と指示しています。


で、こちらのお店は100gって言っているワケなんだけど、これが99g以下になると、一ケタ少ないわけですよ。


表示より


「ケタ違いに少ない分量」


となるわけで、やっぱり許されないと思うなぁ。



今度スケール持っていて、実際にチャーシューの重さを量ってみようかな。


だれか暇な人がいたら、量りに行ってみてよ。


で、どうだったかご報告などいただけると嬉しいです。


チャーシュー2枚100gとか、できないなら表示しなければいいのに。


言質取られるだけでしょ。


誠実な商売しようよ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎つけめん・油そば あびすけ 日吉店
【営業時間】

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ 元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ 東山田店

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年04月25日(水)

【低投資、短期回収】つけ麺/つけめん/油そば/まぜそば/ラーメン/神奈川/東京/横浜/川崎

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。(公式サイト→http://www.abisuke.com


いつもお読みいただいてありがとうございます。



暇だったので、昨日の記事に関連した話をば。


てか、今月はけっこうブログ更新してるんじゃないの?


月10回更新の目標を達成し続けているね(^-^)


いつまで続くことやら…



でさ、ちゃぶ屋さんおいしかったのにねぇ。


三河島にあったころにはチョイチョイ利用させてもらってました。


(護国寺のほうはよく知りません…)


新規出店する場所の近くに、三河島で出していたラーメンと同じ系統の味を出すお店さんがあるので、ここ2か月ぐらいで4,5回利用させていただきました。


今食べてもこの系統の味、なかなかうまいです。


オレみたいな底辺のつけめん屋が意見するのもおこがましいのは重々承知しているんだけど、展開の仕方を拝見したところ、


「今の時代に合ってないなー」


と感じました。


今、特に首都圏エリアの飲食店展開のトレンドって、


「低投資、短期回収」


です。


(大手は別としてね。)


居抜き物件を積極活用するとか、そのほか独自のスキームを使ったりして、とにかく開業に掛けるお金を少なくする。


賢い経営者は常にコレを意識している気がします。


ロードサイドの居抜き物件を積極活用してステーキのお店を展開する、みたいな手法は飲食業に関わる人なら一度は見聞きしたことがあると思います。


ところが拝見すると、店舗の内外装がとても豪奢で意匠を凝らしてあったり、什器にもこだわりまくっていたりする様子が垣間見えます。


自分が出したい料理のスタイルを追求すると、そういうお店づくりになってしまうのでしょうね…


しかしながら、営業利益率とか投資の回収期間などはあまり考えていなさそう…


勢いのある飲食企業なんか、初期投資の回収は


「3か月が目標、6か月でまぁ合格」


と言っているところもあります。


うちでさえ、


「営業利益率25%、初期投資は6か月で回収」


というラインを一つの目安にしています。


今年やるお店の一つなんか、開業資金は物件取得費を含めても200万円でやれそうです。


これは普通にやれば2か月で回収できますが、ひょっとしたら趣味の店にするかもしれません。


自分が出したい料理のスタイルを追求した結果、何千万円もかけてお店を開く。


で、倒産する。(大手は話が別)


誰も幸せになりません。


自慰行為では誰も幸せにならない。


誰も幸せにならないと言いましたが、内外装業者と不動産屋は幸せになるか。


こういうお店が存在するから、いい状態の居抜き物件が流通する。


そう考えると、我々にとってあまりにも愛おしく、かけがえのない存在なのかもね。



いずれにしても、倒産したラーメン屋さんの今後が気になります。


例えばオレが無一文から人生をリスタートするとして、また飲食店をやるとも限らないんだけど、それでも飲食店をゼロから立ち上げるとします。


1店舗だけでいいのであれば、月に150万円以上利益を残すお店を絶対に作れる自信があります。


これを何店舗も当て続けろと言われたらなかなか大変なのですが、1店舗だけやるのであれば、絶対に上記の最低合格ラインの利益を挙げられる自信があります。


倒産したラーメン屋さんは底辺のつけめん屋以上の実力や人脈があるでしょうから、きっと短期間で人生をリカバーできることでしょう。


特に面識もありませんが、底辺のつけめん屋ながら応援しております。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎つけめん・油そば あびすけ 日吉店
【営業時間】

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ 元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ 東山田店

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012年04月24日(火)

【恥ずかしすぎる惹句】つけ麺/つけめん/油そば/まぜそば/ラーメン/神奈川/東京/横浜/川崎

テーマ:ブログ

あびすけ店主の高橋です。


神奈川県の横浜市とか川崎市でつけ麺(つけめん)とか油そばなんかを売っている者です。(公式サイト→http://www.abisuke.com


いつもお読みいただいてありがとうございます。



ヤフーのニュースを漫ろに見ていたら、面白い記事が目に入ってきました。


「“ラーメン界のイチロー”森住康二氏の「ちゃぶ屋」が破産」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120424-00000308-oric-ind


ラーメン界のイチローって(^-^;)


聞かされたほうが気恥ずかしくなる惹句ですな(^-^;)


そういえば最近、知り合いからこんなことを言われました。


「さっきラーメン屋さんの前を通ったら、【ラーメンの革命児】って人が掲示されていたんだけど、あれ、自分で【ラーメンの革命児】って言ってるんですかねー。自分で言ってたら恥ずかしいですよねー。」


ラーメンに詳しくない人からすれば、


「何、ラーメン屋が勘違いした惹句でカッコつけてんの?」


という感覚のようです。


至極真っ当な感覚だと思います。


カリスマ気取りとか多すぎて辟易するよ。


自分から言い始めたのか、それとも周りから褒めそやされて付けられた惹句なのかは知りませんが、周りの人は「その惹句、寒すぎますよ」とかアドバイスしてあげなよ…


ちなみにこの底辺のつけめん屋は、そんな惹句をつけられてフィーチャーされることは死ぬまでありませんが、万が一、惹句をつけていただけるとすれば、


「ラーメン界の吉村卓」


と呼んでもらいたいです。


その日が来るまで、ラーメン屋を頑張ろうと思います。


あるいは、たぶん以前の記事で触れたと思うのですが、


「ラーメンの鬼」


という惹句で褒めそやされている人を見かけたもので、対抗して


「●ーメンの鬼」


と呼んでもらえるぐらいのラーメン屋になれるよう、精進したいと思います。


ちなみに、中学生のころから、


「スペル間違え」


というフレーズを聞くと、ドキッとします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◎つけめん・油そば あびすけ 日吉店
【営業時間】

11:00~25:15頃

★ほぼ年中無休

【アクセス】

横浜市港北区日吉2-1-8

※日吉駅より徒歩1分

→日吉駅西口(商店街側)、サンロード沿い

TEL:045-564-1619(お問い合わせ大歓迎!)

◎つけめん・油そば あびすけ 元住吉店
【営業時間】
平日11:00~16:00/17:00~25:15頃
土日祝11:00~25:00すぎ

(土日祝は通し営業)
★ほぼ年中無休


【アクセス】
川崎市中原区木月3-7-19

※元住吉駅より徒歩4分
→ブレーメン通り沿い。

マルエツ、サンドラッグを過ぎて数軒先


TEL:044-422-8819(お問い合わせ大歓迎!)


つけめん専門 あびすけ 東山田店

【営業時間】
11:00~24:00

★ほぼ年中無休


【アクセス】
横浜市都筑区早渕3-2-1

※横浜市営地下鉄東山田駅より徒歩8分

※第3京浜都筑インターよりクルマで2分


TEL:045-593-8922(お問い合わせ大歓迎!)


※詳しい店舗情報は、

あびすけ公式サイト http://www.abisuke.com

をご参照ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。