【事務所を移転しました!!】

平成25年5月27日より事務所を移転しています。

<旧事務所>

福岡県福岡市博多区中洲5丁目3番8 アクア博多5階
TEL:092-287-9568(平成25年10月1日以降は通じません)
FAX:092-287-9501(平成25年10月1日以降は通じません)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<新事務所>

福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号 NOF天神南ビル5階
TEL:092-791-1830 FAX:092-791-1831

【FUKUOKA店舗開業ゼミナール】
福岡 税理士・公認会計士の阿比留会計事務所-店舗開業ゼミナール
福岡で飲食店・美容室の独立・開業したい人の為の開業支援サイト

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-01 10:05:07

独立してからちょうど5期目が終わりましたよ、と。

テーマ:事務所経営
昨日で自分が独立して5期目が終わりました。

財務的な話で言えば、

・売上は前期比23%アップ
・1年間で新規にご契約いただいたクライアント数37件

ということで、それなりに結果を残せた1年だったと思います。
が、実際にはこういう財務的な部分以上に、重要な動きが多い1年間でした。

<事務所の体制>

実はこの1年間が始まる時点では、パートスタッフが頭数で4人いました。
でも、今日時点ではパートスタッフは3人。

頭数は減ったけど、クライアントの件数は37件増えているという(笑)

業界的にわかりやすい指標で言うと、業務効率を大きく改善して、正社員1人の担当可能件数が50件から80件に増加。

事務所の業務体制として、それなりの形を固めることができた1年でした。

<外に対する動き>

これは前期後半からの流れではありますが、今期はうちの事務所のビジネスモデルを外に対して発信していった1年でした。

もともと4年前に今のビジネスモデルをやり始めたときから、最終的に外に対してビジネスモデルを発信していくことは決めていました。

今期はようやく「発信」のステージに行けたということで、非常に重要な1年間でした。

わかりやすい部分でいくと

・東京、名古屋、大阪でのセミナーが計12回
・業界新聞や雑誌への掲載が計5回

という感じなのですが、それ以上に、各地の税理士の方とたくさんの交流をさせていただいた1年でした。

これにより、全国レベルの業界の動きを知ることができたり、自分の事務所の特殊性を客観的に知ることができたりと、たくさんの得るものがありました。

こんな福岡の零細事務所と仲良くしていただいている皆さま、本当にありがとうございます。

あ、それと、税理士業界に君臨する一大勢力であるT○Cの会長様からほぼ名指しで
「税務と会計のプロであるべき職業会計人として本当に情けない限りです」

というありがたいお言葉もいただきました。

情けない税理士・公認会計士です。こんばんは。

<新年度に向けて>

明日から始まる新年度では、「人」の部分がキーになるだろうと思っています。

次のステップに進むためには、新しく正社員を雇う必要があります。

すでに、会計業界専門の求人サイトに求人広告掲載の手配は済ませていますので、良い出会いがあることを期待しています。

ただ、その求人サイトの方からわざわざ

「先生、ホントにこの内容でいいんですか? 今までいろんな事務所の求人広告を作ってきましたが、その、この内容はちょっとあまりにも、まあ特徴的というか変わっているというか刺激的というか・・・」

という確認の電話がかかってくるあたり、一抹の不安が無くはないですが。

というわけで今日からの新年度もこんな感じでやっていきたいと思いますので、皆さま変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
PR
2013-10-26 12:04:01

怒涛のセミナーツアー終了!!

テーマ:6.相談会・交流会など
セミナーツアーも終わって、ますます事務所の置き物っぷりに磨きがかかってきました

公認会計士・税理士の阿比留です。


タイトルのとおり、7月から10月までにわたって繰り広げられました

東京・名古屋・大阪3大都市でのセミナーツアー

ついに10月18日をもって終了となりました。

$【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-セミナー様子

(*自分で写真とってないので、画像がこれしかありません。)

最初は7月の3日間だけの予定が、

あれよあれよという間に4か月連続開催に。


3都市×4か月で、計12回のセミナーとなりました。


この12回で合計300名以上の方にご参加いただきました。


これだけの方にご参加いただけたというのは、やはり、

これまでのビジネスモデルに限界を感じている

というのが少なからずあるのではないかな、と。


自分もこのセミナーツアーをまわるなかで色々とお話をうかがいまして、


「うわあ、東京の会計事務所業界、引くわあ・・・


うわあ・・・」


という大変な業界事情を知るにつけ、

現状の延長線上では死屍累々待ったなしという感想でございました。


生涯福岡宣言!

を心の中に持ち続けている私としましては

そういう東京の肉食系会計事務所が福岡の地を蹂躙しに来る前に

それなりに基盤を固めておいて

事が起こったら脱兎のごとく鮮やかな逃走劇をキメたいなと


そういう思いを新たにしたセミナーツアーでございました。
PR
2013-08-09 22:57:37

時代を変えた男

テーマ:2.自己紹介
この夏の暑さにより、活力の無さに一層の磨きが

かかっている公認会計士・税理士の阿比留です。


この福岡の地に、会計事務所業界の時代を変えた男がいるらしいっすよ。

白々しい笑顔のこの男。

$【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-白々しい笑顔


・・・いや、マジでどうすんだこれって話ですよ。

こんな感じでブログ・メルマガに書いていただきまして。


これ自体はすっごいありがたい話なんですけどね。

実態と合わないっすよ。

そんな大したことしてないっすよ。


あ、これはあれですか。

「先に書いといたから」

ってやつですか。


そうですかそうですか。


はい、頑張ります。
PR
2013-08-09 22:44:05

うちの事務所のビジネスモデルが特集されましたよ

テーマ:6.相談会・交流会など
メディア関係とはトンと縁が無いことで定評がある公認会計士・税理士の阿比留です。

そんなこと言いながら、先月末に行ってきた

東京・名古屋・大阪のセミナーツアーに絡んで

こんな感じで特集してもらいました。

$【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-セミナー様子


いやあ、いいっすね。

こうやって見ると、なんだかスゴイことしてそうな雰囲気ですね。

そしてこの白々しい笑顔。

$【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-白々しい笑顔

きっと高校生時代とかの友人が見たら

盛大に噴飯すること請け合いですね。


一昨日は東京ビッグサイトでもセミナーしてきまして。

さらに、8月・9月とセミナーツアーに参ります。


引き続き、この白々しい笑顔を引っ提げて

頑張ってきたいと思います。
2013-08-04 18:24:31

東京・名古屋・大阪でセミナーしてきましたよ

テーマ:6.相談会・交流会など
あ、どうも。

ブログを更新するのは昨年11月以来、ずぼらさに定評のある公認会計士・税理士、阿比留です。

逆に、「なぜ今さらブログを更新するの?」という声が聞こえてきそうですね。

平たく言えば、「俺、けっこう良い感じで頑張ってきたからちょっと聞いてよ」というアレです。


この7月29日~31日の3日間

東京・名古屋・大阪の3か所でセミナーをして参りました。


内容は、「ハイブリッド記帳代行の仕組みづくり」ということで、

何じゃそりゃ? という声は無視しまして

要はうちの事務所のビジネスモデルを

同業の税理士の方々にセミナーしてきたということです。


【東京】

$【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-東京

【名古屋】

【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-名古屋

【大阪】

【美容】・【飲食】専門の税理士@福岡市-大阪


の3会場、計100名ほどにご参加いただきました。


実はこれはまだ序の口でして、

・8月7日 東京ビッグサイト

・8月20~22日 東京・名古屋・大阪

・9月18~20日 東京・名古屋・大阪

とあと残り7本のセミナーが決まっています。

内容は全部一緒で使い回しですが

全会場、全力投球で参る所存です。


とは言え、まずはセミナーツアー初回3会場を終えまして、

参加者の方々からどのように受け止められたか、

ご満足いただけたかが気になるところ。


主催の会社の方にお願いして、アンケート結果の集計を一部、

教えていただきました。


そうすると、ご参加いただいたおよそ100名のうち、

大変満足 58名

満足 27名


とのことで、もうこれだけでゴハンが何杯かいける感じです。

(実際には私の胃袋は極小サイズなので、1杯が限界です。)


セミナー参加費が定価で18,900円、特別優待価格でも8,900円ですから、

ホントに満足いただけるものを提供できるか、不安だったわけです。


結果的に、85%くらいの方にご満足いただけたとのことで、安心しました。


あと、アンケートのコメントも拝見し、

私がこのセミナーでお伝えしたかった

・ビジネスモデルとして全体を組み立てること

・効率化を進めてコストを下げつつ、同時に付加価値を高めること


について、考えていただくきっかけになったようで、

その点でも安心しました。


他にも、事務所宛に参加者の方から手書きのお手紙までいただいたりして。

そこまでの反応をいただけると、頑張って喋った甲斐があったなあと。


ということで、残り7本、

引き続きしっかりと喋ってこようと思います。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Kazuhiro Abiru

バナーを作成