親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

親父「中国初の空母「遼寧」の艦隊が7日、香港返還20年を記念し、香港に到着した。8、9両日には市民に初めて一般公開される予定だそうだ(産経ニュ-ス2017.7.7 13:54更新)。共産党独裁への反発などから香港の若者らの『中国離れ』が進む中、中国人としての愛国心高揚に向け、中国の主権と国防力を誇示する狙いがあるようだな。」

 

 

 親父「香港紙によると、遼寧の寄港は習近平国家主席が指示。香港や台湾の独立派をけん制する思惑もありそうだ。7日は日中戦争の発端となった1937年の盧溝橋事件から80年に当たる。中国人にとっての「国辱」を市民の記憶にとどめようと、この日を選んだとの見方も出ているそうだ(同上)。

ふんふん。こんな素人脅しのポンコツ軍艦。

実戦では申すに及ばず、平時ですらよたよたと走っているこんな代物は、見世物以外に使いみちはないな。

母港青島を出港して、ここ香港まで何日かかっているのだ。

途中で訓練を重ねたという言い訳が痛々しすぎる。」

 

親父「香港メディアによると、遼寧は7日、中国人民解放軍の香港駐留部隊の基地沖に停泊。林鄭月娥行政長官らが出席し、同基地で歓迎式典が行われたそうだ(同上)。

遼寧は中国本土で一般公開されたことはないということだ。

しかし、習近平という男は、史上稀に見る愚物だね。

『自国民』をたった一隻しか保有していない空母をわざわざ派遣して『威圧』するとは、正に噴飯物の愚行だな。」

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

親父と息子のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。