柏を中心に活動されているエナガの会主催の尿検査についての勉強会のお知らせです。

 

以下、ブログからの抜粋です。

 


こんにちは、エナガの会です。朝晩は秋の気配を感じるようになりましたね。近所では毎朝エナガの群れがチィーチィーと高い声で賑やかにさえずり、モズのキョッキョッという高鳴きも聞こえてきます。

 

今年5 月に「チェルノブイル28年目の子どもたち」上映会とお話会を開催して以降、フクロウの会のご協力により、関東ホットスポット地域に住む約40名の方の尿の放射能検査を行いました。

 

10 月に流山でフクロウの会の青木さんより、この度の尿検査の説明をしていただく機会を持ちます。2011年の福島原発事故以降、放射能測定プロジェクトとして継続して尿の放射能検査に携わってきた方です。長期にわたって続く放射能の問題、尿や埃、食物の放射能測定を行う中で見えてきたこと、被ばくを最小限に抑えるためにどのようなことに気をつけていったらいいのか、尿検査結果の見方など、お話していただく予定です。尿検査を受けた方だけでなく、これから受けようか悩んでいる方、放射能の問題についてもっと知りたいという方もどうぞお越しください。

 

日時:2016年10月16日(日) 13:30~16:00(受付13:00~)
会場:流山市生涯学習センター C207号室
つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅 徒歩3分
おはなし: 青木一政さん フクロウの会「福島老朽原発を考える会」事務局長
NPO 法人 市民放射能監視センター「ちくりん舎」理事
参加費:500円

 

※尿放射能検査を受けた方は「測定結果報告書」をお持ちください。
※ボランティアによる託児室も準備いたしますが、人数把握のため御希望の方はエナガの会メールに事前にご連絡ください。

 

エナガの会~戦争しないさせない市民の会・柏
e-mail sinai.sasenai.kashiwa@gmail.com
ブログ http://blog.livedoor.jp/longtailed_tit_k/

AD

甲状腺エコー検査@あびこはおかげさまで締め切らせていただきました。

今年もスタッフ一同でお待ちしております。

 

柏検診は申し込み可能ですので、関東子ども健康調査支援基金のエコー検査を受けたい方はこちらも申し込めます。

 

http://kankyoblog.seesaa.net/article/442106745.html

 

我孫子市の方は我孫子市が助成する甲状腺検査も受けられます。

詳しくは「我孫子市 甲状腺検査」で検索してみてください。

 

http://www.city.abiko.chiba.jp/anshin/houshasenkanren/kodomo_kenko/koujyousenn2.html

 

柏市や松戸市でも甲状腺エコー検査の助成をしてます。野田市や白井市でも始まっています。

AD

10月10日から、エコー検査@あびこの申し込みが始まりますが、その前に、柏検診の申し込みはすでに始まっています。

 

@あびこの前日、11月5日の開催です。

 

↓詳細はこちら↓

http://kankyoblog.seesaa.net/article/442106745.html

 

柏市以外の方も受診できますよ~。

AD